2017年5月22日 (月)

新潟県司法書士会の理事になりました

今朝、お世話になっている方から牡丹頂きましたhappy01

なんとなく事務所がゴージャスになった感じshine

Dsc00068_30

さて、先週の土曜日の新潟県司法書士会の総会で                        6年ぶりに理事に就任しました。

体調を崩して退任しましたが、再度の就任

あんまりないケースですsweat01

調停センターの方はセンター長になりました。

ということで、最低2年は実際に調停人も                             ケースマネージャーもすることができません。

裏方に徹しますsign01

更に、もう一つ、関東ブロック司法書士協議会の方も                            常任理事に。

もう会務お腹いっぱい(笑)

さて、早速総会後の最初の理事会に出席したのですが                                  ・・・やっぱり、ロの字会議

そして、6年たったら・・・何かと事業が増えてるsweat02

この1年の理事としての目標決定です!

ロの字会議以外の会議を実践し、                                  理事業務の効率化を図るsign03

書いてみたけど、どこまで1年生                                     平理事の立場でできるだろうか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金)

事例検討会の充実

個人的な今年の新潟県司法書士会調停センターの目標は

「事例検討会の充実」です。

民間調停の歴史は浅く、まだまだ手探りの状態です。

そうすると

調停人のトレーニングを受ける

  ↓

調停人をやってみる

  ↓

内省・仮説を立てる

  ↓

次回に試す

みたいなループになると感じています。

トレーニングも重要ですが、実際にやってみた調停の                      経験について十分に検討することも非常に大切です。

そういう意味でも、事例検討会はとても重要です。

一方、事件管理者も調停人も誠心誠意、事案に                          あたっているので、本当に疲労・消耗します。

今年は、事件管理者・調停人が元気になる                            事例検討会を目指したいと思っています。

今まで使用していたシートの見直しや                                 進め方の工夫も考えたいな。

明日は、新潟県司法書士会の総会

総会後、早速、新しいメンバーで、新しい視点を                            もらいながら検討していきたいですsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月16日 (火)

かいけつサポート通信 42号

法務省かいけつサポート通信 42号です。

ダウンロードはコチラ 「20170516_.pdf」をダウンロード

法務省へ提出する事業報告書の締め切りは6月末日

今週末は新潟県司法書士会の総会なので、                             事務局さんはものすごく忙しいハズ

総会が終わると事務局さんから報告書の内容チェック依頼が                   来そうです。

新潟県は件数少ないのですが、完璧な報告書を1回で                       出すって、なかなか難しいsweat01

毎年法務省より何かしら”補正”依頼があるようです。

今年こそは、補正なく提出したいものですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 9日 (火)

柳家三三師匠の落語を聞く

ゴールデンウィーク明け、やっぱり慌ただしい感じがしますね。

さて、今年のゴールデンウィークは、どこにも旅行にも行かず                     かなりのんびり過ごしました。

そんな静かな連休でしたが、一番のお楽しみは

柳家三三師匠の落語shineshine

にわか落語ファンの私が、今最も聞きたい!と                            思う噺家さんが柳家三三師匠

ということで、ウェブページを検索していたら新潟で                          特選花形落語会が5月5日にあることを発見sign01

すぐにチケットとりましたhappy01

さて、当日、”特選花形”というくらいだから大物が                          おいでになるんだろうな、と思いつつも誰が来るか                             確認もせずに行ってみたら

三遊亭円楽師匠と林家三平師匠の名前が!!

かなりびっくり(笑)

お目当ての三三師匠は、とても粋で素敵でしたheart01

面白いし、弁舌鋭いし、気分爽快shine

今度は、独演会に行ってみたいなあheart04heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

日本仲裁人協会 調停人養成講座(基礎編)のご案内

ゴールデンウィーク後半の初日

絶好の良い天気のため、お洗濯に励んでおりますcoldsweats01

楽しい連休の中

日本仲裁人協会  調停人養成講座(基礎編)のご案内ですpencil

diamond日時:平成29年7月1日(土) 11:00~17:00                             平成29年7月2日(日) 9:30~17:00                                 

diamond場所:飯田橋レインボービル2A会議室

diamond講師:稲葉一人(元大阪地方裁判所判事・中京大学法科大学院教授)
     入江秀晃(九州大学法学部准教授(紛争管理論))

diamond定員:35名

diamond受講料:会員3万円、会員外3万5000円

diamond申し込み締め切り:平成29年5月29日(日)

diamond申込先:日本仲裁人協会 事務局へFAXして下さい                      Fax:03-3580-9899

詳しい内容はコチラ http://arbitrators.jp/public/1470

チラシはコチラ 「170701_yoseikoza.pdf」をダウンロード

調停の基本を学ぶのに、最適な講座です。

これから初めてみようかな~という方にお勧めですsign01

また復習したい!という場合にもよさそうです。                          先生方も新しい知見をGETしていらっしゃるハズshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

初給料でのプレゼント

今日から5月                                               連休まっただ中ですが、当事務所はお仕事しております。

さて、20周年記念の時に頂いた胡蝶蘭

(詳しい方のアドバイスどおり)日の当たるところに置いていたら                                     また咲いてくれましたheart

世話をしているのは、事務員さんですがsweat01

Img_20170501_172820

この胡蝶蘭の世話をしているくれている当事務所の事務員さん                 お嬢さんが今年めでたく就職しました!

お祝いを差し上げたところ、お兄ちゃん同様に初給料で                      プレゼントを買ってくれましたshineshine

週末のお休みに買いに行ってくれたんだろうなあ。

その気持ちが嬉しいなあheart01

(連休のすきまだけど)お仕事がんばろう!                             という気持ちになりましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月25日 (火)

日本ファシリテーション協会 新潟サロン 5月例会のご案内

日本ファシリテーション協会 新潟サロン 5月例会のご案内ですnote

diamondテーマ 「対立があるから合意できる」

あなたは、合意形成に向けて対立は避けたいと...
思っていませんか?
しかし、対立のプロセスから新たな気づきやアイデアが
生まれ、質の高い合意が生まれます。
そのために、ファシリテーターは、どんな知識やスキルを
持っていればいいのでしょうか?
今回の例会では、
「話し合いで起きる対立の構造を理解する。」
  「Win-Winにもっていくために何が必要かを知る。」
を目標に、参加者の経験を持ち寄って体験型で学び合います。

diamond日時:平成29年5月27日(土)13:30~16:30(受付13:00~)

diamond会場:柏崎市文化会館アルフォーレ
   (柏崎市日石町4-32)
   ※柏崎駅より徒歩7分 ※柏崎ICより車で10分 ※無料駐車場有り

diamond参加費:FAJ会員外 1,000円/FAJ会員・学生500円

diamond定員:20名(どなたでも参加いただけます。)

 申込は以下をご記入のうえ、メールにてお申込みください!
 ①氏名
 ②電話番号
 ③FAJ(日本ファシリテーション協会)会員の有無
 ④職業または活動

また”こくちーず”からも申し込みできますhappy01

http://kokucheese.com/event/index/464596/

チラシはこちら 「5.pdf」をダウンロード

今回は、柏崎での開催ですsign01

初夏の風を感じることができる柏崎にぜひおいで下さいませwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月21日 (金)

日本仲裁人協会 「ADRへの招待」斉藤睦夫先生

平成29年4月19日(水)18:00~

日本仲裁人協会 主催の調停人養成講座 入門編に                          参加して参りましたhappy01

Img_20170419_173618


Img_20170419_175321


タイトルは 「ADRへの招待~実践的調停過程論から~」

講師は、仙台弁護士会の斉藤睦夫先生

入門編とは名ばかり

大満足の内容でしたshineshine

参加者もベテラン多し(笑)

なんと草野芳郎先生もおいでになってました。

特に調停の「同席者の問題」について講義中に                           言及されていらっしゃったところ、講義後の質問でも                         参加者からその点について鋭いご質問も出て、                          大変勉強になりました。

で、ついでに私も質問

ココだけでも行って良かったよ~note

講義を聞いた感想

仙台弁護士会のADRが活発なのは、                                斉藤先生がいるからじゃないか。

結局、誰が中心でやっているかによって                              ADRセンターの質が違ってくるんだなあと思った次第

(相当に気をつけなくてはsweat01

あと、仙台弁護士会では「申立人プレ審理」という                         運用がなされているとのこと

具体的には、申立後に申立人のみと調停人が                                事前のセッションをするみたいです。

その結果、申立の趣旨の変更もすることがあるようです。

その制度自体も興味ありますし、                                   仙台弁護士会はとても丁寧にADR案件を                              扱っているんだなあとの印象を強く持ちました。

事例をもとにしたお話、もっと聞きたかったです。

斉藤先生、大変ありがとうございましたheart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月18日 (火)

新潟県女性財団「質問によるマネジメント」講座

昨日の夜から風、強いですね~typhoon

気圧も低くなっており、めまい要注意です!

さて、平成29年度第一回目の新潟県女性財団                                  講座のご案内ですhappy01

テーマは「質問によるマネジメント」

基礎編:平成29年5月13日(土)10:00~16:00

応用編:平成29年5月14日(日)10:00~16:00

講師は、堀公俊さん

基礎編の内容は                                             「思うような成果が出ない」「チームが上手くいかない」と                          悩んでいるあなた。                                                  その原因はリーダーシップ能力の不足でも、                             モチベーションの欠如でもありません。                                 例えば上司と部下、先輩と後輩といったチーム内での                         「関わり方」にこそ問題があり、そこを変えていくのが、                       「質問によるマネジメント」です。
まずは、基礎編で自律的に成果が出せるチームを                        つくる手法を学んでみませんか?

応用編では                                                「3つの質問」を使ってチームのマネジメントを促進し、                      自律的に成果が出せるチームをつくる手法を学んでみませんか?

詳しい内容はこちらをご覧下さい。

チラシはこちら 「kisohen.pdf」をダウンロード

          「ouyouhen.pdf」をダウンロード

両方行きたいsign03

が、残念ながら応用編にしか行けずsweat02

メディエーションを勉強していて、                                   難しいなあと思うのが効果的な質問

対面で1対1で質問する・される場面、                               コーチングやカウンセリングと異なり                                 メディエーションでは、1対複数

双方当事者に配慮し、中立的、促進的な質問を                          当意即妙なタイミングで行う

難しい・・・sweat01

自分自身がインタビューされる機会があり、                            質問の内容によってインタビューの質が                              だいぶ違うんだなと思うことがありました。

そんなことを思っている中でのこの講座

しかも講師は堀さんsign01

今から楽しみですnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月17日 (月)

日本ファシリテーション協会 新潟サロン 4月例会に参加

新潟も桜が満開になってきました。

Dsc00005_10

世の中が、お花見の話題でいっぱいになっているところ

先週末15日は日本ファシリテーション協会                                   新潟サロン4月例会に参加happy01

Img_20170415_130108_40


講師は、北海道支部の酒井まりさん

(本人に確認し忘れたので写真はなしでsweat01

テーマは                                                   「測ってみたいな私の習熟度~会議ファシリテーターのスキルとは」

時間は13:00~16:30

今回の3時間半・・なんだか時間が長く感じましたsweat01

そして、疲れた。。。

今回参加して思ったのは、会議とか、話し合いを阻害するのは                               「否定」なんだなあということ。

基本に立ち戻り、最初にグランドルールを示したりすることの                  大事さも再認識しました。

今回の最終ワークでは、                                        自分が鍛えたいファシリテーションスキルを                             一つあげて話し合うというものでした。

私が鍛えたいなあと思ったのは、                                   ”対人関係のスキル”の中に含まれるもの

やっぱり、そっちなんですよねcoldsweats01 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«かいけつサポートのチラシ