2019年5月23日 (木)

日本仲裁人協会 調停人養成基礎講座のお知らせ

日本仲裁人協会が例年開催しております「調停人養成基礎講座」の御案内です。

最近は、弁護士さんの参加が多くなっているとのことです。

また、今年は講師の方が1名増えておりますね。

斎藤宙治先生・・・どんな方でしょう。

▼ 日時:2019年7月6日(土)-7月7日(日)

  時間:1日目:11時~17時

     2日目:9時30分~17時

▼会場:飯田橋レインボービルC・D会議室

▼講師: 稲葉一人先生(元大阪地方裁判所判事・中京大学法科大学院教授)

  入江秀晃先生(九州大学大学院法学研究院・法科大学院准教授(紛争管理論))

  齋藤宙治先生(東京大学大学院法学政治学研究科・特任講師)

▼定員: 35名(先着順で定員に達し次第、受付を締め切ります)

▼受講料:3万5000円(資料代を含む) ただし、日本仲裁人協会会員は3万円

詳しい資料はコチラ 

ダウンロード - 2019基礎講座.pdf

 

| | コメント (0)

2019年5月18日 (土)

日本初!株式会社による民間調停センターが認証される

かいけつサポートのホームページを見ましたところ

令和元年5月10日に 日本初の株式会社による民間調停センターが認証されていました。

http://www.moj.go.jp/KANBOU/ADR/jigyousya/ninsyou0164.html

名称は ”退職紛争解決センター「STAGE」 ”

紛争の範囲は ”退職希望時における本邦の個別労働関係紛争 ”

運営会社は 株式会社アランプロダクツ

3月の日本ADR協会の研修会で株式会社がADR認証をとる予定とお聞きし

どういった会社さんだろう・・・と気になっていたところ

5月10日に認証下りてました。

上記会社のHP拝見しますと社長さんも役員さんも・・・フレッシュ!!!

役員さんも会社そのものも すっごく勢いありそう✨

紛争の範囲も、ニーズがありそうなところに集中させているあたり                            よく考えられているな~と感心しきり。

今後の展開が気になります♥

会社の関係者の方にも是非お会いしてお話伺ってみたいなぁ

| | コメント (0)

2019年5月17日 (金)

変更認証申請書の準備ができました!

1年以上にわたり、規程案を作成し、法務省のご担当者さんと協議

変更認証申請書もようやく完成

あとは、定時総会において、決議をとるだけとなりました。

あ~、長かった💦

残りは、細々とした内部文書の修正です。

と、ここまでは個人作業なので自分のペースでできますし、相談もできる。

 

本当に大変なのは、恐らく、これからです。

実際の事案を受託して、調停を実施することができるかどうか?

市民の皆様に役に立つセンターとすることができるか?

 

運営委員会の皆様と手続実施者の皆様のご協力が不可欠です。

引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

| | コメント (0)

2019年5月15日 (水)

家事調停は減少に転じている

来月の講義準備のため、資料を作成中

昨年も司法統計を資料として載せており、そちらにもう1年分を足そうと                        司法統計をダウンロード

よく見ると

家事の第1表の数字が去年ダウンロードしたものと違っている。。。

司法統計は過去の数字を修正することもあるんだな、ということがわかりました。

ということで、平成29年分を追加したほか、過去の分をいくつか修正

 

参考までに作成した資料を載せてみます。

家事調停事件は平成28年から減少に転じ、下がり続けています。

Kaji

民事調停は減少の一途です。

Minji2

意外なことに、民事訴訟件数は若干ですが、増加に転じています。

Minji1

これって、日本では紛争になると誰かに決めて欲しい、                               という傾向にあるということなのでしょうか?

母数として裁判所に持ち込まれる件数が減っているだけ?

刻々と状況が変化するなか、調停センターの運営をどうしていくか?

悩ましい日々は続きます。

 

| | コメント (0)

2019年5月14日 (火)

落語とNVC

この前の日曜日に立川志らく師匠の落語会に行って参りました。

志らく師匠の落語を聞くのは初めてでしたが、すっごく楽しかったです😃

前座→志らく師匠→志らく師匠

でたっぷり落語を堪能できました。

まくらも軽快で、ずっと飽きさせない話術

さすが✨✨

時折挟む ブラックユーモアも小気味良い🎵

すっかり、志らく師匠のファンになってしまいました♥


さて

聞いていて、落語家さんが落語の中だから言えることがあるなあと。

日常生活であったら、ただの悪口だったりするけれど、落語なら笑いに変わる

この自由な感じが、いま勉強しているNVCに近いような??

 

基礎講座を受講し始めて、5回が経過

なんとなく、感情→ニーズのつながりを意識できるようになってきました。

これまでメディエーションのトレーニングで「共感」という言葉を何度となく聞いたり、                                言ったりしてきましたが「共感する作業」そのものについて深く学ぶ機会は少なかったように思います。

それがNVCでは、とても大事なことで、そこを学ぶことができます。

パラフレーズやリフレーミングのスキルの一つともいえる                                     「客観的に言い換える」ことも

そして、それは大変難しい作業であることも再認識いたしました💦💦

また、自分がとらわれてた「~すべき思考」を意識して、ニーズにつなげる作業は                             開放感?みたいな自由な気持ちにさせてくれます。

この自由な感じが、なんとなく落語に似ていると思ったのです。

わかりにくくてスミマセン💦

あと数回で終わってしまう講座ですが、NVCは今後も継続して勉強していきたいなと思いました。

| | コメント (0)

2019年5月13日 (月)

松本旅行

すっかり更新をサボっておりました。

連休は初めての松本旅行に行って参りました。

お目当ては「松本城」です!

なのに・・・

まずは、雨☔

そして、入城に3時間待ち💦

さすが国宝

外国からの観光客も多く、気合いが足りませんでした。。。

諦めて、ボランティアガイドさんの説明をお聞きすることに。

Dsc00673-40 

Dsc00686

 

Dsc00692

今度は平日に来て、お城に登ってみたいです!

| | コメント (0)

2019年4月23日 (火)

かいけつサポート通信第65号

続きまして、かいけつサポート通信第65号です。

ダウンロード - 190422_.pdf

毎年の事業報告が少し 簡便になるようです。

それから、ガイドラインが変更になり

調停機関が手続中に当事者へ連絡する手段として                                   「メール」が追加されたことの解説です。

上記のように変更するには規程の変更及び変更届が必要みたい。

やっと、規程の変更作業が終わりましたが、                                      また作業が必要になるかもしれませんね(>_<)

 

| | コメント (0)

かいけつサポート通信第61号、62号

かいけつサポート通信第63号、64号を書くときに                                           かいけつサポート通信第61号、62号が抜けていたことに気づきました💦

今度、記事にしようと思っているうちに時間が経ちまして・・・

そして、ブログサービスが改変となり、データのアップができなくなり・・・

今日になりました。

ということで、61号と62号です。

ダウンロード - 181130_.pdf

ダウンロード - 181210_.pdf

 

 

| | コメント (0)

2019年4月20日 (土)

調停センターの修正規程が理事会承認をいただきました

昨日開催の理事会にて

修正した調停センターの規程類の承認決議をいただきました。

なんとか間に合ってよかったです💦

まあ、ほとんどの理事さんは興味関心なく

スマホに夢中の方も複数おりましたが。。。

その様子を見ると、残念な気持ちになりました。

 

あとは、5月の総会で設置規則の承認をいただくことができれば、                                   変更認証の申請ができます。

”変更認証申請書”も難関ですが、もう少し頑張ります!

 

あと、すっかり忘れたふりをしておりましたが、                                             オンライン調停実施に向けて                                                    東京会との協定書も完成させなくてはなりません。

まだまだ書類作りは続きそうです(>_<)

| | コメント (0)

2019年4月15日 (月)

燕三条レストランBit 燕三条本店に行ってみた

先週末は、分水さくら公園のお花見を堪能

実は、初めて行ってみました。

満開にはもう少しでしたが、十分キレイでした

Img_20190413_163426

お花見のあとは、3月にオープンした燕三条レストランBitへ

燕三条地場産センターにあったレストランが閉店した後にBitが入ったのですが、すっかり様変わりしておりました。

オーナーの地元 燕三条・新潟の旬の厳選食材を、素材を生かした調理法でお楽しみ頂きます。

とのことです。

ナイフ・フォークや食器なども燕三条で作れたものを使っていらっしゃいます。

Img_20190413_180736_1

銀座と新潟市にお店があったのですが、いよいよ燕三条地区にも出店ということで満席の大盛況でした。

 

新潟県をかたどった器の前菜

Img_20190413_182847

 

生ハムとモッツァレラチーズも美味しかったです

Img_20190413_184554

 

甘みを抑えたフレンチトースト 

Img_20190413_190052

 

ズワイガニがのったリゾットは絶品でした!!

Img_20190413_192350

 

お魚は鮭

Img_20190413_194448

 

お肉 付け合わせのお野菜が甘くてびっくり

Img_20190413_201322

 

もうこれで終わり・・・と思ったら、最後にウニのパスタ(@_@)

Img_20190413_203758

 

そして本当に最後にデザート もうお腹いっぱい。。。

Img_20190413_205133

大満足でした(^o^)

燕三条方面へおいでの際には是非お立ち寄り下さい。

お勧めです🎵

| | コメント (0)

«講義内容の変化