2019年1月 5日 (土)

日本ADR協会 実務情報交換会のご案内

平成31年2月1日(金)に日本ADR協会主催

(大阪)実務研修・実務情報交換会が開催されます。

場所は、淀屋橋サンスカイルーム 9階 9A室

大阪市中央区高麗橋4丁目2番16号 大阪朝日生命館

http://www.sunskyroom.jp/yodoyabashi.htm

時間は 13:00~17:30

◆第1部 実務研修◆

 「相談担当者・事務局担当者にも役立つ調停技法入門

  〜 ロールプレイングで学ぶメディエーションスキル」

◆第2部 実務情報交換会◆

  日本ADR協会からの報告、意見交換、質疑

申込締切は1月23日(水) 定員は50名 です。

参加費用

正会員・賛助会員の方: 年会費1口につき1名無料

会員以外の方(1名につき): 第1部・第2部を通じて3,000円

詳細は、以下をご覧下さいhappy01

https://japan-adr.or.jp/#news20181219

なお、同じ内容が東京では3月8日(金)に開催される予定らしいです(未確定)

予定決まったら、東京の方に行きたいなheart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 2日 (水)

新春のお慶びを申し上げます

平成31年

新春のお慶びを申し上げます

昨年末から

「所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法」

第40条の規定に基づき

”長期相続登記等未了土地解消作業”につき協力しております。

本年度は土地の所有権登記名義人600人分を実施

新潟県では約70名の司法書士で作業しています。

私の担当は14名分

ひたすら、戸籍を調査し、市町村への戸籍請求書も作成

市町村の戸籍担当者さんたちも大変な作業量と思われますsweat01

ということで、年末年始も戸籍と格闘sweat02

昭和55年12月31日までに発生した相続では、代襲相続がエンドレス

今回、私が担当している案件の相続日は全員昭和55年以前でしたsweat02

そして、相続人が激増する兄弟姉妹の相続案件は2つ当たりましたsweat02sweat02

なんと、うち1件は、旧民法自体の相続にもかかわらず                        家督相続人の指定がない戸籍でした。

このケースは

家督相続人を新民法の施行後に選定しなければならない場合となり

その相続については選定手続きとらずに新民法の規定を適用すると             されています(新民法附則第25条第2項)。

つまり、ものすごい数の相続人になる可能性大の案件ですsweat02sweat02sweat02

ただし、相続人が26名を越える可能性が高いとわかった案件は法務局と           相談・中止できるようなので、思い切って増えて欲しいですsign03

締め切りも2月15日とタイトなスケジュール

今年の年末年始は、戸籍と共に過ごすことになりましたcoldsweats01

2月16日以降は、きっと良いことあるよねheartheartheart

本年もどうぞよろしくお願い申し上げますshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月28日 (金)

事務所のランチ忘年会

御用納めの今日

事務所ではランチ忘年会としましたheart

場所はお気に入りの三条市のUOZENさん

Img_20181228_115744

前菜は、ジビエ

ツキノワグマのお肉を使用しているのだそうです。

Img_20181228_120902

佐渡沖でとれた鰤を熟成させたものを使った揚げ物



Img_20181228_122858

ケールの下にサワラ(だったかな?)が隠れています

Img_20181228_124713

豚肉のロースト

Img_20181228_131212


デザートはル・レクチェ とアイスクリーム

まだ仕事が残っているのが気になるものの・・・

大変美味しゅうございましたshineshine

今年の年末は本当に忙しかったけれど、                               締めくくりに美味しいものを食べられて幸せでしたheart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月18日 (火)

JIEL「共感でつながるアサーション」に参加

今年もあと2週間というハードな先週末

名古屋にあるJIELのワークショップ

「共感でつながるアサーション」に参加してきました。

Img_20181216_092950

今年はいろいろなことがあり、アサーティブのトレーニングに                    行きたいなあと思っていたところ、JIELで発見

NVCも一緒に学べるという大変魅力的な講座でしたhappy01

NVCについては、とりあえず1冊本を読了してみましたが、                     その活動にはメディエーションも含まれるということを知り                       更に興味を増したところでした。

一日目は「共感のカード」と「ニーズのカード」を使ったワーク

Img_20181215_174145

二日目は「観察」「感情」「ニーズ」「お願い」という                           コミュニケーションの4つの要素を考えながら行う”ダンスフロア”

お!ダンスheartと思いましたが、もちろん本当に踊るわけではなく

感情と身体の動きが一体になるような面白い体験でした。

Img_20181216_152156

10年近く前からアサーティブのトレーニングに行っておりましたが                なんか身につかない感がありました。

しかし、NVCを取り入れたアサーティブでは具体的に”言葉”を意識し、             それを自分の中から紡ぎ出していく訓練ができていくような気がして              とても有益でした。

また、通常のアサーティブではアグレッシブとノン・アサーティブは                  避けるべきであるような(本当は違っているかもしれませんが)ところ

こちらでは、それら2つは「ジャッカル」として象徴され、                      それはそれで大切にするという考え方が自然だな~、いいな~と思いました。

実際、ワークショップの最中もそういったアプローチを体験してみて                    「うん、わかりやすい」と納得感が増しましたshine

この多忙期に2泊3日は行ってもいいのだろうか?と逡巡しましたが

行けば

久しぶりの嬉しい再会もあり

新しい出会いもあり

素晴らしい学びもあり と

行って良かったですshineshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月10日 (月)

お誕生日ケーキをもらいました

暖かい秋だったのが、一転

いきなり冬になりました。

週末には初雪snow

いよいよ「長期相続登記等未了土地解消作業」も始まりました。

新潟県では思いのほか、協力してくれる司法書士が少なく                       期限までに作業が完了するのか、かなりドキドキですbearing

私が担当する被相続人にどれだけ相続人が出てくるのか。。。

そんなこともあり、ここ数年にない忙しい12月となっておりますwobbly

そして

本日は誕生日

今年も事務員さんからお誕生日ケーキ頂きましたheart

Img_20181210_161756


年末までハードな日々となりそうですが、事務員さんと共に頑張りますsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 1日 (土)

司法書士会調停センターに関する徳島県司法書士会との協議会

11月28日(水)に

司法書士会調停センターに関する徳島県司法書士会との                         協議会に出席して参りました。

Img_20181128_134908


本会副会長、常任理事そしてADRワーキングチームの皆様8名と

日司連からはI常任理事と私

合計10名での協議会でした。

徳島県司法書士会では、調停センターの設置を検討されていらっしゃいます。

そこで、今後どのような手順で認証に向けて準備をしたらよいか等に                    ついてお話させていただきました。

ADRワーキングチームのK座長が熱心にADRの研修を受講されており                     これからは実践に向けたステージに移るところです。

徳島県司法書士会は会員数が約140名ということで                          予算も含め、会員からのご理解も不可欠です。

なんとかご理解いただき、調停センターに設置及び認証が                      実現することを願っております。

さて、翌日は、せっかく人生初の徳島県ということで少し観光

眉山のロープウェイ乗ってきました

Img_20181129_101051


そして阿波踊り会館

Img_20181129_114736

Img_20181129_114230

毎日阿波踊りが 昼間4公演、夜1公演 あります!

私は午前中の公演に行きましたが台湾からの観光客も                          いらっしゃってほぼ満席sign01

Img_20181129_110133

人生初の阿波踊りも体験でき、大変満足しております。

徳島は温暖で、食べ物も美味しく、とっても良い印象を持って帰路につきましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月21日 (水)

関東ブロック司法書士会協議会主催の市民公開講座

パソコンのドタバタもようやく落ち着き

なんとか普段どおりの業務体制に戻りましたhappy01

先週末11月17日(土)は、新潟市の朱鷺メッセで

関東ブロック司法書士会協議会主催の

市民公開講座「今の相続とこれからの相続」

開催されました。

Img_20181117_093949

Img_20181117_093924

定員は350名のところ、満員御礼shine

当日は、あいにくの雨でしたが多くの方にご参加いただきましたhappy01

第1部はフリーアナウンサーの遠藤麻理さんによる基調講演

開催に向けて、仕事でお邪魔した場所場所で                           こちらのご案内をさせていただきましたが

「遠藤麻理さん、ファンなんですheart」という方多数

当日も、専門家からの話ではなく一般の方目線での「相続」に対する                  お話だったので、おいでの方にもスッと馴染みやすかったように思います。

なんというか業界の外から、業界の中を見ているようで                     不思議な感覚

そして、今後の執務姿勢の参考になりました。

第2部は、噺家の桂ひな太郎師匠による創作落語

にわか落語ファンのわたし

ものすごく楽しみにしておりましたnote

人情噺が得意と伺っておりましたが期待を裏切らない、素晴らしい高座でしたsign01

終了後に、とある関東ブロック管内の司法書士さんに伺うと

落語は120点shine

つい涙してしまった。

泣いている方が多かったのは、むしろ関東ブロック席の司法書士かも

とのこと。

日頃、難しい相続人がいる案件に接することも多く                         つい感情移入してしまったのでしょうかcoldsweats01                     

自分の単位会にもひな太郎師匠をお呼びしたい!というお声も。

ちなみにひな太郎師匠のブログにも当日の様子が載っております!

http://hinataro.com/blog/?p=3742

第3部は、遠藤麻理さんと司法書士によるパネルディスカッションです。

司法書士がいるパネディスでは、登場場面に音楽が流れることは                  ないことが多いのですが、今回は音楽付き

とても新鮮flair

だいぶアドリブが多かったようですがsweat01

無事に終わってなによりでした。                               

こんなに大規模なイベントを開催するのは久しぶりの新潟県司法書士会

ご参加いただきました市民の方には大変ありがとうございました。

そして、ご担当いただきました同職の皆様には大変お疲れ様でしたsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月15日 (木)

NASが壊れました(涙)

今週の月曜日12日

仕事が終わってパソコンをシャットダウンしようと思ったのですが

うまく行かない。。。

NASにアクセスできなくなっていました。

まあ、いいやと思った翌日

もうNASが壊れていて立ち上がらずsweat02

ミラーリングしていたのでストックしておいたハードディスクを                      入れ替えみたけどダメでしたcrying

あきらめて、新しいNASを購入することにしました。

NASの最終バックアップをした時からのデータを入れ直し                     しなければなりませんが、まあ仕方なし。

ということで、仕事が滞り気味になっております。

来週中には、元通りにしたいです。

今度買うのは、バックアップをもっと完全な設定にしておこうと心に誓いました。

そして、NASにウィンドウズの登載は不要だなとハッキリわかりましたsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 5日 (月)

公証人による面談もオンラインで?

公証人さんからお聞きしたこと

2つめ

今までオンラインで定款認証をしていた場合、                            委任状等は紙ベースで公証役場へ持参していました。

そして、その場で”本人確認”という流れでした。

それが

もう公証役場へ行かなくてもオンラインで

つまりWEBカメラで済ませることができるかもしれません。

詳細は不明

私の聞き方が悪かった可能性もあり・・・sweat01

が、公証人さんがWEBカメラ買わなくちゃとおっしゃっていたので                 少なくとも、それを使う場面があることは確か。

世の中ドンドン変わっていきますね~。

調停の場面でも”便利に”使えるようになれば、                          利用される方にも有益なはず

まずは、挑戦してみたい!と思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月31日 (水)

定款認証時における「実質的支配者」の申告

昨日、用事で地元の公証役場に伺いました。

その時に、公証人さんから「知ってますか?」と聞かれたこと

平成30年12月1日から公証役場で定款を認証する時に                       FATFうんぬんの絡みで

会社出資者の「実質的支配者」に関する申告書の提出が                         必要になるようです。

う~ん、知りませんでしたcoldsweats01

で、調べると京都の内藤先生のブログに記載ありましたsign01

さすが内藤先生sign03

https://blog.goo.ne.jp/tks-naito/e/9957cf57aff91f314b2db56598594a31

上記記事によれば、確かに

公証人法施行規則の改正が平成30年11月30日施行予定とあります。

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=300080167&Mode=0

ということで、今年12月1日に申告書提出がスタートするってことなんですね。

公証人さんのお話によれば、申告書はA4 1枚もの程度らしいのですが                   webで検索しても、現物が見つかりませんsweat01

日司連からも何も連絡きていない記憶sweat01sweat01

取り急ぎ定款認証の予定はないけど、施行日も近いので                      早く書面アップして欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«愛媛和解支援センターの調停者養成初級講座のご案内