« 今日は料理教室の昼食会 | トップページ | 裁判所の調停では »

2008年9月10日 (水)

信頼関係が大事

多重債務の相談にきた方に対しては、傾聴受容をするように心がけています。

一方、そもそも多重債務に陥る方に多く見られるだらしなさに対しては、強い物言いをしなければならない場面もあります。必要書類が揃わなかったり、連絡がとれなかったりで、こちらの仕事が一向に進まないのです。

その両方を両立させるのは難しいなと常々思っていました。

この頃は忙しさに紛れて、どうも傾聴受容の聞き方ができていないなと思っていたところでした。

つい最近も依頼者が本当のことを言い出せずいたところ、それが後々、問題に発展してしまったということがありました。

依頼者の態度が悪い、と責めてばかりいても、結局、正確に話を聞き取らなければならない私自身の問題として跳ね返ってくるんだな~と改めてわかりました。そして、どんな事件でも依頼者との信頼関係が大事だなと痛感しました。

|

« 今日は料理教室の昼食会 | トップページ | 裁判所の調停では »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/42434137

この記事へのトラックバック一覧です: 信頼関係が大事:

« 今日は料理教室の昼食会 | トップページ | 裁判所の調停では »