« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

昨日は洋風料理

昨日は洋風料理

昨日は洋風料理でした

1.揚げ丸茄子とモッツァレラのスパゲティー

  先生がデモンストレーションで作っている時からいい匂いで、おなかもすいているし、早く食べたい~sign03って思ってました。

  実際に食べたら、やっぱり美味しかったですhappy01簡単でおいしくできます。

2.ポテサラNO.1

   先生曰く、「ポテトサラダは買うものではありませんannoy

   とっても美味しくできるから、「NO.1」がついているのです。

3.アップルタルトapple

  りんごをバターソテーするのに、ちょっとテクニックがいることがわかりました。

  あとは、カスタードクリームが上手くできるかにかかっていますcoldsweats01

  過去にシュークリームを作ったときに、うまく行かなかった思い出がありますね。。

それから、ガスパチョの試食もありました。これはスペイン製のパック詰めされたものでしたが、きゅうりや生クリーム、パセリなどをきれいに盛りつけ、見栄えも良く、とても美味しく頂きましたshine  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

新しい書庫入れました

事件記録や書籍などをしまうスペースが足りなくなってきたので、思い切って新しいラテラル書庫を入れました。book

事前に書庫を置くスペースを広げたり、本を移動しておいたりしたのですが、やはり当時はまた移動がかなりありました。

でも、作業としては1日で終了し、夕方には相談の依頼者をお迎えすることができるまでに片づいたので良かったですhappy01

いらなくなった本や資料を捨てたり、分野ごとに本を移動したりして整理できたので良い機会でした。まだ、捨てるものありそうですが(^-^;

書類がA版になり、新しいラテラル書庫は若干高さが高くなっていますので、背が低い私は3段の一番上の引出は背伸びしないといけないのが、ちょっと困りものかな。

これでむこう5年間は資料が保存できそうですnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月28日 (火)

愛媛和解支援センター5周年記念イベント 二日目

10月26日~愛媛和解支援センター5周年記念イベント 二日目

この日は、愛媛和解支援センターにおいて、全国各地から集まったADRに関心のある方たちとの情報交換会でした。

司会は、1日目に引き続き、入江秀明先生

午前中9:30~12:30

最初に、松下先生より挨拶があり、おきまりの「席替え」のあと、小グループでのディスカッションを行いました。議題は、現在の活動とその課題等でした。

その後、その議論の内容を付箋に書いて貼り出し、入江先生からご意見を頂きながら、会場全体でシェアしました。

最後に、各地での活動の紹介・意見などを会場から発表してもらうことで、終了しました。

Photo

発言内容・発言の仕方ひとつとっても、トレーニングができてる人は、ちょっと違うなあと思ったところでした。翻って私といえば、まだまだ修行が必要です。

具体的に・わかりやすく・聴き取りやすい声で・ゆっくりとsign01が課題です。

終了後、センターの下にある喫茶店で美味しいランチを皆さんでご馳走になりました。

この二日間は、本当に松下先生ほか、支援センターの関係者の方にお世話になりっぱなしでしたねhappy02 本当にありがとうございましたheart01

それに、いろんな方とお知り合いになれて嬉しかったです。

参加された皆さん、これからも情報交換等してADRを盛り上げていきましょう!!

おまけ

念願叶って、坊ちゃん列車に乗れましたhappy01

Photo_3

Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

愛媛和解支援センター5周年記念イベント 一日目

25日土曜日は、愛媛和解支援センター5周年記念イベント 一日目です。

午前10:30~午後16:00

午前中は、松下純一代表の挨拶と入江秀晃先生の基調講演でした。

Photo

Photo_4

午後は、松下先生から、支援センターの5年間の歩みなどを紹介してもらった後、実際に調停をされたメディエーターからの報告でした。

事案は、4件あり、最初の3件は愛媛和解支援センターで扱ったもので、最後の1件は法務省の認証も取っている愛媛県土地家屋調査士会で扱ったものでした。

Photo_3

実際の調停案件は、どんなものがあるのだろうと思っていたのですが、なんとなくありそうだな~という事件でした。支援センターで扱った事件の中でメディエーターになっている方は、1名が司法書士で、もう1名は元アナウンサー、そして税理士さんでした。

自主交渉援助型では、法律家でなくてもメディエーションはできますので、まさにそれを実践されていました。3名とも松下先生のお話にあったADR人であることが共通項でした。

また、支援センターは、事務局がしっかりしているということがあります。

事務局に人が常駐しており、申込みや疑問質問に答えられるという体制があることが素晴らしいと思いました。

調停が成功している影に事務局のご苦労があるなと思ったところでした。

1日目の参加人数は143名sign03

会場も整っているところで、資料も充実しており、任意団体でここまでできる愛媛支援センターには、驚かされるばかりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

昨日は松山観光

昨日は私だけ事務所をお休みさせて貰いました。朝、8時頃に新潟を出て新幹線で東京へ行き、羽田から松山まで飛行機で行きました。

3時頃にホテルに到着したのち、松山観光へ出かけました。
まずは市電に乗り、松山城へ行き天守閣も見てきました。ブーツで坂道はちょっと疲れましたね(^o^;

Photo_5

Photo_6

その後、萬翠荘をみました。素敵な洋風建築でした。お気に入り!

街並み自体もが綺麗で歩いていて楽しい街です。
夕食は和解支援センターの松下先生たちとご一緒させて貰いました。とっても美味しい野菜中心のお料理でした。松下先生ありがとうございましたhappy01

その後、一人で!道後温泉行きましたspa
やっぱり温泉いいなぁ。超レトロな施設に驚きつつ、温泉満喫してきましたgood

Photo_7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

問い合わせ

にいがたADRセンターを立ち上げてから、一般の方から何件か問い合わせはありました。

私を含め3名のケースマネージャーが対応しています。

私が対応した場合でいうと、話し合いをしたい!という要望があることを確認した上で、その紛争の概要をお聞きし、にいがたADRセンターの仕組みなどを説明します。

その話の中で、相談者の方がだんだんと自分の考えをまとめることができているなというのを感じることがあります。

そして、検討しますというということで、電話を切られます。

その後は、何もしないという選択をするのか別の方法をとるのか、結局、ADRセンターには申込みがありません。

この間の経過で、どこかに問題がないか、気になっているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

南山大学の人間関係トレーニング

先週末18日と19日の二日間、南山大学の人間関係講座(グループ)に初めて参加してきました。

メディエーションを勉強している方のほとんどは、行かれているのではないでしょうか?

どんなことをするのだろうと期待と不安を感じながら、参加しました。

まず印象に残ったのは、会場です。

建物の5階で、見晴らしが良く窓もあり、広く開放的でした。開始までの間、バックグラウンドミュージックが流れていました。土足禁止なので、カーペット敷のところに靴を脱いで入ります。もちろん、お茶とお菓子も用意されていますcafe

さすが、会場設営も考えられてるな~と感心flair

座学の講義がワークの間にあり、ほとんどは、グループワークや個人的なふりかえりとその発表の時間に費やされておりました。

この講座の中心は「プロセス」を意識することにあります。

いつも思うのですが、ワークで行ったこと・そこで起きた出来事を記憶し、それを言語化する作業が苦手です。よって、この講座でも、うまく言えな~いdownってことばかりでした。

参加者としては、プロのカウンセラーやファシリテーターの方も来ていましたし、企業からの参加の方、公務員の方と多種多様でした。

講師の星野先生より、この講座を通して、「自分の気づき」が得られればいいというようなことをお聞きし、ちょっとほっとしたことを思い出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

昨日は毎年恒例の土瓶蒸し!

昨日は毎年恒例の土瓶蒸し!
昨日は、和風料理でした。

毎年恒例の土瓶蒸しが楽しみで、生徒さんみんな心待ちにしていますhappy01

先生は、毎年この時期、松茸がgood price で手にはいるかどうか気が気でないそうです(笑) 今年は、松茸が市場に出回っていないようで、ご苦労されたみたいです。

昨日のは、カナダ産でした。でも、香りも良く美味しかったです。

私も他の生徒さんも言っていますが、料理教室のは、よっぽどすごい料亭とか(行ったことないけど)は別として、普通にお店で提供される土瓶蒸しよりも、ずっと美味しいんですheart

他のメニューは

1.栗おこわ

  おこわって、何度か打ち水するんですね~、前に一度習ったことがありましたがすっかり忘れていましたsmile 使った栗は、生徒さんが持ってきてくれたものでしたmaple

2.菊びたし

  新潟県では、菊の花(かきのもと)をよく食べます。この時期、毎日のようなのです!

  香りとシャキシャキ感を楽しむものですね。

3.鮭の南蛮漬け

  鮭料理のレパートリーが少ないので、これは重宝しそうですgood

  味も良く、お気に入りになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

市町村の相談窓口へ

今年のADRフォーラムに来て頂いた市町村に勤務されている方たちの中に、メディエーショントレーニングを受けてみたいという意見がありました。

来年度、新潟県司法書士会で行う基礎編のトレーニングの案内を出したらどうかな、と個人的に考えています。

その後、実際に市町村に持ち込まれた相談を受ける場面でメディエーションの技術を活かす場所があれば、トレーニングを受けた市町村担当者と司法書士が共同でその相談にあたってみるような活動ができれば、お互いにいいのではないかと思っています。

相談窓口として、敷居が低いのは、やはり市町村ですし、そこへ私たちが行ってみると、何か発見があるような気がします。参加させてもらえれば、ですが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

本会で振り込め詐欺被害金取戻110番

今日は、新潟県司法書士会会館で本会主催の「振り込め詐欺被害金取戻110番」が行われています。

11日の特設電話番号は 025-223-0581

振り込め詐欺の被害者の救済法ができて、10月17日から被害者からの被害額に関する分配金の支払い請求ができるようになったことに合わせて、行われます。

事前の記者会見も盛況だったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

相談が多いです

この1週間、毎日なにかしらの相談がきて、面談しています。

本当にいろんな分野の相談がきますね~

お客様の相談で私も勉強になります。

相談技法を意識しながら、お話しを聞いています。相談技法のトレーニングにもなっているかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

昨日は中国料理でした

昨日は、いつもと違う曜日でしたが料理教室に行ってきました。

メニューは中国料理

1.広東麺

  広東麺を作るのは、2回目ですが、毎回とっても美味しくておなか一杯になります。

  スープから作るのですが、短時間ながらも美味しくできましたnoodlehappy01

  男性の生徒さんが、何回か広東麺を作ってみるが、どうしても教室で作るようにできな いと質問されておりました。先生のお答えは、”だし”の種類とそれぞれをいれるタイミングなど小さいことが積み重なって、すこしずつ味が違ってくる、とのことでした。

 その生徒さんは、今日も熱心に授業を受けていらっしゃいました。

2.かまぼこともやしのナムル明太子風味

  あっさりしていて美味しかったです。ただちょっと、生姜が強すぎたかなという印象です。自宅でも簡単にできそうですnote

3.米粉・バナナパウンドケーキ

  すご~く美味しかったですheart04 結局どれも美味しいのですが(笑)

 今、小麦粉が高くて米粉が注目されているのですが、先生としては、小麦粉が高くてその代替品としての米粉、なのではなく、米粉が美味しいから、ということで注目されないとなかなか普及しないだろうな、とおっしゃっていました。

  これはバナナが1本丸ごと中に入っています!!

  そうそう、テレビでバナナダイエットがいいということが放送されてから、スーパーとかでバナナが品薄になっているとのこと。。先生もやっと手に入れたとおっしゃっていました。 

今回も、お土産付きでしたhappy02 ポッカレモンとジュース2本!

それに、生徒仲間さんが拾ってきてくれた「栗」のお裾分けです。有り難いですね

昨日は中国料理でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

愛媛和解支援センターの記念シンポジウムに行きます

ボランティアによるADR機関として活動されている「愛媛和解支援センター」の開設5周年報告会とシンポジウムに参加できることになりました(^o^)

当初、日程的に行けないと思っていたら、勘違いで行けることになりました。

前の週は、南山大学で、人間関係講座を受講する予定になっているので、体力的に心配ですが、充実した内容なのでとても楽しみです。

そして、初めての愛媛県なので前日入りして、道後温泉に行こう!と思っていますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

昨日は新潟県司法書士会の模擬裁判研修会でした

今日は午前10:00から午後5:00まで新潟県司法書士会主催の模擬裁判研修会でした。

私は研修部に属しており、企画・運営をしました。また、裁判では原告役も担当したので、正直ものすごく大変でした。担当者である三部さん、山田さんと講師をしていただく弁護士の鶴巻先生の事務所に打ち合わせに行き、方針を決めたのですが。なにぶん自分達だけで模擬裁判の企画をするのも初めてで、事前準備や指示書を作成するのも悩みました。

終わってみると、想像以上に指示書を細かく詳細にしなければならないことが反省としてわかりました。

準備中は山田さんに本当にお世話をかけました。とても感謝しています。

講義自体の感想としては、鶴巻先生の解説がとてもよかったです。模擬裁判は限られた状況の中でいかに尋問を適切に行うかということが大切で、勝ち負けにこだわると勉強の趣旨を見失ってしまうことを知りました。

自分が本人役をして一番わかったことは、書証などはきちんと本人に該当部分をわかりやすい示して、わかりやすい質問をすべきであることです。

そして、尋問の目的と立証趣旨を常に忘れず、そこをズバッと聞いた方が答えやすくなるということです。

ADRのトレーニングでも当事者役をすると分かることが多いですが、模擬裁判でも同じでした。その意味では貴重な経験をさせて貰いました。

被告役の大島さんもぐったりしていましたが、私も本当に疲れました。

最後に大島さんの女優ぶりはいつもの通りで鶴巻先生から司法研修所の模擬裁判に来て欲しいとスカウトされていましたことをご報告します(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

メダルテスト

あと2ヶ月でメダルテストです。

前回、ラテンのスーパーファイナル級のテストに落ちてしまったので、再度挑戦です。

スーパーファイナル級の場合、1回のテストでは、1人の先生につき3人までしか受講できません。というより先生の体力が持たない感じ。。

1ヶ月くらいジャイブだけ練習していたところ、昨日は4曲全部やってみたら、全然ダメでした。coldsweats02

これからの2ヶ月は全部をまんべんなく練習しなくては!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

マニュアル役に立ちました

にいがたADRセンターへの問い合わせに関しては、第一次的に本会事務局へ上がるようにしていますが、その後は、にいがたADRセンターのメンバーのうち、ケースマネージャー講座を受講したことのある3名に順番に振られるようにしています。

先日の勉強会では、申込者からの最初の問い合わせ場面についての議論をしました。

個人的に実際に問い合わせがあった時に、明らかに昨年受け付けた時よりスムーズに話ができる気がしましたhappy01

簡単なものでも、マニュアルがあるとないとでは(というより事前に準備や想定をしておくと)違うものだな~と実感しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »