« 地域リーダーエンパワーメントセミナー2回目 | トップページ | 祝ブログ開設1周年! »

2009年6月 1日 (月)

こんなリーダーになろう!

先日の女性財団での講義の終盤、「こんなリーダーになろう!」という解説がありました。

自分自身がリーダーになる、という場面は少ないのですが、今後の参考にしたいなと思います。しかし、すご~くハードル高いですcoldsweats01 少しずつの積み重ねかな。

1.自分が立っていること

2.地域や組織の課題解決を心からしたいと思っている<解決への意志>

3.コミュニケーション、リーダーシップの力を持っている<人間力>

4.明るく、ユーモア、バランス感覚を持っている<人間力>

  人が好き、人の役に立ちたいという情熱と問題解決に向けた行動ができる人

5.状況の変化に対応できる<柔軟性>

6.組織やメンバーの状態を把握できる、運営や事業の評価基準を持っている<マネジメント>

7.メンバーのモチベーションを高める能力を持っている<リーダーシップ>

8.自分の性格、長所、短所を知っている<人間力>

  自分のシナリオどおりに進まないときの動揺~優等生に多いタイプ

  テンションのコントロール

9.自己研鑽を重ねている<人間力>

  自己チェックをする

  「メンター」相談できるメンターを持つ

10.協力者、支援者を大切にできる。組織に関わる人との関係を構築できる<フィードバック>

  他者のアドバイスを受け入れる

11.「場」を作れる人<ホスピタリティ>

   場のデザイン、雰囲気作りの思いと技術を持っている人

12.自らの経験を整理できており、伝えられる十分な技術、知識を持っている<人間力>

13.人と組織を動かすスキル、集団の力を使って効果的な結果を出せるスキルを持っている

14.マネジメントの能力を持っている。

  人、金、モノ、情報、時、組織文化、 を動かす、管理する。

そうそう、「テンションのコントロール」といえば、講座でお会いした方にスゴイ方がいました。ドクターフキコです。

アメリカでマイケル・L・ボルダックという方に師事し、コーチングを学び、その中で自分の感情のコントロールを一定に保つスキルを身につけたとのこと!すごいですsign03どんなスキルか興味ありますが、受講料が私レベルではない。。。

でも、有名な講師の場合は、このくらいは全然安い方だそうです。

ウェブサイトはこちら

コーチングを専門にしていらっしゃいます。新潟県在住ですが、関東の方が知名度が高いとのこと。今年からは東京での拠点も確保し、活動をされるそうです。

  

|

« 地域リーダーエンパワーメントセミナー2回目 | トップページ | 祝ブログ開設1周年! »

研修・勉強会」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、関川様。
入江先生のところからご訪問させていただきました。
「こんなリーダーになろう!」、ものすごく高いハードルながら、素晴らしい指針だと感じました。
私がリーダーになるシーンはあまりありませんが、とても参考になります。
この中のひとつでもなんとか達成できるよう頑張りたいと思いました。時間がかかるでしょうが、ひとつ、ひとつ、身につけていきなと。
よい情報に感謝します。ありがとうございました!!

投稿: よしよしえ | 2009年6月 3日 (水) 07時36分

よしよしえさん、コメントありがとうございました。

私も入江先生のブログから、ブログ拝見しております!

ところで、本当に高いハードル、これが満たされたリーダーどこにいる!?と思わずつっこみを入れたくなるのですが、全部ではなく、その一つでも意識してできるようになればよいという指針なんだろうな~と思います。

私も取り入れやすそうな項目から努力していきたいと思いますwink

投稿: せきかわ | 2009年6月 3日 (水) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/45200273

この記事へのトラックバック一覧です: こんなリーダーになろう!:

« 地域リーダーエンパワーメントセミナー2回目 | トップページ | 祝ブログ開設1周年! »