« 昨日は和風料理でした | トップページ | 相談事業部会議 »

2009年6月14日 (日)

全青司中級編フォローアップ講座

昨日、13日は午前9:30分から大田区産業プラザPIOで全青司主催のADR中級編フォローアップ講座がありました。

講師は稲葉一人先生と入江秀晃先生

参加者は25名くらいでした。

今年は翌日に全青司では初めて行うケースマネージャー講座が開催されることもあり、昨年、一昨年に全青司のトレーニングを受けた方も参加されていました。

3年前から始まった全青司のトレーニングですが、過去に受講された方は現在様々に活躍されているものと思います。またこの機会にトレーニングをご一緒できるのは嬉しいことです。

今回のトレーニングは共同調停と難しい場面への対応を中心に行いました。
ロールプレーは二つ行いましたが両方とも共同調停でした。

特に勉強になったのは共同調停における力動について。今まで意識したことがない主調停人、副調停人との役割分担と当事者との接し方の差などについて言及がありました。

とっても勉強になりました。

|

« 昨日は和風料理でした | トップページ | 相談事業部会議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全青司中級編フォローアップ講座:

« 昨日は和風料理でした | トップページ | 相談事業部会議 »