« メダルテスト受かりました! | トップページ | 阿賀野市でのADR体験講座開催日決定 »

2009年7月16日 (木)

悪徳商法注意報!!

先月、個人事業主の方から、仕事で使う電気代が安くなる「ブレーカー」の訪問販売が来て、申込みをしてしまったが、それをやめたいという相談がありました。

運の良いことにリース契約が未了だったので、すぐリース契約をした信販会社に電話をして手続きをストップするように言い、販売会社には内容証明郵便を出しました。

日本中、不況の風が吹いていると思いますが、私の地元・燕市でも同様です。

製造業では、金曜日からのお休みは当たり前、週の半分はお休みという企業もあるくらいです。

そんな中、経費を少しでも削減したい個人事業主を狙った訪問販売があったようです。

業者もよく考えていて

・法律の保護の厚い一般「消費者」ではなく、「個人事業主」を狙う

・クレジット契約ではなく、リース契約にする

・最初、電力会社の名前や約款を見せて、安心させて契約するが、最終的には電力会社とは関係ない旨の確認用紙に当事者にチェックさせる(文書を残す)

どうも5月頃に燕市を重点的に回っていたようです。

電力会社にいろんなルートから問い合わせがいき、同社が新聞に警告文 を出した直後からパタッとなくなったようです。ただ、電力会社の方によれば、ほとぼりが冷めた3ヶ月後くらいにまた動き出すことがあるようだとのことです。

新聞記事はこちら 「h.21.6.11新聞記事.pdf」をダウンロード

燕市近郊の個人事業主の方には是非ともご注意頂きたいと思います。

今年の12月には改正割賦販売法の本体施行予定です。司法書士としてはこちらもよ~く勉強しなくては!!

|

« メダルテスト受かりました! | トップページ | 阿賀野市でのADR体験講座開催日決定 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/45647701

この記事へのトラックバック一覧です: 悪徳商法注意報!!:

« メダルテスト受かりました! | トップページ | 阿賀野市でのADR体験講座開催日決定 »