« 昨日は「おせち料理」第1弾 | トップページ | 雪が降りました »

2009年12月14日 (月)

オンライン申請による減税

登記申請をオンライン申請すると、限定的ながら減税になります。

保存登記、所有権移転登記、抵当権設定登記、法人設立登記 です。

最大5000円です。

当初は、今年の12月31日までの時限措置でしたが、平成23年12月31日まで延長されました。

ただ、1点修正が入っております。

それは、所有権保存登記の場合、その前に土地家屋調査士さんが申請する建物表題登記もオンライン申請した場合に限る!

ということです。

さすが、役人

頭がいいな~と本当に感心しました。

表題登記のオンライン申請件数が伸びないため、間接的なプレッシャーをかける作戦です。

土地家屋調査士は一銭の得にもなりません。かえって、オンライン申請のための設備投資が必要になるだけ。

でも、私たち司法書士やハウスメーカーさんなどからオンラインでお願いしますと言われること間違いなし!!です。

土地家屋調査士さんの平均年齢は、司法書士より高そうです。自力でできる人がどれだけいるのか疑問。。。

しかも直接のメリットがないことに協力してくれるのか。。。

この措置は、平成22年1月1日からです。もうすぐです。

どうなるでしょうか。

|

« 昨日は「おせち料理」第1弾 | トップページ | 雪が降りました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オンライン申請による減税:

« 昨日は「おせち料理」第1弾 | トップページ | 雪が降りました »