« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月30日 (土)

メディエーターになれますか?

今度、私がメディエーターをする予定の調停について、ケースマネージャーより提言がありました。

当事者のパーソナリティーを鑑みると私に気をつけもらいたいことがあるとのこと

・笑顔を絶やさないように-(CM:今ここで)笑ってみて下さい。

・優しい物言いを心がけるように

・理屈でものを言うのではなく、自然体で言葉掛けをするように

つまり、それらが全くできていないとの認識があるのですね。

あまりにもはっきり言われますと、非常に悲しい気分になりますねweep

ADRの勉強を始めたときから、私のような人間がメディエーションをすることができるのか?という問いは常に頭の中にありました。

先生方にもお聞きしたことがありました。

その答えは、私の中にしかないのですが。。。

メディエーションを行うのは、ズバリ難しいです。

しかし、それにチャレンジしたいなと気持ちがあり、現在に至ります。

今日もまた、考えます。

私、メディエーターになれるのでしょうか?

ジョハリの窓に示されるような自己変革のプロセスにおいて、自分の中でつらいことを経験することが往々にしてあると感じます。

先日の体験講座のワークの中で、他人からの指摘をうけ、心にずっとひっかかりがあると話して下さった方がいました。自分の中で、葛藤に対してどう折り合いをつけるか?

メディエーションをやっている方は、総じて元気で前向き、人柄が素晴らしい方が多いので(そうでなければできない側面があるので)、なお悩むのかもしれません。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月29日 (金)

昨日は中国料理でした

昨日は中国料理でした

昨日は中国料理でした。天候もよく、スムーズに行き帰りができてよかったですnote

1.米粉衣の本格酢豚

 酢豚は、手間がかかります!

 今回は、手間をかけましたsign03  肉の下ごしらえが2段階なのです。

 ①下味をつけ、②更に米粉をつかった衣をつけて、揚げる

 野菜も油通しをして、本格酢豚です。とっても美味しかったですhappy01

2.野沢菜漬け即席吸い物

  漬け物を細かく切って、長ネギととろろこんぶ、柚を入れて、しょうゆをプラスして熱湯をかけるだけ。

  簡単ですが、美味しいです。おみそ汁を作りたくな~い、面倒っていうときに便利

3.レンコンとろピリはさみ焼き

  5㎜くらいの厚さに切ったレンコンに豚挽肉・キムチなどをいれて混ぜたものをはさみます。

 フライパンで焼いて、片面をひっくりかえしたら、上にチーズを載せます。

 お弁当にもよいですねriceball

4.野菜の浅漬けキムチ

  大根・きゅうり・キャベツを塩もみします。

  にんにく・コチジャン・はちみつなどを混ぜたたれに漬けます。

  実は私・・・辛いものが苦手coldsweats01

  ちょっと味見をして、残りは、お友達に食べて頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

体験講座の様子です

26日のADR体験講座の様子はこんな感じ

まずは、評価型の演技

Photo

次に、妥協要請型

Photo_3 

最後が、自主交渉援助型

Photo_5

最後のご挨拶で、支援センターの方からは、俳優が司法書士になったのかと思うくらいとのお褒めの言葉を頂きましたhappy01

本当に芸達者な皆さんだと、私も思いますsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月26日 (火)

包括支援センター姥ヶ山のADR体験講座

本日は、新潟市のビッグスワン内にありますスポーツ医科学センターで、ADR体験講座を午後1:00~5:00まで開催しました。

参加者は40名でした。

内容は、前回、阿賀野市役所さんでやったものと基本的に同じですが、「にいがたADRセンター」自体のご説明を少し行いました。

今回は最後のロールプレイの振り返りについて、全てのグループからご意見をもらったたため、時間が超過し、会場管理者から催促の電話がなってあせって終わるという、残念な終了の仕方となったことが第1の反省点です。

それから、私のミニ講義の内容も、もうちょっと、わかりやすく・短くするなどの工夫の必要を感じました。

会場の点で、気づいたことがありました。

それは、駐車場から会場までが遠くて、一人で書類の入った段ボールを運んだので、とっても大変だったこと(ADRの研修は荷物が多い。。)

研修室に窓がないこと

広くて、設備も整っているのですが、それ以上に「窓」って重要だな~とおもいました。

まだまだ、ADR/メディエーションについて、勉強不足だなと思うことと、トレーナーって難しいなと改めて思いましたねthink

唯一の救いは、NHK(ニコニコ、はきはき、きびきび)を心がけ、少しできたことでしょうか。

参加者の方からは、調停人の役割の重要性(当事者どおしの話し合いより、調停人がいる方が話し合いが円滑に、しかも、なごやかに進むこと)を実感したというご意見を多数頂きましたhappy01

メディエーションが世間に広がっていくといいな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

悪質業者とのいたちごっこ

昨年12月1日に特定商取引法が改正されました。

これまで問題の多かった「個別クレジット契約」について規制を強化しました。

そうしたところ、カード決済の「翌日一括払い」を利用した悪質業者が出てきて問題になっているとのこと。

さらに、クレジットカードを利用する際に、カード会社に加盟店契約ができない悪質な販売業者が加盟店契約をしている「決済代行業者」をはさんで、追求逃れをしているようです。

また、リボルビング払いのトラブルも増えているとのこと。

これまでの法改正においても、悪質業者とのいたちごっこでしたが、今回も法のスキマをついて悪いことをしているなと、あきれてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜日は理事会

23日の土曜日は、新潟県司法書士会館で、理事会でした。

その前に、ADR認証準備のための打合せをY田さんと行いました。

センターポリシーの大枠は決まりましたので、あとは先行している会の文書を参考にさせて頂き、作ろうと思っております。

今回の理事会の議題で大きいところは、会館建設と研修単位の取得率向上、それから新人会員の開業サポートについて。

新潟県司法書士会会則80条には、「司法書士は研修を受け、その資質向上を図るように勤めなければならない」という規定があります。

ところが、現実には、全く研修を受けない会員がいらっしゃるのです。会則に規定があるので、厳密んは会則違反です。

理由としては、「高齢」「普段から研鑽しており、会が行う研修など受ける必要がない」など

難しい問題です。

司法書士の世界でも拝金主義がまかり通っており、ゼロ単位の会員の事務所が、大規模で儲かっている場合、結局、研修を受けていても儲からない会員より、受けていない自分たちの方が勝ち組というような認識でしょう。

また、高齢会員はこれまでのお客とこれまでのやり方で十分。新しいことは理解できないということもあるでしょう。

そのような事態に対して職業倫理とか、社会貢献などの論理は、通りません。

何か事件が起きない限りは。。。

理事会議題になるくらいですから、執行部としては危機意識があるのですが、なんとも、歯切れが悪い感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

認証用規程の骨組み

昨日、21日は、新潟県司法書士会館にて、リーガルサポートの執務委員会がありました。

今年から、書類チェック係として業務に当たっていますが、毎回毎回どうするんだったっけと悩みますcoldsweats01

役員さんたちに、わからないことを聞きながらなんとか、やっております。

その執務委員会終了後、同じく本会にて、ADRの勉強会をしました。

来週26日のADR体験講座の事前練習と認証規程に向けての骨組み・ポリシーについて意見を聞く機会としました。

同じシナリオで演技をするのですが、季節が違ったり、小道具も違ったりするので、事前練習が必要になります。

今回は、評価型について、詳しいシナリオを作ることにしました。Iさん、面白いものを作って下さいね!!

その後、各司法書士会の認証機関比較表を見ながら、にいがたADRセンターをどうするか?話し合いました。

昨日は、いつもは参加しないメンバーも加わり、場も暖まった後で話し合ったので、話し合いが進んだ実感がありました。

他の機関にない新しい規程としては、名簿更新条項を設けることを考えています。

一度名簿登載したあとに、何も活動・研修をうけない方については、名簿から外すことにする予定です。

これから書類作成本番です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

山歩きの注意点

またまた、調査士さんネタの続きです。

調査士さんは、山林などで測量をすることも多く、山歩きの注意点をお聞きしました。

K保先生によると・・・

熊・まむし・猿のうち、山で出会ってコワイ順番は?

正解は

1番 猿   2番 熊   3番 まむし

猿は熊より噛みつかれる恐れが高いそうです。

また、下っ端の猿に囲まれた場合は、大ボスが出てくるまでじっと待つ。ボスの引き揚げ命令があるまで、対峙していること、だそうです(笑)

大ボスは、良いものを食べているせいか、毛つやがよく、すぐわかるとのことですshine

更に、お弁当は、車の中に置き、鍵をかけているといって油断せず、見えないようにリュックに入れて持ち歩くが正解!!だそうです。

O塚先生によると・・・

まむしに出会ったらその場で、処分!が鉄則

なぜなら、帰り道でまた出会うから!!

まむし酒を造る人から、まむしの捕獲のご依頼があることもあるとのこと。。。

司法書士で良かったと心から思いましたhappy01

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

合同ADR研修会 その2

flair昨日に引き続き、土地家屋調査士会との合同研修会のことです。

今回の研修で気づいたことは・・・

1.「民間調停の良さを考える」というトレーニング

  これは、私がADRの勉強を始めたときからのテーマです。

  いろんな人にいろんな場面で「なんで司法書士が、裁判所でもなく、調停をするの?」という質問と「どういう事件が向いているの?もしくは、どんな事件がくるの?」に答えてきました。

 まだまだ勉強不足で、明確なお答えができないところですが、その問いについて正面から考えようというワークでした。

  裁判所と民間の調停の比較をしながら、あまりに貧弱な民間調停の現実を踏まえながらも、何かいいところあるんじゃないか、と考えてみる。

 そして、新製品を売り出そうとするときには普通に行われている”マーケティング”を考えてみようというワークです。確かに、こちらの思惑だけで動いており、利用者側のニーズについては、理解が少ないことを改めて気づきました。

2.「はじめての出会い」のデモンストレーション

  会場から2名を募って、私が初めての出会いをやってみました。

  終了後、質問がないか尋ねたところ、かなり多くのご質問を頂きました。

 例えば、利用者は、法的解決策を示して欲しいのが一般的なのに、最初から、それは差し控えますというと、非常にがっかりするのではないか?

 当事者は、何か相手に言ってやろうと思ってきているだろうに、ルールとして「相手を非難するような言葉は避けましょう」というのは、おかしいのではないか?

 などです。

 これらについては、入江先生と関川からコメントをさせてもらいましたが、いままでは、そういうものだろうと思って割と安易にやってきたことについて、より深く考えるきっかけになりました。

 また、この「挨拶」も学習しはじめの頃からの”すり込み”がある部分が多いと思いますが実践を始め、そして、今年は認証に向けて規程を整備している中で、もう一度よく考える必要があるなと実感しました。

昨年、福島県司法書士会で入江先生のアシスタントをしたときにも、同様に行ったのですが、今回は質問の数も非常に多く、多様な意見も出て、たったこれだけのデモにもかかわらず多くの気づきを得られたことが驚きでした。

3.土地家屋調査士さんとのコラボで気づいたこと

  土地家屋調査士さんとロールプレイをしている時に、土地家屋調査士さんが得意な境界にかかわるトピックスがあると、とたんにイキイキと話が進むのです。やっぱり自分が得意なところは、”くいつき”がいいな(笑)と面白かったです。

 やはりロールプレイは司法書士とだけでなく、他の業種の方とやると面白いです!

  それに、参加者の声にもありましたが「亀の甲より年の功sign03

  年長者が調停人をすると、落ち着きがでる!!ことを実感

  自分勝手な思い込みをしない、柔軟さを持つシニアが調停人だといいですよね。

  更に、休憩事件には、私の知らない調査士業務の話も聞けて、すっごく得した気分でしたnote

 ご参加頂いた皆さん、ありがとうございましたhappy01

 

 

 

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

合同ADR研修会 その1

16日、17日は、新潟県土地家屋調査士会で、司法書士・土地家屋調査士の合同ADR研修会がありました。

参加者は、土地家屋調査士会から22名、司法書士会から14名の合計36名

司法書士側のアシスタントとして、関川が、土地家屋調査士側のアシスタントとしてO島さんがつきました。

36名ですと、会場が狭く感じましたが、土地家屋調査士会の事務員さんが両日ともフォローしてくれましたし、印刷設備や応接も揃っているので、会場としては良かったと思います。

司法書士会単独でやると、場所は外部の会場を借りなければならない(費用が高くつく)ですし、会の事務員さんがいるわけではないので、何から何まで全部研修担当者がやらなければならないので大変疲れるのです。。

今回は、会場も用意する必要もなく、事務員さんがいろいろやってくださったので、大変ラクでしたsign03

全体的な感想とすると、とても楽しく、多様な意見が出て充実していた、ということです。

合同研修というのが非常にプラスに働いたと思います。

調査士さんは、司法書士がいるということで緊張感があったようですし、司法書士は、いつもとは違った年齢構成の幅を体験し(笑)、違った角度からものを見ることができたようです。

懇親会における、阿部新潟県土地家屋調査士会・会長の挨拶でも、新潟県でも初めてであるし、全国的にも初めての試みであることを全国会議の席で報告されたことを紹介して頂きました。また、トレーニングの様子も皆楽しそうで非常に良かった、また次回も合同研修をお願いしたいとの感想を頂き、私も本当に嬉しかったですhappy01

ADRのトレーニングの場合、知らない人でやる方が面白いですし、多くの気づきが得られると思っています。私も多くの気づきを頂きました。

今回の企画は、司法書士と土地家屋調査士を兼業され、しかも非常に有能なO島さんがいらしたからこそ、実現した企画であることを強く感じます。

講師の入江先生も、その点を強調されていらっしゃいました。

O島さん、ありがとうございましたhappy02

トレーニングの内容等については、次のブログで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

雪に負けずに料理教室

雪に負けずに料理教室

テレビなどで報道されているように新潟県は雪がかなり降っております。山間部に比べれば、私が住んでいる地域は雪は少ないのですが、問題は道路の凍結ですsnow

昨日は雪が降った後に寒くなったので、道路に積もった雪で轍ができ、しかもそれが凍るという怖~い状態になっておりました。

大きい幹線道路を選び、のろのろと進みます。ブレーキをなるべく踏まないようにdanger

昨日はどこに行くにもドキドキでしたが、夜は怖さが増しますね。

無事に料理教室につき、美味しい料理を食べるとやっぱり来て良かったと思います。

1.若菜かゆ

  七草かゆも勉強しつつ、より簡単に。

  寒い日でしたので、とても暖まりました。

2.ぶり大根

  ポイントは大根を米のとぎ汁で下ゆでし、それを水洗いしてから煮込むことです。

  ぶりも霜降りします。

  手をかけると、魚の生臭さがほとんどなくなります!

3.アボカド白酢和え

  白和えにアボカドを入れるのは初めてですflair

  アボカドに合わせて、マヨネーズを和え衣に入れました。

  他の具は・・・にんじんとしめじです。美味しかったです。

4.にんじんカステラ

  食感は、カステラ・・ではないような。。。

  にんじんのピューレをたくさんつかうので、とってもヘルシーなお味、かつ感触です。

  一度、生地を蒸してから、冷やし、オーブンで焼きます。

  上にかけた抹茶クリームが美味しかったですheart

昨日、14日は、三条市にある八幡宮で「献灯祭」がありましたので、終了後行ってみました。初めて行くので、どんな様子なのかな?と思っておりましたが、夜9:30を過ぎてもお参りの列がかなり長く続いていてびっくりしましたsign03

帰りの道が心配で、すぐに帰ってきてしまったので、その醍醐味は味わうことができませんでした。残念。。

また来年行ってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

週末は合同研修会

今週末、1月16日、17日は、新潟市にある新潟県土地家屋調査士会を会場に、司法書士会と土地家屋調査士会の合同ADR入門編研修会を開催します。

講師は、入江先生

いつもいつもお世話になっておりますhappy01

昨年は、青司協で群馬県との合同研修会を行いましたが、今回は本会レベルなので、ちょっと面倒です。。。

まずは報酬の支払い方。源泉税が関係するので、1日ずつ分担することに決着しました。

このあたりは、本会の事務局さんから頼もしいアドバイスを頂きました。さすがですgood

司法書士会は研修慣れしているのですが、土地家屋調査士会は研修慣れしていないようで、すりあわせが大変だな~というのが感想です。

土地家屋調査士を兼業しているO島さんにお骨折り頂き、なんとか準備ができました。

今後も継続してADRの研修を行うのは、どこかと合同開催にしないと人が集まらないと予想されますので、更に工夫を重ねる必要があるなと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

プロボノ元年

NHKの「めざせ!会社の星」を楽しく見ています。

私自身は、会社に勤めたことがないので、社会常識とて知らないことがありそうで、知識の収集も目的にしています(笑)

前回のテーマは「仕事もハッピー!社会貢献」でした。

司法書士は古くからプロボノ活動が盛んですが、現在は会社員の方でも個人的に社会貢献活動をされている方が増えているとのこと。人脈を作るためにも有益とのこと。

番組中、2010年がプロボノ元年という意見が出ていました。

資格業だけでなく、自分のスキルを活かした社会貢献活動全般にプロボノの領域を広げて多くの方が活動していく年になるという予告のようなことが言われていました。

司法書士界はどうか?

逆にプロボノ活動が収縮しているような気がします。自分の事務所の維持に手一杯で、プロボノまで手が回らないようです。

新人さんでも、できることからやってみてほしいな~と思います。

それから、いいこと聞いた!と思ったのは・・・

★社会貢献に詳しい社会起業家、駒崎弘樹さんによる、「社会貢献のキーワード」
●魔法瓶。
仲間がいると気持ちを温めておける。一人より長続きします。

これってすごく大事ですよねsign03

まずは気持ちが大事ですから。

メディエーション、ADR活動も長く続けたいですgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

紙ベースでの書類保管の重要性

昨年末から今年にかけて、開業当初に依頼して下さった方からの再度のご依頼が数件続きました。

権利証の表紙などを見て、お電話を下さるのです。

本当に嬉しい限りですhappy01

私の事務所では、申請書や関連書類の控えを1事件ごとに封筒に入れて、全件保存してあります。そして顧客名簿をパコソンで管理しているので、お名前を聞くとすぐに当時の書類を紙ベースで確認できます。

アナログですが、非常に便利ですし、過去の書類を確認することはけっこうあります。

そして個人のお客様の場合は、法人などと違って事件ごとのスパンが長いので、過去の書類は捨てられませんsign03

データでも保存しておりますが開業当初はDOSパソコンで、Windowsに変更するときにデータベースが移行できず、結局DOSパソコンは捨てられずそのままおいてありますcoldsweats01

今は登記簿謄本などもスキャンしてパソコンに保存しておりますが、なんだかんだ言って、電話の問い合わせ等に対応するには、司法書士専用ソフトで検索するより紙ベースのものをつい見てしまいますね~

今後の課題は、書類の保管場所になりそうですbook

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

今年初料理教室

今年初料理教室
今年初料理教室

昨日は、今年初めての料理教室でした。

おせち料理に飽きていたので、洋風料理は本当に美味しかったですhappy01

但し、バターをたっぷり使っていたのでカロリーはかなり高めですが。。。

1.豚肉のフレンチ生姜焼き はちみつ風味

  豚の肩ロースをつかったステーキみたいでした。ソースも生姜がきいているので冬にぴったりです。ご飯にも合います!

2.海草と生野菜みそドレサラダ

  ドレッシングにアーモンドが入るのがポイントです。

  海草の他には、きゅうりと大根が入ります。

3.カキ、白菜のグラタン

  今回もとろみは、片栗粉でつけました。ホワイトソースを作らずに作れるので、簡単ですし、失敗もありません!

  これなら気軽に作れますね。

  昨日は本当に出来立てを食べられたので、大満足でしたnote

4.アップルクラフティー

 さいころ状に切った林檎を焦がしバターとグラニュー糖でカラメル状にしたところに入れます。少し炒めてから一旦お皿に取り出します。

 スフレ型にリンゴをいれて、その上に砂糖・卵・牛乳・生クリームを合わせた生地を流し込んで、湯煎焼きにします。

 熱い料理の後に冷たいデザートは美味しかったですshine

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

特定商取引法の改正

先日、いつも通っているエステサロンに行ってきました。

すると、今年の1月1日からエステで使用する化粧品の購入に際して、別途契約書が必要になったとの説明を受けました。

特定商取引法の改正に関係しているのねと思いましたが、改正法の知識のなさも痛感する結果となりました。

やはり自分が消費者となって気づくことも多いですねsweat01

何が変更になったかというと・・・

化粧品の購入の際には、商品名と個数を明記して、購入者の署名をし、担当者も記載する。

次々販売の防止のために、同じものを複数買う場合には、その理由付けを書面に残す。

これらが条文上どこにあたるのかは、調べていませんが、気になるので調べてみようと思います。それにしても、今回の改正は範囲も広く勉強が全然追いついていないです(涙)

ところで、経済産業省が、便利なサイトを運営しているのを発見!

資料も充実しているので、日頃の業務にも役に立ちそうですwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

年始のごあいさつ

事務所自体の営業は、明日から開始しますが、今日は、日常お世話になっているところへ年始の挨拶回りをしました。

伺うタイミングが難しいなといつも思います。

そして、気の利いた挨拶もなかなかできず。。。

今後の課題としては、まず、よくとおる声の出し方をしたいです。

基本は腹式呼吸でしょうか?

カラオケに通って歌うというのもアリかも(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

2010年 新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございますfuji

元旦の新潟は、非常に寒いですが私の住んでいる地域は雪も少なく、静かなお正月です。

昨年は比較的波瀾万丈な私でした。今年はどんな1年になるんだろうと、不安でもあり、楽しみでもあります。

私の今年の目標は

1.にいがたADRセンターの認証申請を行うこと

2.新潟県の中で、一人でも若い・新人司法書士さんにADR事業に参加してもらうこと

3.事務所のホームページを立ち上げ、離婚問題について、多くの事案を取り扱えることができるよう努力・精進すること

です。

あまり欲張ってもいけないと思い、3つに絞りました!!

気持ちも新たに、頑張りたいと思いますhappy01

皆様、今年も宜しくお願い申し上げますwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »