« 悪質業者とのいたちごっこ | トップページ | 体験講座の様子です »

2010年1月26日 (火)

包括支援センター姥ヶ山のADR体験講座

本日は、新潟市のビッグスワン内にありますスポーツ医科学センターで、ADR体験講座を午後1:00~5:00まで開催しました。

参加者は40名でした。

内容は、前回、阿賀野市役所さんでやったものと基本的に同じですが、「にいがたADRセンター」自体のご説明を少し行いました。

今回は最後のロールプレイの振り返りについて、全てのグループからご意見をもらったたため、時間が超過し、会場管理者から催促の電話がなってあせって終わるという、残念な終了の仕方となったことが第1の反省点です。

それから、私のミニ講義の内容も、もうちょっと、わかりやすく・短くするなどの工夫の必要を感じました。

会場の点で、気づいたことがありました。

それは、駐車場から会場までが遠くて、一人で書類の入った段ボールを運んだので、とっても大変だったこと(ADRの研修は荷物が多い。。)

研修室に窓がないこと

広くて、設備も整っているのですが、それ以上に「窓」って重要だな~とおもいました。

まだまだ、ADR/メディエーションについて、勉強不足だなと思うことと、トレーナーって難しいなと改めて思いましたねthink

唯一の救いは、NHK(ニコニコ、はきはき、きびきび)を心がけ、少しできたことでしょうか。

参加者の方からは、調停人の役割の重要性(当事者どおしの話し合いより、調停人がいる方が話し合いが円滑に、しかも、なごやかに進むこと)を実感したというご意見を多数頂きましたhappy01

メディエーションが世間に広がっていくといいな~

|

« 悪質業者とのいたちごっこ | トップページ | 体験講座の様子です »

ADRセンター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/47396491

この記事へのトラックバック一覧です: 包括支援センター姥ヶ山のADR体験講座:

« 悪質業者とのいたちごっこ | トップページ | 体験講座の様子です »