« うまい話し合いのための3つの作法 | トップページ | 問う、考える »

2010年3月16日 (火)

裁判員裁判での合意形成に向けて

今日から新潟地方裁判所でも、裁判員裁判が始まりました。

これで、全ての地裁で裁判員裁判が行われたことになったようです。

新潟での実施に向けて、朝日新聞の地方版のページではここ数日連載がされています。

3月14日の記事です。

http://mytown.asahi.com/niigata/news.php?k_id=16000001003150003

これを読んで、「なんだ~、裁判所でも体験学習をしようと思えば、できるんじゃん!!」と思いました。

それと共に、合意形成や上手な話し合いを目指すために体験学習を取り入れるのは、もう当たり前になってるんだな、これを拒否する業界や人の方が時代についていっていないんじゃないの?と自信を持ちました(笑)

これを契機に、裁判所でもメディエーションへの理解が進むと良いなと、すぐに飛びついてしまうのですが、そうそう簡単にはいかないでしょうねsweat01

|

« うまい話し合いのための3つの作法 | トップページ | 問う、考える »

ADRの実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/47826866

この記事へのトラックバック一覧です: 裁判員裁判での合意形成に向けて:

« うまい話し合いのための3つの作法 | トップページ | 問う、考える »