« ぐったりの月曜日 | トップページ | 合格しました »

2010年4月13日 (火)

依頼者さんの人生に触れる

今日は、新しい依頼者さんの面談日でした。

事前の予約電話の時に、着手金を持ってきて下さいとお願いしています。

今日の依頼者の方は、「先生、着手金です」とこちらから話さないうちに、綺麗に和紙に包んだお金を渡して下さいました。

しかも、お世話になりますとお菓子まで持参してくれました。

自分の生活もままならないのに、このような心遣いをしていただき感謝の気持ちで一杯になりました。

(特に多重債務の)依頼者さんは千差万別で、いろんな方がいます。

例えて言えば、返信用封筒を入れた場合に、「行」を消して「様」と書くみたいなことをする人は、ごく少数です。

人柄って、こういう細かいところに出るよねって思います。

「お金を和紙に包む」ような行為に触れると、今まで、どんな心持ちで生活してこられたか、わかるような気がします。

今日は、私の方が依頼者さんの生活再建のために、頑張るぞ!という気力をもらいました。(なんだか現金なようですが。。。)

|

« ぐったりの月曜日 | トップページ | 合格しました »

仕事のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/48077713

この記事へのトラックバック一覧です: 依頼者さんの人生に触れる:

« ぐったりの月曜日 | トップページ | 合格しました »