« 高齢者へ説明する | トップページ | 新潟県司法書士会の研修会でADRにつき話します »

2010年5月28日 (金)

昨日はアジア料理でした

昨日はアジア料理でした

昨日はアジア料理でした。アジア料理って???

メニューを見ると・・・・

ナシゴレン→インドネシア

春の蒸し野菜ふんわりソース→中国

ワカメのタイ風ピリカラスープ→タイ

つまりは、アジア地域の料理を集めたということでした

ちなみにデザートは、バナナココット焼き。これは全然関係ないとおっしゃっていました(笑)

1.ナシゴレン

 インドネシアの五目スタミナ炒飯というサブタイトルがついていましたが、その五目の中身は、玉ねぎ、海老、きゅうり、パイン、ニラ、にんにくでした。

 味付けにナンプラーが入るので、インドネシア風が引き立っています。

 ご飯の上に、目玉焼きをのせて、それを崩しながら食べますが、ちょうど良い味付けの加減でとっても美味しかったです。

 簡単で短時間にできるので、今後友人たちが遊びに来るときに作ってみようかなと思いました。

2.春の蒸し野菜ふんわりソース

  ふんわりソースの正体は、卵白です。

  アスパラなどの旬の野菜の上に、とろみをつけたスープに卵白を加えたソースをふんわりと盛りつけます。

 ちょっと上品なお料理です

3.ワカメのタイ風ピリカラスープ

  こちらにも、味付けにナンプラーが入ります。

  豚肉とわかめ、長ネギが具材です。

  私が味付けを担当したところ、なんだかパンチがないな~、他の方も塩味はもういいよね~、何が足りないのかな?と悩んでおりました。

  先生に味見をしてもらい、先生が塩味を足したところ、本当に美味しくなりました。

  やっぱり、料理が”塩梅”が大事なんだと実感しましたね。

4.バナナココット焼き

  正直、イマイチでした

  甘みが足りない感じ。。。

  たまには、こういうこともあります

|

« 高齢者へ説明する | トップページ | 新潟県司法書士会の研修会でADRにつき話します »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日はアジア料理でした:

« 高齢者へ説明する | トップページ | 新潟県司法書士会の研修会でADRにつき話します »