« 「命を継ぐもの」芝豊 作品集 | トップページ | 昨日はお手軽惣菜でした »

2010年6月 4日 (金)

日米ADRシンポジウム

昨年、レビン小林久子先生のトレーニングでご一緒した弁護士の鈴木康仁先生から、

「日米ADRシンポジウム」の御案内をいただきました。

鈴木先生は、このシンポジウム実行委員会の副委員長をされています。

以前に入江先生より、先生が研究でアメリカに行かれた時にお会いしたメディエーターをしている弁護士さんに会った時の衝撃についてお聞きしました。

自分の知ってる弁護士さんとは、まるで雰囲気(穏やかだが、一本芯が通っているようなお話しだったと記憶しています)が違う人たちであったと。

私が、鈴木先生にお会いしたときも、それと似たような感想を持ちました。

弁護士さんでADRを勉強しようという方は、雰囲気といい、話しぶりといい、考え方といい、何かが違いました。

そんな鈴木先生から、御案内を頂き、とっても嬉しかったですhappy01

もう、手帳に予定を書き込みました。当日が楽しみですheart

------------------------------

開催日時は、平成22年9月2日 午後1時から午後5時までシンポジウム

       午後5:30~7:30まで懇親パーティー  

会場は、弁護士会館 3階 301号

費用 通常出席は、シンポジウム 1000円、パーティー 4000円

    協賛出席は、個人で1口1万円以上から

パンフレットはこちら「adr.pdf」をダウンロード

|

« 「命を継ぐもの」芝豊 作品集 | トップページ | 昨日はお手軽惣菜でした »

ADR勉強会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/48539288

この記事へのトラックバック一覧です: 日米ADRシンポジウム:

« 「命を継ぐもの」芝豊 作品集 | トップページ | 昨日はお手軽惣菜でした »