« 農地法の改正(農地制度の改正) | トップページ | またも失敗 »

2010年8月20日 (金)

事例検討会にアドバイザーがほしい

にいがたADRセンターでは、各事案終了後に、事例検討会を行っています。

新潟県は構成員につき習熟度・トレーニング回数等にかなりの開きがあるために、参加者の意見はかなり割れるのです。

正解がないとはいえ、メディエーションをやっている以上、ある一定の方向みたいなものはあると思っています。

事例検討会で、一定の方向みたいのを示しつつ、(自分含め)明らかに間違った考えや行動につき指摘してもらえるアドバイザーに同席して頂きたいなと常々思っています。

そんなことができるアドバイザーは限られてきますよね。

東京会では、調停前後に中村芳彦先生のアドバイスを受ける機会があるそうです。

いいな~、うらやましいな~。

「猛獣使い、求むsign03っていう心境です。

|

« 農地法の改正(農地制度の改正) | トップページ | またも失敗 »

ADRセンター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/49198490

この記事へのトラックバック一覧です: 事例検討会にアドバイザーがほしい:

« 農地法の改正(農地制度の改正) | トップページ | またも失敗 »