« 事例検討会 | トップページ | 完璧を目指さない »

2010年10月 6日 (水)

事例検討会の結果

昨日は、午後1:30~にいがたADRセンターの事例検討会を行いました。

入江先生も1:30過ぎには到着され、まずは、DVD鑑賞です。

見ただけでは、何の成果もないので、参加者に”1つずつ、調停人について気づいたことを述べて下さい”と振りました。

皆様、なかなか一つに絞れないものですね~、ということで、あっというまに予定時間超過。

その後に事例検討会を行いました。

今回は、検討会の運営自体も再検討するつもりで、司会役を務めました。

次回までの検討課題としては

1.共有シートの見直し

2.最初に事案の概要と各期日の運営概要をケースマネージャーから発表し、全体でシェアするようにする。

  →そのためのシート作りが必要

   この点は、入江先生からのご指摘も頂きました。

3.提出されたシートの精査・発表順など、事前準備を十分行う必要がある。

4.各期日について、KPT分析のようなシートを作成

  →期日終了後のふりかえりの際に、良かった点・改善すべき点・次回以降の工夫を考えて、ペーパーに残す。

  →更にTO DO リストを作れれば、尚良し。

5.司会の仕方の研究

  これは、私の課題です。

  一方、本来は、言ってはいけないのでしょうが、会議の作法やファシリテーションもメンバーに学んで頂きたいというのが、隠れた願望ではあります。

実は、4.については、先日私がケースマネージャーをした案件の期日後に行いました。

単純に良かった点と次回行いたい工夫を話し合い、私がメモにとりました。

これを関川が入らない場合でもやって頂けるか?という大きな問題があります。

一部の人間の熱心さを全員に求めるわけにはいかないですし、パソコンがうまく使えない方に思考を文書化することを求めるも難しく、悩みます。

タイムキープも問題ありです。

始めに、ホワイトボードに本日の予定時間を書き出し、最大延長5:30という文字を記載しました。でも思うようにはいかないもので。

また、事例検討会のだいたいの流れも書けば良かったなと反省。

今回は、事前準備が足りなかったのが、反省ですが、これらの作業を私一人でやらざるを得ない状況はなんとかならないかな~。

最後に今回は、入江先生に来て頂いたので、本当に良かったです。

次回も来てほしいweep

|

« 事例検討会 | トップページ | 完璧を目指さない »

ADRの実践」カテゴリの記事

コメント

事例検討会、ご苦労様でした。
関川さんの、苦労を知らずにすいませんでした。

入江先生に来ていただいて良かったですよね。
また来ていただきたいですね。

次の3連休のADR研修は
生徒として参加しますので、
よろしくお願いいたします。

投稿: かわさき | 2010年10月 6日 (水) 21時23分

かわさきさん、コメントありがとうございます。

また、いつもお気遣いありがとうございます。
かわさきさんの言葉掛けにはいつも救われていますよsign03
感謝ですshine

こちらこそ、週末宜しくお願い申し上げます。

投稿: せきかわ | 2010年10月 7日 (木) 10時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/49665921

この記事へのトラックバック一覧です: 事例検討会の結果:

« 事例検討会 | トップページ | 完璧を目指さない »