« 事例検討会の結果 | トップページ | エッセイトライアングル 秋のセミナー »

2010年10月 7日 (木)

完璧を目指さない

昨日は、夕方で疲れているときに記事を書いたので、ネガティブになっていました。

ということで、ポジティビティを上げるべく思考を変えようと思います。

司法書士の中で、どれだけ”KPT分析”という言葉を知っていて、それを会議等に活かせる知識を持っている人がいるだろうか?かなりの少数に違いない。

それにトライしてみようと思うだけでも進んでいるはず!

共有シートも進化させる方向へ前進している!

今回のように、両当事者が出席し、期日も2回開かれ、なおかつ当事者アンケートまで揃っている案件を持ち、事例検討会も開くことができたADR機関もそんなに多くないはず!

これは大きな財産だ!

すぐに、全てを改善できるはずもないから、少しずつ進めていきます。

それに、個人的にも良いことがありました。

検討会の帰りの車中で、ご一緒したYさんから嬉しい言葉を聞きました。それは・・・

・次回以降のセッションでは、まだADRを知らない人に見学してもらったほうがいい。(言葉で説明しても伝わらない。)

・実際の事例(セッション)を見ると考えが変わる。自分がそうだった。

・関川がメディエーターとしてやっている案件を見て、これはお金をとれるサービスだと感じた。

・今は、我慢のしどころで、きっと努力が報われるときが来る。

などですheart

Yさん、ありがとうsign03

次回も宜しくhappy01

|

« 事例検討会の結果 | トップページ | エッセイトライアングル 秋のセミナー »

ADRの実践」カテゴリの記事

コメント

関川先生

 新潟の先生方の取り組みは、
きっと、きっと報われる時が来る、と私も思います。
今でもすでに、心動かされている人たちもいるし♪♪

投稿: 消費生活相談員 | 2010年10月12日 (火) 12時18分

消費生活相談員さん、コメントありがとうございます。

また、いつも応援メッセージ感謝です!

”いつか”を目指して進みます。

投稿: せきかわ | 2010年10月12日 (火) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/49672278

この記事へのトラックバック一覧です: 完璧を目指さない:

« 事例検討会の結果 | トップページ | エッセイトライアングル 秋のセミナー »