« お誕生日プレゼント頂きました | トップページ | Salsa Air買いました »

2010年12月12日 (日)

司法書士会館建設コンペ

昨日、11月は、新潟県司法書士会館建設のコンペでした。

第1次審査を通過した5社のプレゼンを拝見し、設計会社を1社に決定しました。

残った5社は、どこもそれぞれに良いところがありました。

建設費、ランニングコスト、外観、使い勝手などこれから数十年は使うものなので、どれがよいのか迷いましたbearing

現段階では不確定要素もあり(例えば、固定資産税額)、若干不安は残るため、最終決定の際には、会議でも若干紛糾。

プレゼンを見ると、いいな~heartと夢が膨らみますね。現在の会館があまりに古く使い勝手が悪いため、なんでもいいから早く作ってsign03というのが本音です(笑)

ところで、どれに決定するのか?ということ以外に気になったことがありました。

それは、発言する人が限られており、終盤にそれぞれの意見を一人ずつ述べましょう、という時以外に全く自分の意見を述べない方が多いということです。

それとともに、私が5社のうち2社のプレゼン後に質問したのが多すぎたのか?ということです。

素人発言もあったかと思うのですが、気になったところを確認したくて質問してしまいましたsweat01

通常の理事会でも発言する方は、ものすごく少なく、ファシリテーションでいう、「発散」のステージがないのです。

これってどういうことが影響しているのだろう?

この現象って何を意味するのだろう?といつも思います。

議論の内容について意見がないのか、あっても言わないようにしているのか、議論の内容に対し興味もなくどうでもよいと思っているのか、いつも発言している人の発言を聞き「また言ってるよ」くらいに思って傍観しているのか?黙っている方が早く議論が終わるのでよいと思っているのか?

私が考えてもキリはないことですが、気になります。

 

|

« お誕生日プレゼント頂きました | トップページ | Salsa Air買いました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/50278801

この記事へのトラックバック一覧です: 司法書士会館建設コンペ:

« お誕生日プレゼント頂きました | トップページ | Salsa Air買いました »