« Christmas Dance Party | トップページ | 新潟美味しいもの »

2010年12月27日 (月)

ファシリテーションにいがた例会~ふりかえりを振り返る~

12月26日(日)は午後1時から5時30分まで、新潟市のアルザ万代で、ファシリテーションにいがたの例会があったので、参加しました。

テーマは「ふりかえりを振り返る」

にいがたADRセンターの調停後、何度かふりかえりをしていますが、うまく次への改善につながる場合もあるし、何が起こったのかをよく理解できずに表面的な指摘で終わってしまったという場合も多かったのでした。

12月の調停後も運営側だけでふりかえりをしたのですが、なんだかしっくりこない。。。というのが私の感想でした。

事例検討会においても、誰のどういう行動が、どういう影響を持ったかについて考察し、今後更によい調停をすることができるようになるには、こういう工夫をしたらいいのではないか、というような話し合いができたらいいなと個人的には思っているのですが、具体的な「トピックス」や「出来事」、「言葉自体」を思い出せないということが多いのです。

そんな思いを持っていたのでとても興味深いテーマでした。

講師からのミニ講義の冒頭、衝撃を受ける指摘がありました。

それは、ふりかえりが嫌いな人がいる。

しかも、あの堀公俊さんも嫌いだというのです!

懇親会の席で講師に「なぜ堀さんはふりかえりが嫌いなのでしょうか?」と聞いてみたら、もうすでに終わった過去を振り返ること自体にあまり肯定的でない、それよりも将来的にできることあるでしょう、という思いが強いからではないか?というお答えでした。

だからといって新潟県の場合は、次には具体的にどのような工夫をしたら更に良くなるか?という問いへの答えが出るかというとなかなか難しいのですが。。。

それに対しても、今のままで十分だと思っているなら、更に・・・とは思わないよね、という話を聞き、なるほどと思いました。

今回の講義では、体験学習のプロセスについて以下のような循環をすると聞きました。

体験→同定→分析→概念化→体験

海外から輸入された言葉の翻訳であろうため、ちょっと言葉の意味がわからなかったのですが、南山大学の津村先生が編集された「人間関係トレーニング」の記載では、以下のような記述になっており、きっと意味は同じなんだろうなと思ったところです。

体験→指摘(みる)→分析(考える)→仮説化(わかる)→体験(する)

何回も見ているようで、テキストを見直さないとしっかりと思い出せませんでしたsweat01

それから、「コンテントとプロセスを分けて考えること」ですが、これまで何回かその重要性は講義でお聞きし、ワークをやってきましたが、このこと自体が難しいのだ、ということがわかりました。

率直なところ、コンテントとプロセスを分けて考えることに対して理解が進んでいない方にそれを要求していたのではないかと気づいたのです。

次回以降の事例検討会では、検討会自体の目的の共有化を図ることが先決だと思いました。そしてメンバーが考えていること、求めていることは何かについてよく聴く必要があるでしょう。

それから、コンテントとプロセスを分けて考えることや指摘・分析・仮説化の過程について私がレクシャーすると反感や教えすぎとの指摘もきそうです。

「誰」が言うかは、非常に重要です。

しかもそもそも、そのレベルが求められているかどうかを考えた場合、求められていないのではないかということも思い当たります。ということは言う必要もない!ということかもしれません。

最後に、昨日のワークでは、ふりかえりが成功するポイントは何か?についてディスカッションしましたが、非常に悩みましたwobbly

お互いに自己成長のための気付きが得られるかどうか?ということが大事だなとは思いましたが、ではそれをどう具現化したらいいかについて考えが及びません。

これからの課題です。

ところで、今回の例会は他県からの参加もありました。講師は千葉から、もうお一人は東京かな?他に長野県と群馬県からも。

ファニーが新潟サロンとなり、例会案内が日本ファシリテーション協会のスケジュールに載るようになったからのようですが、ファシリテーションに感心がある方が多いことに驚きます。

そして、ファニーを運営されている皆さんの熱意にも脱帽ですsign03中心にいる方に共通していることは、朗らかで笑顔が素敵なことです。

こういう皆さんにお会いできる機会は私にとってとても貴重です。

今年は本当にお世話になりました。来年も宜しくお願い申し上げますshine

|

« Christmas Dance Party | トップページ | 新潟美味しいもの »

研修・勉強会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/50412920

この記事へのトラックバック一覧です: ファシリテーションにいがた例会~ふりかえりを振り返る~:

« Christmas Dance Party | トップページ | 新潟美味しいもの »