« 年末年始の料理 | トップページ | 調停人にトレーニングが必要か? »

2010年12月 7日 (火)

新潟県司法書士会 第4回研修会

12月4日(土)午後1:00から、新潟市の朱鷺メッセで、新潟県司法書士会第4回会員研修会がありました。

第1講が、公図に関する研修会。講師は新潟県土地家屋調査士会の会長さんです。

この企画を出したのは私だったのですが、最初の2回の研修を担当し、めまいのせいもありへとへとになったので、別の方に担当を変わってもらった経緯がありました。

しかも、当初講師に予定していた先生が都合によりお願いできなくなり、急遽別の方を土地家屋調査士会から推薦して頂いたために、ちょっとバタバタでした。

当初の企画段階での研修内容オーダーがうまく講師に伝わらず、打合せの重要性を感じたところです。

第2講は、新オンライン申請システムの研修です。

平成23年2月14日から登記のオンライン申請システムが変わります。

新潟県の他の支部は、支部単位ですでにこの研修を行ったようですが、私の所属する三条支部は予定が無く、初めて新システムの話をききました。

結論は、なんとかなるだろうです(笑)

こちら側の操作自体はそれほど混乱無くできそうです。

問題は2月10日(旧システム最終日)までになるべく登記を終わらせるようにすることでしょうか。

電子定款などは、2月14日を過ぎても旧システムのままですので、各システムに注意なソソフトの管理が大事かな。

|

« 年末年始の料理 | トップページ | 調停人にトレーニングが必要か? »

研修・勉強会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/50234158

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟県司法書士会 第4回研修会:

« 年末年始の料理 | トップページ | 調停人にトレーニングが必要か? »