« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

コミュニケーション・トレーニング~感情・身体・言語

平成23年1月30日(日)は、土曜日に続き、新潟市にあるユニゾンプラザで新潟県女性財団主催のトレーニングに参加しました。

「コミュニケーション・トレーニング~感情・身体・言語」

講師は、鈴木有香先生(ゆかぴー)

時間 10:00~17:00

ゆかぴー(とあえて呼ばせて頂きます!!)のトレーニングは2年位前に同じく新潟県女性財団主催のトレーニングで1回受けたことがありました。

久しぶりなので、楽しみでしたheart

しかも今回は、新潟県司法書士会からH先生とI先生も参加です。

トレーニングの目的として、

1.まずは自分の感情に気づき、相手の感情に気づく。

2.肯定的な感情が行動や人間関係に与える影響について知る。

3.身体からのメッセージに敏感になる

4.相手を否定しないで受け止めるコミュニケーション・スキルを練習する。

5.否定的な表現を肯定的な枠組みに変える言語表現を学ぶ(リフレイミング)

6.苦情処理の初期対応を学ぶ

どれも大切なものばかりです。

特にリフレイミングについては、「ただ言い換えてみて下さい」という練習になりがちなところ、初歩から少しずつランクアップするようなトレーニング内容で、”身に付くな~”と実感できました。

ゆかぴーもおっしゃっていましたが、こういうトレーニングは、1回聞いただけでは、身に付かず、日々失敗を重ねながら繰り返しやってみることで身に付くのです。

良い練習方法を知りましたので、日常でも実践してみます。

実は私、来月開催の研修部会議で、次年度の研修企画として「クレーム処理」を出すつもりでした。

ただ、講師を誰にして良いかわからないなと思っていたところ、ゆかぴーはクレーム処理の研修にもよく呼ばれるとおっしゃっていたので、新潟県司法書士会に来て頂けるかと聞いたら、「いいよ!」との御返事もらいましたgoodhappy01

仮に、本会の企画で通らなくても、にいがたADRセンターでお呼びしますsign03その時は、メディエーションの企画も追加します。

それに、他士業にも案内出してみよっと。

楽しくて、ためになる研修になること間違いなしです!!新潟県の皆さん、お楽しみにshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

要件事実の基礎

平成23年1月29日(土)は、新潟市のガレッソホールで第5回会員研修会がありました。

内容は「要件事実の基礎」

講師は、弁護士で慶應義塾大学法科大学院教授の田中豊先生です。

田中先生は、月報司法書士でも2008年4月号から2010年9月号まで”<講座>民事訴訟の基本原理と要件事実論”という連載をなさっていました。

講義を受けた感想は・・・

やっぱり頭の良い人の話は、わかりやすくて面白いsign03

事前に「事実認定の考え方と実務」民事法研究会を予習しておくようにというご指示があり、該当部分だけ読んだのですが、くっきり・はっきり分かり易い説明で、当日の講義も楽しみだなと思っておりました。

411dalyf9sl__sl500_aa300_

要件事実は、特別研修の時に勉強したのですが、忘れている部分も多かったところ、先生の解説で再び思い出して、更によく分からなかったところの理解が進みました。

特に”せり上がり”について、よくわかっておらずぼんやりしたイメージでしたが、主張・立証場面で何をしたらよいかがはっきり分かりました。

先生からは、法曹会の「増補 民事訴訟における要件事実 第1巻」も参考にするようにという発言があったため、自宅に戻ってからさっそく該当部分を読みました。

せり上がりは、攻撃防御方法の避けられない不利益陳述、という表題で説明されていましたが、この説明だけでは難しすぎました。。。

”同時履行の抗弁権の存在効果をつぶす必要がある”という先生の説明を聞いた後なのでなんとかわかるかも、という感じです。。。

上記連載が単行本化されたということで、研修会当日、わざわざ民事法研究会の方が書籍販売に来ていらっしゃいました。いかに田中先生への信頼が厚いかわかりますね。

民事訴訟の基本原理と要件事実」 

00000850

講義が終わってから、先生の新幹線の時間まで少し、お話する機会を得ましたが、クレバーな方との会話って本当に楽しいですねheart

もっとお話ししたかったな~という気持ちになりました。

田中先生、貴重なご講義ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

お手軽惣菜料理

お手軽惣菜料理

毎日寒い日が続いてますが、昨日は、暖かい料理でほっこりしました。

1.かぶとベーコンのトマトソース

 新潟県では、冬にはかぶを酒粕と一緒に煮る料理を食べます。うちも母がよく作ってくれます。和子先生よりそんなお話を聞いた後、しかし今回は、若い人向けの料理を紹介します!ということで作った料理です。

 かぶにトマトソースがよく合っていて、マカロニも入っているのでボリュームもある一品です。このままメイン料理にもなりそう。

2.鰤の酢醤油ソースかけ

 昔から、鰤が苦手で、現在は食べられるけど、敢えて選ばない食材です。 

 しかし、この料理は臭みもなくとっても美味しく頂けましたhappy01

 唐揚げした鰤に香味野菜をのせて、和子先生オリジナルのソースをかけます。

 このソースがめちゃうまでした。和子先生から周りに教えないようにsign03とのお達しが出ていますので内緒です(笑)

3.海老と豆腐のフワフワ蒸し

 豆腐にしごいた海老と椎茸、長ネギ、三つ葉を入れて混ぜます。

 これを器に盛って5分間蒸します。

 醤油味の”あん”をかけて食べます。あっさりしつつも、いろんな食材が入っていて美味しかったです。

4.ホワイトチョコレートムース

  これも絶品でした。昨日は、ムースをワイングラスに盛りつけてから、校長先生お手製のベリーソースとドラゴンフルーツを飾りました。

 おしゃれで、美味しい!

 先生は、バレンタイン用に紹介したとおっしゃっていましたが、誰に作って上げても喜ばれそうですnoteheart

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月27日 (木)

プレゼン!調停センターの特徴と魅力

平成23年2月19日(土)に静岡司法書士会館で、司法書士会調停センター関連研修会があります。

この”関連”っていうところに、静岡チームの苦労のあとが見えますね。

静岡の芝さんが感動したという栗城史多氏の講演会の企画をアレンジした研修会です。

その第2部で関東ブロックに属する各単位会が調停センターのリレー報告をするという話でした。

が!

それでは面白くな~いdownということで「プレゼン!調停センターの特徴と魅力」の企画に変更になったようです。

ということを昨日、聞きましたcoldsweats01

各センターの持ち時間は12分です。

新潟県内随一のプレゼンの達人に協力依頼しましたよ~

Kさん、よろしくsign03 

頑張りますsign03sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

結婚生活を成功させる7つの原則

「結婚生活を成功させる7つの原則」 ジョン・M・ゴッドマン 松浦秀明訳 1200円

41bqepkkill__sl500_aa300_

 NHKなどでも紹介されているこの書籍。読んでみると、なるほど~と思うことがたくさんありました。

ジョン・M・ゴッドマン博士がご自分で実際にとったデータを基にしているので、信憑性があります。

夫婦間の4つの「危険因子」にも納得です。この危険因子はどんな人間関係にも害だなと感じます。

1.非難

  不満との違いを鮮明に書いてあります。不満はある行動に自体に向けられるもの。

  非難は相手の人格全般への中傷行為

  この違いは大きいですね。気をつけなくてはいけないと強く感じました。

2.侮辱

3.自己弁護

4.逃避

その解決方法として、次の5つがあげられています。

1)話は荒々しくなく、ソフトに切り出す。

2)リペアアテンプトを出し、また受け取るように努める。

3)お互いに興奮を静める手だてをする。4つの危険因子に支配されない。

4)妥協する。

5)相手の失敗に寛大になる。

 また、夫婦間で解決可能な問題と不可能な問題があることを書かれています。後者は、人間性や生まれ育ちにかかわることなどです。解決不可能な問題はなるべく避けるのも夫婦間の知恵とのことです。

 確かにsign03

 当たり前のことですが、今まであんまり考えなかったな~と思い当たりました。

 そして相手の長所にフォーカスするのは、どんな時にも有効だなとわかりました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

昨日は、洋風料理でした

昨日は、洋風料理でした

昨日は、洋風料理でした。

1.海老のみそ風味ドリア

  ホワイトソースを作らずに、生クリームと牛乳、そしてみそを入れたソースを炒めたご飯の上にのせてオーブンで焼きます。

  ご飯はカレー風味にしたので、寒い日にはよいですね。

2.リヨン風オムレツ

  これは手間がかかりますね~

  じゃがいもを茹でたあとに、更にそれを揚げます。それから、玉ねぎ・ベーコンをバターで炒めたものにじゃがいもを加えます。

 さましてから卵の中にいれて、オムレツを作ります。

  「卵を焼く」を担当させてもらいましたが、ひっくり返すときに、私の危なっかしい様子を見て、”キャー”と言った和子先生に”驚いた”と同じグループの方がおっしゃっていました。

 よっぽど危険(フライパン以外のところに落っことしそうになる)に見えたのでしょうsweat01

 修行します。

3.春を呼ぶサラダ

  何で春を呼ぶかというと、イチゴです!

  苺が入ったサラダです。盛りつけがステキでしたshineshine

4.ジューシーオレンジケーキ

  ふわふわととっても美味しくできましたhappy01これも絶対作ってみなくては!!

  卵は別立て。溶かしバターが入ります。

  オレンジの絞り汁を入れて、さらにオレンジの薄く切った物を型に貼り付けて生地を流し込みます。

  型から取り出すのに苦労するケーキです(笑)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

講座ご紹介

今日、いつもお世話になっている新潟県女性財団のホームページを見てみたら、鈴木有香先生講座案内がありました。

「コミュニケーショントレーニング」

日時 平成23年1月30日(日) 午前10:00~午後5:00

参加費 1万円

場所 ユニゾンプラザ2階

定員 20名

主な内容

○オリエンテーション

○コミュニケーションと感情の関係

○実践コミュニケーション・トレーニング

○ふりかえり・クロージング

あと10日しかないけど、申込み間に合うかなsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

にいがたADRセンター事例検討会

今日は午後から新潟県司法書士会で、事例検討会があります。

出席予定者は、私を含め10名です。

それから入江先生がスカイプで参加されます。人数が多いので音声がうまくひろえるかが課題です。

先日シートを集め、それをどの順番で、どう取り上げるか?という事前準備が今ひとつできていません。完璧をもとめるつもりもないのですが、事例検討会自体の運営についても、きちんと考えたいです。

新潟県ではもうちょっと先のことになりそうですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

床暖房直りました

1/4以来使えなかった床暖房が昨日ようやく直りました。

よかった~shine

今度のはタイマーも温度調整もデジタルです。説明書をよ~く読まなくては(汗)

この2週間は寒い部屋が暖まる間、縮こまっておりましたが、やっとのびのびすることができましたhappy01

そういえば、群馬は思ったより寒かったな。

雪がない分、乾燥して寒さを感じるのかも知れません。雪も大変だけど、からっ風も辛いかもと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

群馬司法書士会ケースマネージャー講座

1月15(土)16日(日)は、群馬司法書士会にお呼ばれしてケースマネージャー講座の講師を務めて参りました。

私は、ケースマネージャー講座の講師をするのは初めてだったのですが、今回は静岡の芝さんとご一緒だったので、とても心強かったです。

昨年はいろんな場面で、緊張してうまく話せなかったり、考えがまとまらなかったりと、”残念”なことが多かったのですが、芝さんと一緒だと何故かあまり緊張しませんhappy01

柔らかい口調と笑顔のせいか、穏やかオーラに包まれてリラックスして講座を行うことができましたnote

さて、今回の参加者は18名

群馬の司法書士さんだけと想定してプログラムを作ったのですが、当日行ってみると、他県の司法書士さんや群馬の社会保険労務士さんもおいでになるということを聞き、急遽、最初から丁寧な解説(例えば、傾聴スキル)を加えることに変更しました。

ちょうど、12月に新潟県の新人研修で説明したばかりだったので記憶に新しく、よかったです。

参加者の中に、メディエーションの研修が初めてというかたもいらっしゃいましたが、私たちの予想に反して、しっかり議論に加わって下さいました。

ケースマネージャートレーニングは調停人のトレーニングの後でなければならないという思い込みがありましたが、初めにケースマネージャーのトレーニングを受けるとメディエーションの流れ全般を意識することができ、調停人のトレーニングで何をどうすればよいのかイメージがわきやすいというようなメリットがあるのではないかと感じました。

また、初めて自分がファシリテーターとなって、ワールドカフェ方式での議論をしてみたのですが、皆さん活発に話し合いができており、ほっとしました。

それから、特筆すべきは、お昼のお弁当「鳥めし

群馬では有名なんだそうですね。とっても美味しかったですgood

最後に、講師という立場でしたが、自分もケースマネージャーについて多くの学びがありました。

メディエーションもケースマネージャーもトレーニングを1回やったから、OKというものではないし、自分も経験等により考えも変わるし、いろんな方とお会いして化学反応が生まれれば新たな発見がありますよね。これからもトレーニング等の機会に多くの皆さんと交流を持ちたいなと思いました。

お世話になった群馬の皆さん、参加者の皆さん、芝さん、本当にありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

スマートフォン利用法

先日買ったスマートフォン auのIS03ですが、ようやく慣れてきましたhappy01

当初の目的である「パソコンにつないでインターネット」もできるようになり、便利さを実感しています。

導入の仕方はT先生から手取り足取り教えてもらいましたsweat01T先生、ありがとうございました!

参考にしたページはこちらです。

おととい水曜日は本会の無料相談、昨日は弥彦村の無料相談と続きました。昨日の相談の時にはパソコン画面を見ながら、どうだったかな~というところを調べられてとても重宝しましたし、安心でした。

今度から相談会場にはパソコン持ち込もうっと。

それから、ドロップボックスも使えそうです。

こちらはKさんから教えてもらったのですが、自分のパソコン全てにドロップボックスをダウンロードしておけば、どのパソコンでもドロップボックスに保存した文書は同期できているのです。ネットにつながったモバイルPCで、出先からドロップボックスのフォルダーに保存した文書等を見ることができます。(あんまりよくわかっていないか、日本語が変かもしれません。。。ごめんなさい)

立会の現場で急に書類が必要になったときなど、事務員さんに作ってもらった文書を事務所のパソコンのドロップボックスフォルダーに保存するだけで、私のPCで確認できるし、現場に持ち込んだモバイルプリンターで印刷もできるなと思っています。

ということで、モバイルプリンターも買おうかな~

しかも、先日以下のようなメールが来ていたので、他のドロップボックスユーザーと共有フォルダーも使えるみたいです。

全青司の活動なんかで利用できるかもと考えています。

世の中、便利になっていますねheart

ご参考までにこちら

なお、新たにダウンロードしたい場合は、既存のユーザー(例えば私)の紹介だと容量がちょっと多く使える特典があるみたいなので、ご連絡下さ~い。

Did you know that you can use Dropbox to share files and collaborate on projects?

You can do this using Dropbox shared folders:

- Shared folders are folders in your Dropbox that sync to other Dropbox users
- Share lots of files at once (size doesn't matter)!
- Receive notifications whenever changes are made by others

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

寒~い!!

私、冬が好きです。

寒いけど、部屋の中をポカポカにして、お洋服も着込めば平気だし!と思っていました。

ところが、先週から床暖房の調子が悪く、サービスマンに見てもらったところ、もう部品もないのでボイラーごと取り替えするしかないと言われましたweep

早速新しいボイラーを取り寄せてもらったところ、設備会社の方が忙しく今度の金曜日まで工事ができないのです。

床暖房に慣れた生活をしていたせいか、使っていない部屋がいかに寒いか忘れていました。暖房をつけてもなかなか暖まらないんですよね~。夜、寝ていても寒いし。。

新潟県は先週から寒い日が続き、寒がりの私はとっても困っていますsweat01

床暖房のありがたさがわかりました。そして私がいかに「ぬるい」生活をしていたかを知りました(笑)

今日も朝からずっと雪が降っています。外も寒そうsnow

午後から新潟県司法書士会館で無料法律相談の担当のため、新潟市に向かいます。新潟市も雪がかなり降っているということなので、新幹線bullettrainで行こうかな。

相談の前に、来週19日に会館で行う事例検討会のためにスカイプのテストをします。

うまくつながるといいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

現状維持バイアス

昨日の朝日新聞土曜版beの中の勝間和代さんのコーナーで興味深い記事を見つけました。

「人間は本来、現状を維持しようとする」~心の慣性の法則

ニュートン力学で習う慣性の法則は、人間の行動や意思決定にも働くというのです。

行動心理学では「現状維持バイアス」というそうです。

確かに新しいことをしようとするのは、勇気も努力もいるし、リスクも伴います。ですから現状維持が楽にきまっています。現状維持をしたいのは、”過去の自分の肯定”と”将来の損失回避”が裏にあるそうです。

ADRを日本に取り入れたいと活動してきましたが、司法書士界内では特に現状維持バイアスが強いな~と感じます。

過去の成功体験が強い方が多そうですし。この過去の成功体験は変化への強力なブレーキになるようですね。

しかしこの記事の結論で勝間さんは言います。

「現在は外部の環境変化のペースが大変早く、現状維持バイアスを働かせていると、かえって損失につながることが多いのです。」と

新潟県は保守的という県民性もあるのか、ADRはなかなか活動が活発化しないように見受けられますが、そんな中でも変化を望む人材を発掘して共に活動できたらいいなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

12月に向けて髪を伸ばします!

今年の12月のメダルテストで、スーパーデモをすることになりました。

スーパーデモとは、スーパーファイナル級に受かった人がドレスを着て先生と一緒にデモンストレーションができるというものです。

3分くらいで行います。

今回はスタンダードに出ることになりましたので、アップヘアにしたいsign03と思いつき、美容院で相談したところ、今から伸ばさないと間に合わないと言われてしまいました。

ということで徐々に伸ばしていきま~す。

ロングヘアーにするのはかなり久しぶりです。どんな風になっていくのだろう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

和風料理

和風料理

今年初めての料理教室は、和風料理でした。

1.ふろふき大根の揚げ出し

  じっくり煮込んだ大根に片栗粉をつけて、揚げます。

  それに大根おろしと白髪ネギをのせて、八方だしで頂きました。

  おでんで大根が余ったときにも、これに応用できるようです。目先が変わってまた美味しく食べられますね。

2.牡蠣の炊き込みご飯

  牡蠣は普通に炊き込むと、か~な~り、小さくなってしまいます。

  そこで、牡蠣以外の具材は炊き込み、牡蠣はさっと似たものを炊きあがったときに混ぜました。そのためか臭みもなく美味しくなりました!

  臭みといえば・・・生姜の千切りも入っています。細かいところに配慮がありますね。

3.鮭の餅サンド 柚みそあん

  和子先生が東京のキッコーマンのビルにて料理講習を頼まれたとのこと。

  材料に「餅」を使って欲しいというのが、主催者側のリクエストということで先生が考えたのがこの料理です。

  本番の前に、こちらで予行演習です!

  観音ひらきにした鮭に細く切ったお餅とチーズ、水菜を巻きます。魚の上に柚みそあんを載せます。

 さらにその下に玉ねぎのスライスしたものを敷き、アルミホイルで包んで蒸します。

 これがお餅料理sign02という驚きです。とても美味しかったです。お餅があるうちに私も作ってみま~すhappy01 

4.新春のモンブラン

  生クリームタワーといった方が良いかも(笑)

  クッキーの上に生クリームと苺をのせてモンブラン風に飾り付けました。

  先生お手製の黒豆と金粉も飾って豪華になりましたshineshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

仕事始め

新年明けましておめでとうございます。

今年は例年になく、穏やかなお正月でした。

今日が仕事始めでしたが、今年の初仕事が”雪かき”にはならずにすみました。

今年は、なにかと準備の年になりそうです。焦らず、落ち着いて物事を進めていこうと思います。

皆様、今年も宜しくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »