« スマートフォン利用法 | トップページ | 床暖房直りました »

2011年1月17日 (月)

群馬司法書士会ケースマネージャー講座

1月15(土)16日(日)は、群馬司法書士会にお呼ばれしてケースマネージャー講座の講師を務めて参りました。

私は、ケースマネージャー講座の講師をするのは初めてだったのですが、今回は静岡の芝さんとご一緒だったので、とても心強かったです。

昨年はいろんな場面で、緊張してうまく話せなかったり、考えがまとまらなかったりと、”残念”なことが多かったのですが、芝さんと一緒だと何故かあまり緊張しませんhappy01

柔らかい口調と笑顔のせいか、穏やかオーラに包まれてリラックスして講座を行うことができましたnote

さて、今回の参加者は18名

群馬の司法書士さんだけと想定してプログラムを作ったのですが、当日行ってみると、他県の司法書士さんや群馬の社会保険労務士さんもおいでになるということを聞き、急遽、最初から丁寧な解説(例えば、傾聴スキル)を加えることに変更しました。

ちょうど、12月に新潟県の新人研修で説明したばかりだったので記憶に新しく、よかったです。

参加者の中に、メディエーションの研修が初めてというかたもいらっしゃいましたが、私たちの予想に反して、しっかり議論に加わって下さいました。

ケースマネージャートレーニングは調停人のトレーニングの後でなければならないという思い込みがありましたが、初めにケースマネージャーのトレーニングを受けるとメディエーションの流れ全般を意識することができ、調停人のトレーニングで何をどうすればよいのかイメージがわきやすいというようなメリットがあるのではないかと感じました。

また、初めて自分がファシリテーターとなって、ワールドカフェ方式での議論をしてみたのですが、皆さん活発に話し合いができており、ほっとしました。

それから、特筆すべきは、お昼のお弁当「鳥めし

群馬では有名なんだそうですね。とっても美味しかったですgood

最後に、講師という立場でしたが、自分もケースマネージャーについて多くの学びがありました。

メディエーションもケースマネージャーもトレーニングを1回やったから、OKというものではないし、自分も経験等により考えも変わるし、いろんな方とお会いして化学反応が生まれれば新たな発見がありますよね。これからもトレーニング等の機会に多くの皆さんと交流を持ちたいなと思いました。

お世話になった群馬の皆さん、参加者の皆さん、芝さん、本当にありがとうございました。

|

« スマートフォン利用法 | トップページ | 床暖房直りました »

ADR勉強会」カテゴリの記事

コメント

2日間、ありがとうございました!
楽しかったですね。

そうそう、鳥めし、おいしかった~。
あれはまた食べたくなる味ですね。
求めていたラスクは買えましたか?
次回はラスクも食べてみたい!

って食べにいったようになっていますが(笑)

またご一緒しましょう!!

投稿: しば | 2011年1月18日 (火) 11時19分

しばさん、コメントありがとうございました。

残念ながらラスクは買えませんでした。。
駅で買えないのがポイントなのかもしれません。
次回までにチェックしておきます!(事前準備が得意なので(笑))

投稿: せきかわ | 2011年1月18日 (火) 14時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/50613529

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬司法書士会ケースマネージャー講座:

« スマートフォン利用法 | トップページ | 床暖房直りました »