« 仕事始め | トップページ | 12月に向けて髪を伸ばします! »

2011年1月 7日 (金)

和風料理

和風料理

今年初めての料理教室は、和風料理でした。

1.ふろふき大根の揚げ出し

  じっくり煮込んだ大根に片栗粉をつけて、揚げます。

  それに大根おろしと白髪ネギをのせて、八方だしで頂きました。

  おでんで大根が余ったときにも、これに応用できるようです。目先が変わってまた美味しく食べられますね。

2.牡蠣の炊き込みご飯

  牡蠣は普通に炊き込むと、か~な~り、小さくなってしまいます。

  そこで、牡蠣以外の具材は炊き込み、牡蠣はさっと似たものを炊きあがったときに混ぜました。そのためか臭みもなく美味しくなりました!

  臭みといえば・・・生姜の千切りも入っています。細かいところに配慮がありますね。

3.鮭の餅サンド 柚みそあん

  和子先生が東京のキッコーマンのビルにて料理講習を頼まれたとのこと。

  材料に「餅」を使って欲しいというのが、主催者側のリクエストということで先生が考えたのがこの料理です。

  本番の前に、こちらで予行演習です!

  観音ひらきにした鮭に細く切ったお餅とチーズ、水菜を巻きます。魚の上に柚みそあんを載せます。

 さらにその下に玉ねぎのスライスしたものを敷き、アルミホイルで包んで蒸します。

 これがお餅料理sign02という驚きです。とても美味しかったです。お餅があるうちに私も作ってみま~すhappy01 

4.新春のモンブラン

  生クリームタワーといった方が良いかも(笑)

  クッキーの上に生クリームと苺をのせてモンブラン風に飾り付けました。

  先生お手製の黒豆と金粉も飾って豪華になりましたshineshine

|

« 仕事始め | トップページ | 12月に向けて髪を伸ばします! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/50518281

この記事へのトラックバック一覧です: 和風料理:

« 仕事始め | トップページ | 12月に向けて髪を伸ばします! »