« 要件事実の基礎 | トップページ | スパゲッティミートソース »

2011年1月31日 (月)

コミュニケーション・トレーニング~感情・身体・言語

平成23年1月30日(日)は、土曜日に続き、新潟市にあるユニゾンプラザで新潟県女性財団主催のトレーニングに参加しました。

「コミュニケーション・トレーニング~感情・身体・言語」

講師は、鈴木有香先生(ゆかぴー)

時間 10:00~17:00

ゆかぴー(とあえて呼ばせて頂きます!!)のトレーニングは2年位前に同じく新潟県女性財団主催のトレーニングで1回受けたことがありました。

久しぶりなので、楽しみでしたheart

しかも今回は、新潟県司法書士会からH先生とI先生も参加です。

トレーニングの目的として、

1.まずは自分の感情に気づき、相手の感情に気づく。

2.肯定的な感情が行動や人間関係に与える影響について知る。

3.身体からのメッセージに敏感になる

4.相手を否定しないで受け止めるコミュニケーション・スキルを練習する。

5.否定的な表現を肯定的な枠組みに変える言語表現を学ぶ(リフレイミング)

6.苦情処理の初期対応を学ぶ

どれも大切なものばかりです。

特にリフレイミングについては、「ただ言い換えてみて下さい」という練習になりがちなところ、初歩から少しずつランクアップするようなトレーニング内容で、”身に付くな~”と実感できました。

ゆかぴーもおっしゃっていましたが、こういうトレーニングは、1回聞いただけでは、身に付かず、日々失敗を重ねながら繰り返しやってみることで身に付くのです。

良い練習方法を知りましたので、日常でも実践してみます。

実は私、来月開催の研修部会議で、次年度の研修企画として「クレーム処理」を出すつもりでした。

ただ、講師を誰にして良いかわからないなと思っていたところ、ゆかぴーはクレーム処理の研修にもよく呼ばれるとおっしゃっていたので、新潟県司法書士会に来て頂けるかと聞いたら、「いいよ!」との御返事もらいましたgoodhappy01

仮に、本会の企画で通らなくても、にいがたADRセンターでお呼びしますsign03その時は、メディエーションの企画も追加します。

それに、他士業にも案内出してみよっと。

楽しくて、ためになる研修になること間違いなしです!!新潟県の皆さん、お楽しみにshine

|

« 要件事実の基礎 | トップページ | スパゲッティミートソース »

ADR勉強会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/50736381

この記事へのトラックバック一覧です: コミュニケーション・トレーニング~感情・身体・言語:

« 要件事実の基礎 | トップページ | スパゲッティミートソース »