« 天気予報ができる | トップページ | なぜそんなに熱心なのか? »

2011年2月 9日 (水)

自分から動く

愛媛和解支援センターの松下先生の話の中で、感銘を受けたことがありました。

それは、センター主催の研修会などの催し物の案内は、松下先生自ら各所持って行かれているとのことでした。

松下先生が行くことが大事なんですね。しかもセンター設立最初から現在までもずっとそうなさっているとのことです。

この”まめさと丁寧さ”が大事なんだな、と気づきました。

ということで、次年度ににいがたADRセンターで実施するトレーニングの案内は、大渕前会長とともに新潟県内の仕業団体に個別に持って行くことにしようと決意しました!

大渕先生のOKはもらっていませんが、きっと一緒に行ってくれます。というか、行ってもらいます!!(笑)

それから、また勉強会を復活させようと思います。

私の事務所の近くの会場を借りて、2ヶ月に1回程度の実施にしようと考えています。

基本的に火曜日の夜 午後7:00~9:30まで

今度は、司法書士以外の方にも積極的に声を掛けてみま~すhappy01

参加費は無料の予定。

松下先生を見習って、関川事務所で経費を持ちますsign03(全然額が違うので、比べ物になりませんがsweat01

また、事業経営に興味があるKさんに中心になってもらって、「ADRのビジネス事業化させるのはどうしたらいいか?」ということも検討していきたいのです。

にいがたADRセンターの資料を持って、メンバーのつてのある会社や団体へも直接、プレゼンに行くこともしたいな。

勉強会の名称も未定、案内チラシもまだこれから作るという段階ですが、やってみたいことをまずは書いてみました。言霊あるもんね。

新潟県内でメディエーションやコンフリクト・マネジメントに興味のある方は、是非、ご参加下さいませheart

|

« 天気予報ができる | トップページ | なぜそんなに熱心なのか? »

ADRの実践」カテゴリの記事

コメント

お。いいですね~!!
愛媛で元気チャージ、出来てますね。

他業種のみなさんが集まった勉強会は
とても面白いので、おすすめです。
続けるコツは一人でかかえこまず、適度に図々しく(笑)
講師をいろいろな方にふっております。

ADRのビジネスモデルは私も今一番関心が
あるところ。

ゆる~くなが~く楽しむことが結局
ADR普及に繋がるのではないかと思います。

一緒にやっていきましょう!

投稿: しば | 2011年2月10日 (木) 18時51分

しばさん、コメントありがとうございました。

今回は自分だけで全てをすることを避けるように努力します。

そうそう、今年の目標は、「わがままになる」でした(笑)

これまでの失敗や経験で学んだことを次に始める勉強会に活かせるようにしたいです。

こちらこそ、長いおつきあいを宜しくお願い申し上げます。

投稿: せきかわ | 2011年2月12日 (土) 10時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/50820192

この記事へのトラックバック一覧です: 自分から動く:

« 天気予報ができる | トップページ | なぜそんなに熱心なのか? »