« それでも人生にイエスと言う | トップページ | 巡回メディエーションの実施のための意見交換会 »

2011年4月25日 (月)

全青司代表者会議に出席

平成23年4月23日(土)は、愛知県司法書士会館で全青司第1回代表者会議があったので、出席しました。

午前中は役員会でしたが、スケジュールの都合で午後からの参加です。

久しぶりに代表者会議に出席しましたが、出席者は若いし、雰囲気も違っているような気がしました。

自分が代表者だった若い頃を思い出し、当時は何もわからないまま参加していたな~、現在の新潟県の幹事長もドキドキだろうな~、などと密かに思っていました。coldsweats01

さて、このような大規模会議を運営するというのは、事務局はものすご~く大変だろうなというのが感想です。

事前準備も当日運営も、臨機応変に進めなければならない司会も、負担はかなりのものでしょう。

どうしたら、効率的に会議を進められるかな?などとおせっかいにも考え、過去に受講した会議の進め方に関する資料を見直しました。

キーワードを拾うと・・・

・要約する

・場を可視化する→俯瞰して見せる(地図)

            時間軸で見せる(年表)

            分布を見せる(色・ボリューム分け・シール)

            追い込ませてみせる(フレーム)

            楽しく見せる(イラスト)

・場作り→何を準備するのか?

          →目的(なぜ集まるのか?)

      目標(今日何を決めるのか?)ゴール

      形態(審議・協議・報告・アウトプットイメージ)どの程度?

・共働スタイル(理念→組織→実施 この順番でブレイクダウンする)

・共有→発散→収束→統合

私的には、全青司の会議は「共有」のステージをすっと通り、「発散」を中心に行っているように見えました。

参加されている代表者さんも役員の皆さんも優秀な方ばかりです。こういう場で磨かれてさらに良くなっていくのでしょうね。

|

« それでも人生にイエスと言う | トップページ | 巡回メディエーションの実施のための意見交換会 »

研修・勉強会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/51489208

この記事へのトラックバック一覧です: 全青司代表者会議に出席:

« それでも人生にイエスと言う | トップページ | 巡回メディエーションの実施のための意見交換会 »