« 金曜日に熱海で足止め | トップページ | 事務所の改装 »

2011年8月29日 (月)

協同学習法ワークショップ

8月26日(土)、27日(日)は南山大学で「協同学習法ワークショップ」に参加しました。

両日とも10:00~16:00まで

講師は、長濱文与先生と石田裕久先生です。

参加者は32名でした。

自分で勉強会をやっていたり、ADRに関する研修会の運営に参加することがあるので、協同学習について、基礎から知っておこうと考えて参加しました。

参加者の大半は、(小学校、中学校、高等学校、大学の)先生です。

こんなにも多くの先生とお会いする機会はこれが初めてです!

今まで、見よう見まねでグループワークをやっていましたが、この講座で背景にある考え方や定義を知り、非常に勉強になりました。単なるグループ学習と協同学習の違いについて学ぶことができました。

また、現役の先生方のご意見を聞くのは非常に参考になりました。

皆さん、教えるプロなんですsign03

そして、教授法はご自分で考えて、工夫していらっしゃるんだな~と改めて思いました。

こういう講座に来る先生方は、意識も高く、すでに協同学習を取り入れていらっしゃるのですが、教授法で壁にぶつかり参加されたとのお話を聞きました。

今回も素晴らしい方たちとの出会いがあり、感謝しています。

さらに幸福って何だろう?ということに対する答えの一つをもらった感じです。

講座の最後に、同じグループの方から具体的な貢献に対する感謝の言葉を言うというのがありました。

私に対する言葉は、「関川さんという存在に感謝」

すご~いnoteこんなこと言われるの初めてheart 超嬉しいですね。

今回の受講生の中で、ものすごく少ない先生以外ということで、多様性のお役に立てたようです。

|

« 金曜日に熱海で足止め | トップページ | 事務所の改装 »

研修・勉強会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/52595619

この記事へのトラックバック一覧です: 協同学習法ワークショップ:

« 金曜日に熱海で足止め | トップページ | 事務所の改装 »