« 明日から全青司静岡全国研修会 | トップページ | 第4回認証ワーキングチーム会議 »

2011年9月21日 (水)

全青司静岡全国研修会

9月17日(土)~18日(日)は浜松で、全青司静岡全国研修会が開催されました。

新潟県からは10名くらいの参加です。

基調講演は、野々山宏先生より「消費者問題と消費者行政の現状と課題」についてでした。

司法書士の職責として、社会的問題を発見し、それに対して問題意識を持つこと、そして法のスキマをぬうような被害の場合は、そのスキマを見つけ意見を出していく姿勢を持つことが必要である、というようなトピックをお話下さいました。

漫然と仕事をするだけではなく、そういう姿勢をもつ司法書士になりたいものです。

1日目の分科会は、「サイト詐欺事案に関する実務的対応」を受講

悪質商法に熱心に取り組んでいる全青司メンバーからのお話は、とても勉強になります。それとともに、悪質商法に取り組むには勇気と気概がいるな~と思います。解決困難事例が多いし、被害回復も難しい。しかも報酬も安い。

私は競馬必勝法でくじけたことがありました。今度は、最後まで頑張ってみたいです。

2日目は、ADR推進委員会で分科会を持っているので、そちらに参加。

8月に静岡に打合せに行った後は、電話とかメールで準備していました。

私の担当箇所は、二つあるディスカッションの部分です。東京の大古田さんにもお手伝いしてもらって助かりましたhappy01

はじめのディスカッションの前に、ちょっとアイスブレークをしたのですが、なかなか思い通りに行かないものですね。ちと焦りましたsweat01リハーサルって大事ですね。

その後、委員長より被災地での巡回相談の変遷について説明をして頂きました。

休憩の後に二つ目のディスカッションです。こちらは、ワールドカフェ方式で実施。簡単なやり方とエチケットについて手書きの説明書きを用意しましたが、会場の関係で見えにくいとマズイと考え、パワポでも用意。結局、両方使用しました。

参加者の皆さんも、楽しそうに話して下さっていたし、最後のプレゼンもそれぞれ工夫されていて面白かったし、ホントよかったですsign03

終了後のアンケートでも好評な意見が多かったみたいでほっとしました。

また、ワールドカフェのルールやエッセンスを教えてもらいたいとの問い合わせもあったようで嬉しい限りですheart

分科会が成功したのも、ADR推進委員会みんなの力を合わせた結果ですねshine

皆様、本当にお世話になりました。

全青司静岡全国研修会

全青司静岡全国研修会

最後に、静岡県青司協の皆様、本当にお疲れ様でした。

そして、素敵な研修会を企画・運営して頂き心から感謝していますnote

|

« 明日から全青司静岡全国研修会 | トップページ | 第4回認証ワーキングチーム会議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/52790583

この記事へのトラックバック一覧です: 全青司静岡全国研修会:

« 明日から全青司静岡全国研修会 | トップページ | 第4回認証ワーキングチーム会議 »