« 不動産登記の講師依頼 | トップページ | トラブル解決力アップ講座 終了 »

2011年9月30日 (金)

和風料理〜きのこあんかけ粥

和風料理〜きのこあんかけ粥

夏の疲れが出るのが9月ということで、疲れた胃腸のためのお料理です。

1.きのこあんかけ粥

  名前のとおりです。お粥の上に「きのこのあん」がかかっています。

  あんの具は、しめじ・干し椎茸・にんじん・とうがんです。これを醤油味に。

  最後に針生姜をのせてできあがりです。上品なお味。

  確かに疲れた時にいいですね。

2.赤ずいきのくるみ酢

  ずいきは八頭の茎みたいなものです。

  ずいきの皮をむいていたら、手がかゆくなりました。。。

  山芋よりはましでしたが、これからはずいきにも気をつけようっと。

  定番の酢の物の上に、贅沢にも胡桃酢をかけましたshine

  綺麗な赤色に胡桃酢・・・美味しかったです。

3.里芋の揚げ出し

  こちらはまた、更に上品度がUPしました。

  里芋を煮ます。それに小麦粉をつけて揚げます。

  里芋の他にオクラとエビも盛りつけました。

  大根おろしと柚の千切りをのせ、最後にそれにお出汁をはります。

  幸せな味shineheart

  余裕があるときに作ろうっとhappy01

4.鮭のゆあん焼き

  要するに、焼き浸しでした。

  浸す出汁に柚の絞り汁を入れると美味しくなりました。

  このお料理の付け合わせに「筆しょうが」を作ってみました。

  小さくて赤色に着色された生姜がさきっぽにあり、グリーンの茎がついているアレです。  

 自分で作れるものだったのね。。。

 そして、包丁で床屋さんのマークみたいに切り込みをいれるのか。。。

 難関でしたcoldsweats01

 ゆあん焼きは作れそうなのでよかったsign03  

|

« 不動産登記の講師依頼 | トップページ | トラブル解決力アップ講座 終了 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/52872192

この記事へのトラックバック一覧です: 和風料理〜きのこあんかけ粥:

« 不動産登記の講師依頼 | トップページ | トラブル解決力アップ講座 終了 »