« 石油かぶる事件! | トップページ | コーチングマネジメント 続き »

2012年2月27日 (月)

成果が見える!コーチング マネジメント

2月26日(日)は、新潟県女性財団主催の「成果が見える!コーチング マネジメント」講座に行ってきました。

講師は、有限会社MAX・ZEN 代表取締役丸山結香さんです。

午前10:00~午後5:00まで 

何かコーチングのトレーニングもあるのだろうと思って参加しましたが、女性財団の講座では初めての全て座学講義でした。

でも、盛りだくさんの濃い内容だったので、充実した1日でした。

なぜコーチング マネジメントなのか?

仮に自身が組織のマネジメントをする際に、相手との係わりの途中で「コーチング」スキルを使うと良い、ということではないかと理解しました。

このことは講義の最終版「スキルとモチベーションから見る、部下の指導法」のところでご説明があったように思います。

そしてこの時の講師の一言が忘れられません

「伸びる人しか伸ばせない」  納得です

丸山先生は、いまは”成熟社会”となり、”適者生存”の時代である、だから”ニューリーダー”が求められているとおっしゃいます。

ニューリーダー像は、変革を促進し、チームを後ろからサポートして全員をリーダーにすることができる人材、とのことです。(関川要約)

このニューリーダーの5つの資質とは・・・

1.高度な(ココがポイント!)コミュニケーション能力と人間関係構築力

2.リーダーシップ能力

3.コーチング~マネジメント能力

4.任せる力

5.高い思考力(判断力、問題解決能力、プランニング力)

そして、ふと周りを見渡すと・・・

こんな大変なリーダーの役回りを引き受けようとする気概のある人自体が減っているんじゃないかな?

ひたすら責任のある役職から逃げようとする人が多い気がするsweat01

しかも司法書士業界は、丸山先生が最上段にあげる条件である「高度なコミュニケーション能力」のスキルアップについては、興味がない人が多いです。

でもますます多様化して、変化が激しく不安が多くなる今は、そのスキルが一番に求められているんだなということがわかりました。

私も時代に取り残されないように頑張らなくてはsign03と思いました。

今回も女性財団の皆さん、お世話になりました。ありがとうございました。happy01

|

« 石油かぶる事件! | トップページ | コーチングマネジメント 続き »

研修・勉強会」カテゴリの記事

コメント

「伸びる人しか伸ばせない」
なるほどと思いました。
関連して私が学んだことは

「知識や技術は教えることはできるが、
資質は教えることができない」

です。根っこは同じことかもしれませんね。

投稿: かわさき | 2012年2月28日 (火) 12時25分

かわさきさん、コメントありがとうございました。

おっしゃるとおり資質は自分であげるしかないですもんね。

そして、自分であげるには気づきが必要です。

勉強になりましたhappy01

投稿: せきかわ | 2012年2月28日 (火) 13時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/54088249

この記事へのトラックバック一覧です: 成果が見える!コーチング マネジメント:

« 石油かぶる事件! | トップページ | コーチングマネジメント 続き »