« 全青司ADRトレーニング 上級編のご案内 | トップページ | ADR認証ワーキングチーム会議 »

2012年4月22日 (日)

Interest-driven learning

昨日4月21日(土)は産業カウンセラー養成講座 3回目でした。

午前中は座学の講義で、午後から面接実習です。

Dsc_0232


面接実習では、自分のくせがわかりますので、日頃の相談活動にも役に立っています。

まだ実習は2回目ですがこの講座におけるカウンセリングのやり方をいろいろと試しつつ、これはOK、これはNG、というのが徐々にわかってきました。

まだまだうまく行きませんが頑張りますhappy01

今日、DVDにとっておいた”スーパープレゼンテーション”を見ていたら、番組中に

「Interest-driven learnig」という言葉が出てきました。

「興味を追いかける学び」という意味だそうです。

今回プレゼンを担当していた方たちは、興味に向かって研究し、その成果を発表しているのです。そしてずっと興味の対象へ飽くなきチャレンジを続けていくことでしょう。

私が産業カウンセラーの講座を受けているのも、メディエーションという興味を追いかけている学びの一つだなと、思いました。(ちょっと大げさだけど。。。)

そしてこういう単語が存在するのがアメリカという国なんだなあと。

一度本場アメリカのトレーニングを受けてみたいなあと思ったりしています。

|

« 全青司ADRトレーニング 上級編のご案内 | トップページ | ADR認証ワーキングチーム会議 »

研修・勉強会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/54534372

この記事へのトラックバック一覧です: Interest-driven learning:

« 全青司ADRトレーニング 上級編のご案内 | トップページ | ADR認証ワーキングチーム会議 »