« メディエーション勉強会 | トップページ | 法務省の事前相談に進むことができました »

2012年4月16日 (月)

心理学のトレンド?

4月14日(土)は、産業カウンセラー養成講座の2回目でした。

午前中は、臨床心理士である渋谷武子先生の講義。

経験豊富な先生のお話は面白く勉強になりましたhappy01

その中で、先生が今の心理学のトレンドが「統合」だというようなことをおっしゃっていたと記憶しています。

メディエーションをやっていると必ず出てくる「統合理論」(メアリー・パーカー・フォレット)

これのことなのかなsign02

そうであるとするならば、メディエーションもこれからトレンドになるんじゃないかと期待してしまう私flair

世界各国で実施され、メディエーションが盛んな国から他の国へ徐々に伝播している様子を先生方からお聞きするにつけ、なんで日本は広まらないのだろうか?と疑問を持つとともにメディエーションに批判的な人からは、「他の国でやっていることを何で日本でもやらなければならないのか」と言われます。

それは、メディエーションに効果が認められて有用だからなんじゃない?と思うわけですが。

国民性を超えて有用性がもっと認められるといいのになと思います。

|

« メディエーション勉強会 | トップページ | 法務省の事前相談に進むことができました »

研修・勉強会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/54484880

この記事へのトラックバック一覧です: 心理学のトレンド?:

« メディエーション勉強会 | トップページ | 法務省の事前相談に進むことができました »