« 宿題のない1週間 | トップページ | 大学生と一緒にADRトレーニングを行います »

2012年8月21日 (火)

新潟県司法書士会の事例検討会

明日は、夕方5:30~から新潟県司法書士会館にて、ケースマネージメントの事例検討会を開催します。

講師に稲葉一人先生をお呼びすることができましたので、充実した内容となること間違いなしですgood

今回は、本会研修としたので、ADR委員会以外の方にも応募をかけましたところ・・・

ベテランの先生方がたくさんsign03

しかも、そのベテランの先生方の中には、過去にADRのトレーニングに出たこともある方が含まれていて、単位が欲しいのではなく、本当に興味があるんだな~というのがわかります。

かつて私が静岡でプレゼンさせてもらったとおりの展開になっており、我ながらびっくりです(@_@)

嫌がる若手に、こっちも嫌な思いをしながらお願いするより、(お金も時間も)余裕のあるベテランに調停人を担ってもらうというのは現実的だなと思いました。

是非、調停人名簿にも登載していただきたいものです。

ただ懸念は、ベテランの先生方にケースマネージメントとパソコンを利用した事務作業を頼みにくいことsweat02

いつまでたっても、雑用係から解放されませ~んcrying

他の民間調停センターって、関与している人の平均年齢何歳くらいなんだろうか??

気になります

|

« 宿題のない1週間 | トップページ | 大学生と一緒にADRトレーニングを行います »

ADRセンター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/55476157

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟県司法書士会の事例検討会:

« 宿題のない1週間 | トップページ | 大学生と一緒にADRトレーニングを行います »