« 産業カウンセラー養成講座も追い込みです | トップページ | 第10回メディエーション勉強会を行いました »

2012年10月16日 (火)

自分ではコントロールできないこと

アサーティブのトレーニングはアサーティブ・ジャパンで受講しています。私にとってアサーティブの考え方はとても重要なことで、これからも時間が許せトレーニングを受講していきたいなと思っています。

そして同団体のHP、特に代表者の森田さんのブログはよく見ており、いつもいろんな気づきを与えて頂いています。

10月11日に更新された記事「痛い一言」

この中で、印象深かったのは以下の部分でした。

何を大事にするのか、何を選択するべきなのか、迷いながら決断しても、間違うことや失敗することはあり、それは自分のコントロールの範囲外にあることを、もう少し謙虚に認めてもいいのかもしれません。

先日の産業カウンセラー講座でも、指導者の方から「人の言動は自分の手の届かない所から発せられることがある」という言葉を頂き、はたと自分が自分に向かう事象についてある程度コントロールできるという錯覚に陥っていたのではないかと気づきました。

少し自分自身がラクになれそうです。

|

« 産業カウンセラー養成講座も追い込みです | トップページ | 第10回メディエーション勉強会を行いました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/55902517

この記事へのトラックバック一覧です: 自分ではコントロールできないこと:

« 産業カウンセラー養成講座も追い込みです | トップページ | 第10回メディエーション勉強会を行いました »