« 本日法務省へ発送予定です! | トップページ | 第11回メディエーション勉強会 »

2012年12月10日 (月)

結果の出ない組織はこう変えろ!

12月8日(土)は午後1:00~5:00まで、ファシリテーションにいがたの12月例会があり参加してきました。

テーマは「結果の出ない組織はこう変えろ!」

講師は、森時彦さんです。

Dsc_0452

関東のファシリテーション協会の会員さんや仙台からも参加がありました。

さすがですね~shine

森さんの著書「ザ・ファシリテーター」に出会って、ファシリテーションに興味を持ったというビジネスパーソンが多いようです。新潟県でもそうみたい。

ファシリテーションの有益性に気づいた会社(社長)は伸びますよね、きっと。

森さんのパワポにも

diamond欧米の先進企業では、30年以上前からビジネスに利用

diamond20年以上前から組織変革などに利用

とあります。

私自身、ファシリテーションを勉強するようになり、旧態依然とした会議スタイルを目の当たりにすると、ファシリテーションスキルを使った会議にすれば、もっともっと時間効率も上がるし、成果も出るのになあと思うようになっています。

今回の講座のお土産は、”行動規範”を決めることの重要性です。

業績が下がると、一般の企業ではコンサル頼んだり、新製品開発してみたりしがちですが、その前に組織内の変革をすることが重要ということを知りました。

その指針としての「行動規範」が大事なんですね。

しかも、メンバーの納得を伴ったものでなければなりませんsign03

私の場合、どんな所で「行動規範」が作れるのか、考えてみよっと。

そして、講義の最後に「コンフリクト・マネジメントの基本」のお話がありました。

そうそう、やっぱり、大事なんだよね!と思って嬉しくなる私heart

メディエーションはビジネスシーンでも活用できる余地ありますねhappy01

森先生、ありがとうございましたnote

|

« 本日法務省へ発送予定です! | トップページ | 第11回メディエーション勉強会 »

ファシリテーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/56292487

この記事へのトラックバック一覧です: 結果の出ない組織はこう変えろ!:

« 本日法務省へ発送予定です! | トップページ | 第11回メディエーション勉強会 »