« 福原義春の言葉 | トップページ | ネガポ辞典 »

2013年1月23日 (水)

全国青年司法書士協議会の調停・対話の技法トレーニング

第7期の全国青年司法書士協議会の「調停・対話促進の技法トレーニング(中級編)」が以下のとおりに開催されます。

日時:平成25年2月9日(土)11:00~17:00 

    但し、終了後にイブニングセミナーがあります

    平成25年2月10日(日)10:00~17:00

場所:司法書士会館(四谷)

講師:稲葉一人先生、入江秀晃先生

費用:全青司会員 23,000円、会員以外 28,000円

申込みの締め切りは終了していますが、どうしても参加してみたいsign03という方は関川までご連絡下さい。ねじ込めるかどうか事務局に確認してみます(笑)

私が最初に調停トレーニングを受けたのもこちらのトレーニングでした。

それ以来、何度か受講していますが、何度出席しても学びがあります。

新潟県司法書士会では、毎年1名ずつこの全青司のトレーニングに新人さんを派遣しています。

個人的には、他のどのトレーニングに行くより、全青司のトレーニングがモチベーションアップ・能力アップにつながると思っています。

参加した方のその後の様子を見るとわかりますnote

なぜか?

講師の良さと、全国から選りすぐりが参加するから、でしょうねflair

先生方は毎年、全青司向けに工夫を凝らしたトレーニングを実施して下さっています。

そして全青司ADR委員会のメンバーが事務局をするからsign01ということも挙げたいですねheart

ワタクシ次年度からは、全青司幹事をやめますが、優秀な若手が育っており心強い限りなのですshine

次年度の事業計画作成時期にあたり、新潟県司法書士会調停センターではどのような研修方針にしたらいいのか、悩んでおります。

一緒にプログラムを考えてくれるメンバーもいないため、唯我独尊になってしまっているのではないかとの心配もあります。

そんなこともあり、新潟県では法令研修だけ開催して、新しい方向けの調停人養成は毎年、全青司トレーニングにいってもらうのが近道なんだけど・・・

|

« 福原義春の言葉 | トップページ | ネガポ辞典 »

メディエーション」カテゴリの記事

コメント

関川さん、PRありがとうございます!
若干ですが、参加受付可能です。(ねじこんじゃいますcoldsweats01
関川さんも、ぜひご参加くださ〜い。お待ちしてま〜すheart02

投稿: しのだ@事務局 | 2013年1月25日 (金) 10時45分

しのだ@事務局 サマ

ねじ込みOKの御返事ありがとうございますhappy01

困るくらい応募あるといいですね!

私は、残念ながら他の予定が入っていて参加できないのですweep
ごめんなさ~い。
事務局大変かと思いますが、頑張って下さいgood


投稿: せきかわ | 2013年1月25日 (金) 11時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/56605836

この記事へのトラックバック一覧です: 全国青年司法書士協議会の調停・対話の技法トレーニング:

« 福原義春の言葉 | トップページ | ネガポ辞典 »