« 調停センターの事業報告書 | トップページ | 調停センターの運営委員会 »

2013年4月 3日 (水)

新潟県警の警察学校で講師をします

調停センターが認証取得できたので、これからは広報が大事になります。

そうしたところ、常任理事が新潟県警の警察学校での講師の依頼を振ってくれましたsign03

確か毎年、司法書士の枠が1つあり、多重債務等についてお話していたはず。

県警から、内容は司法書士会に任せると言って下さったそうで、心優しい常任理事が宣伝を含めて、話してくればいいのではと手配してくれました。

Kさん、ありがとうございますhappy01

警察の担当者の方とお電話で話した時には、警察で相談部署にいる人向けの講座であるとだけお伺いしていました。

そして「演題」の指定はなかったのですが、先日届いた正式依頼書ではしっかり

「演題:多重債務相談関係について」

と書いてありましたcoldsweats01

更に細かい講義の要望には

多重債務相談のこと以外にも「成年後見人について」と「司法書士で実施する相談業務内容」も

「司法書士で実施する相談業務内容」のところで無理矢理、調停センターのことを話すつもりですgood

多重債務の講師をするのは、久しぶりshine

時間が80分と短いので、基本的なところだけをお話することになりそうです。

そして最近の講演依頼で多いのは、やっぱり成年後見なんだなあと思ったところです。

|

« 調停センターの事業報告書 | トップページ | 調停センターの運営委員会 »

研修・勉強会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/57097616

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟県警の警察学校で講師をします:

« 調停センターの事業報告書 | トップページ | 調停センターの運営委員会 »