« 突然、発熱!! | トップページ | Windows8.1 モバイルPCを予約 »

2013年10月31日 (木)

リーガルハイに見るWin-Win

半沢直樹に引き続き、リーガルハイを見てしまう私coldsweats01

堺雅人さん、いいですよねheart

さて、今期のリーガルハイはメディエーションをやっている方なら、要チェックですねsign02

要チェックポイントは羽生春樹弁護士です。

アメリカ帰りで、古美門弁護士からは Mr.Win-Win と呼ばれています。

昨日の放送でも

アフリカンドラムのチームと日本のバンドチームが衝突しかかったところで

「コラボできないかな?」と持ちかけ、成功させる

隣人トラブルについて和解し、一見、羽生春樹弁護士側が敗訴したようで、その内実はWin-Winにつなげる

こんなにうまくいくわけないだろう!という突っ込みがあちこちから聞こえてきそうですね。

個人的には、Win-Winという事象をちょっと懐疑的に見ている風な作り方も感じちゃうところです。

また、リーガルハイのwebページを見ると・・・

羽生春樹役の岡田将生さんに対するインタビュー記事のところで

Q.羽生には“人たらし”という性格づけがされています

という質問がされています。

う~ん、そういうことじゃないんだけなあと思いつつ、やっぱりメディエーションってメディエーションをする「その人」にかかっているのかな、とも思っちゃったりしました。

ドラマなので、コミカルに描かれていますが、訴訟を扱ったドラマで、「Win-Win」が出てくるっていうことに時代の変化を感じます。

そして、これからまだまだメディエーションが広がっていくチャンスがあるかもしれないと思った次第です。

|

« 突然、発熱!! | トップページ | Windows8.1 モバイルPCを予約 »

メディエーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/58487450

この記事へのトラックバック一覧です: リーガルハイに見るWin-Win:

« 突然、発熱!! | トップページ | Windows8.1 モバイルPCを予約 »