« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

研修資料作成中

11月の最終日

久しぶりに何も予定が入っておらず、お気楽気分note

で、ずっと気になっていた12月の山形会さんの研修資料作りに着手できましたgood

オーダーの時間を確認

まずは、スケジュール表作成

そして途中で入れるワークの資料もほぼ完成shineshine

あとは、調停ロールプレイだね。

今回は、新作を作ってみようかなと思っております。

思うところがあり、必ず別席を入れるタイプのものにチャレンジしようと考えているのですが、もう外は真っ暗になりちょっとお疲れモード

ということでブログに逃避してしまいましたsweat01

今日、明日中に骨格は作れるようにがんばりますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月29日 (金)

Windows8.1マシン届きました

待望のWindows8.1マシンが11月22日に届きました。

タッチパネルなしで世界最軽量のモバイルPCです

P1030702
発売記念で特別な色使いのフェルトケースも購入

サイズピッタリで使いやすいですhappy01

ただ、県外等への研修に持って行く時には、もっとクッション性の高いケースに入れないと不安な感じ。

そして、PC本体ですが実際に持ってみると・・・本当に軽いsign03

キーボードの押し具合が前に使っていた東芝のダイナブックに比べると、イマイチですが軽さを追求するとこうなるんだろうな~ということで、慣れるのを待ちます。

22日に届いたのですが、その日は仕事が立て込んでおり、事務員さんが必死に書類作りに励んでいる隣で、やっぱり開封して初期設定してみたい!願望に勝てず。。。

使ってしまいましたsweat01

快適ですnote

思ったより使い勝手で困りませんでした。

このぶんなら、翌日のファニーの例会でも使えそう・・・ということで、実際に持って行ってみました。

プロジェクターにつないだ時も自動で認識

最新版オフィスのパワポも使いやすくなってるし

感動shine

もってきてよかったshine

しばらくの間、ウキウキが続きそうな私ですheart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月28日 (木)

整形外科へ行ってきました

8月の金子先生のパーティーでのデモンストレーションが終わったあと、どうも左足の親指のあたりが痛いなあと思っていました。

その後、レッスンに行っても痛いのですぐに練習をやめざるを得ませんでした。

ということでしばらく、ダンスをお休みしていましたが、長く歩いたりするとやっぱり痛いwobbly

今日になり、突然首が痛くなって、動かしづらいという症状になったので思い切って、整形外科に行ってきました。

結果は・・・

左足は、左拇指種子骨炎

首は、頸椎椎間板症

左足の方は、ダンスを休んでマッサージなどをしていると徐々に治るようですが、首の方はまたも加齢につきイタシカタナシなのでしょうsweat02

もうすぐ誕生日でまた一つ加齢

う~~、悲しいcrying

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月26日 (火)

日本ファシリテーション協会新潟サロン12月例会のご案内

日本ファシリテーション協会新潟サロン12月例会のご案内です。

毎年、12月例会は大物をお呼びして、賑々しく開催されますshine

今年は、なんと日本ファシリテーション協会の会長の田頭さんとフェローの加藤さんお二人が来てくれま~すsign03

日時:平成25年12月14日(土) 10:30~16:30

会場:ユニゾンプラザ

参加費:3000円(会員以外)

分科会A「二軸侍参上!話し合いがときめく整理整頓の魔法」担当 田頭会長

分科会B「アイデア・イノベーション ~創発を生むチーム発想術~」担当 加藤彰さん

12


チラシのダウンロードはこちら「20131214.docx」をダウンロード

私は残念ながら参加できませんが、ご興味のある方は是非お申し込み下さい。

初心者の方にはピッタリの例会ですheart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月25日 (月)

困ったちゃんは誰だ!?

日本ファシリテーション協会は、職場やその他の場面でファシリテーションを普及しようと日々活動されています。

自分自身も非常に役に立つスキルで、合意形成や会議・意見集約、アイディア出しなど多くの場面で有益だと思っています。

が、現実には、それほど受け入れられていないようです。

ホワイトボードを当たり前のように使う職場・場面は、本当は非常に限られているのかもしれません。

それは、司法書士としていろんな場面で感じるところです。

社長、会長、座長、委員長などが寛容・進取の精神を持つなどの場合のみ実践可能なのです。

先日、ファシリテーションをやっている人の方が、その人が属する職場では「困ったちゃん」らしいという話を聞きました。

なるほどflair

確かに、今までのやり方とは違ったことをやりたがるわけですからね。

私も、確実に「困ったちゃん」なのでしょうねcoldsweats01

ファシリテーションに限らず、例えば、従前のスタイルの紙資料のみしか認めない会議も同様の構造を感じます。

企画会議にもかかわらず、PPTを使った説明は不可。ビジュアル的に説得力を増すように工夫するとか、データをグラフで表すとか、そういった工夫ができないことになります。

ここでも、合理的無知を思い出す私です。

そして土曜日のファニーの講座でやった言葉の3つのレベルの話で言えば、事実がないのに断定する感じに似ているかもしれないなあ。。。

単に会議に出席する人の大半がプレゼンソフトが使えない、もしくはパソコン操作に不慣れだったりするだけ、なのかもしれないのです。

そこはオトナの対応をしないと、ますます私が困ったちゃんになってしまうことでしょう。

要注意ですdanger

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月24日 (日)

日本ファシリテーション協会新潟サロン11月例会終わりました

昨日は、日本ファシリテーション協会新潟サロン11月例会でした。

会場は、長岡市中央公民館(旧旧市役所)です。ものすごくレトロな建物

だいぶ前に行った試行時の出張調停もこの会場だったなあと思い出します。

タイトルは「コミュニケーション・エラーを乗り越えよう!」としました。

参加者は、一般より10名

他にファニーメンバーも入ってもらって、16名でワークをしてもらいました。

今回の例会の担当者さんです。とても頼りになる大先輩二人

P1030699

担当者記念撮影(笑)

P1030700

このテーマは以前に私が主催していたファシリテーション勉強会でも扱ったことがありましたが、11/9.10の南山の講座に出席した経験も踏まえて、ちょびっとリニューアルしてやってみました。

途中で入れる小講義のPPTは何度も何度も修正して作りましたが、うまく伝わったでしょうか?

今回は、通常のファシリテーションの講座でやるようなコンテンツ中心、例えば、ファシリテーション・グラフィックの書き方とかツールの部分の実習ではなく、ワークを通して自分のあり方を見つめる機会を作ってもらうことを主眼においたつもりです。

ワークを”鏡”にしてもらう

鏡に映った自分を見る・・・これ自体が難しいこともあるかもしれませんが

映った自分をみて感じて、それをどうするか考えてもらう

3.5時間の研修でその趣旨までお伝えできたかは・・・難しかったかもしれません。

人間関係講座で話さなければならない「体験学習のステップ」を説明してないのですが、経験者が多そうなので大丈夫だろうと思い進めましたが、やっぱり必要だったかなと反省しているところです。

先輩ファシリテーターさんからは氷山モデルを説明すればよかったのでは?というアドバイスを頂きました。

この氷山モデルは、プロセスとコンテントを考える際に用いられるものです。

氷山として上に出ている部分は、コンテントの部分でしかなく、海の下にある大きい部分にプロセスの諸要素がある

という考え方です。

南山大学の津村先生がyoutubeで配信してくれていますので、ご興味ある方はどうぞ

http://video.search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%B4%A5%E6%9D%91%E4%BF%8A%E5%85%85&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

この氷山モデルをプロセスとコンテントという説明ではなく、ワークとしてのコンテント(氷山)と下にあって隠れている自分自身の気づきや感情その他の部分に分けて説明するといいのではないか?というアドバイスと読み取りました。

確かに、氷山の上の方だけを追いかけているのかもしれないという方もいらっしゃったように感じました。

まだまだファシリテーターとしては未熟だなあと痛感したところです。

ただ、実践にまさる研修はないですね。メインファシリテーターをやらせて頂き自分自身にも多くの気づきが得られました。

ご参加の皆さん、ファニーメンバーの皆さん大変お世話になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月22日 (金)

遺言と成年後見人制度に関する出前講座で講師をしました

成年後見センター・リーガルサポート新潟県支部では、事業の一環として「遺言と成年後見人制度に関する出前講座」を行っています。

去年までは、執行部の方が適宜申し込みのあった会場で講演をしていたようですが、今年は講座の講師につき、リーガルの一般会員への募集があったので応募したところ、三条市社会福祉協議会へ派遣されることになりました。

その講座が本日でした。

場所は、三条市総合福祉センター

時間は、10:00~11:30

対象は、三条市の心配ごと相談員さんです。ほとんどの方が民生委員も兼ねているとのこと。

今日は15名が参加でした。

社協の方も一緒にご参加下さり、小さい勉強会という感じで話しやすかったです。

質問もいろいろ出ましたが、今回は本論に関係のない???の質問は全くなく、ストレスなく話すことができましたhappy01

ご参加の皆さん、ありがとうございました。

今週は月曜日から土曜日まで、ほぼ毎日出ずっぱりの1週間で、かなりヘロヘロbearing

明日は、いよいよ日本ファシリテーション協会新潟県支部の研修本番です。

これからレジュメ・アンケート等最終ッチェックして印刷します。

無事に終わりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月21日 (木)

調停センター 変更認証か!?

新潟県司法書士会調停センターが認証をとり、活動を始めて約半年

規程類や様式の修正をコツコツと行ってきました。

そして、利用負担金規程も変更しよう!ということになり、法務省の方へ事前に確認したところ・・・

変更認証が必要というご判断sweat02

またも印紙代6万600円ナリ

予算も厳しいので、今回は見送りになりました。

よっぽど困って変更しなければならない、という時にまとめて変更認証をとることにしますcoldsweats01

さて、本日は午後から本会で調停センターの集まりがありますhappy01

実践・確認・修正の作業を繰り返すことが大切ですよねshine

メンバーの皆さん、よりよいセンターになるようにがんばっていきましょうsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月19日 (火)

日司連の会議にて

昨日は、四谷での会議のために上京しておりました。

いい天気で暖かかったですね~。

そして新潟に戻ってくると、夜中は霰・突風typhoon

新潟らしい天気sweat02やはり冬は太平洋側とは全然違っていますね。

さて、以前に先輩司法書士さんから「日司連の事務局さんは司法書士より優秀」という発言を聞いたことがありました。

不景気の昨今、司法書士会連合会は比較的人気のある職場なのかもしれず、良い人材が集まるのでしょう。職場も四谷で便利ですしね。

ブラック・・じゃないのだろうと思いマス。

私も今年から参加することになりました連合会の会議では、議事を進めたり、各所との調整をするのに事務局さんに同席してもらいかなりの部分を担ってもらっています。

もちろん、昨日もお世話になりました。

そして、ちょっと心にわき起こるものが。。。

この関係・・・何かに似ているthink

そうだsign01

官僚と政治家flair

まさにワタクシ1年生なのでした。

専門について、真摯に勉強を続けますデス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月13日 (水)

南山大学の人間関係講座(コミュニケーション)秋 に参加しました

11月9~10日は、南山大学の公開講座 人間関係講座(コミュニケーション)秋 に参加しました。

講座担当者は、楠本和彦先生(人文学部教授)と伊東留美先生(南山短大講師)です。

お二人とも臨床心理士の資格がおありとのこと。

今回の参加者は35名でした。

過去に受講した人間関係講座(グループ)とは、内容がどう違うのだろうか?と思いつつ参加しました。

それほど大きな違いを感じませんでしたが、どちらかというとグループより「より基本的なところ」を扱っていたような気がします。

南山にくると、”本物”に会えますheart

今回、講座の最後に思った感想は、日常と非日常をつなぐ・・・というのは何だろうか?ということ。

自分の課題を克服しようと参加したのですが、なぜか、ここではそれが課題として現れないのです。

今回、非日常である公開講座が非常に心地よく、帰りたくないなあと思いました。

そして、昨日は、労働局での会議に出席

グループの中に現れる縦方向の力関係がよ~く見えてきます。

あぁ、現実に戻って来ちゃったなあ。。。とつくづく感じるわけです。

Tグループに参加したあとのフォローアップでは、このあたりを扱っていたような記憶があります。

日々葛藤・・・というところなんでしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月12日 (火)

名古屋城観光と増田先生へのインタビュー

急に冬になりました新潟県です。

天気予報では、雪になるかもしれないとのこと。今までがいつもより暖かかった分、初雪が早いのかな?

さて、先週末は待ちに待った名古屋行きでした。

金曜日の午前中に事務所を出発し、午後から名古屋城へ

せっかく来たんだから、ちょっと観光happy01

名古屋城の本丸御殿が公開中ということで見て参りました。

P1030683

玄関前のお部屋です。

P1030687

表書院を正面から



P1030691

やっぱり、「金のしゃちほこ」は撮らなくちゃという気になりますね(笑)

名古屋城をみたあと、歩いて弁護士の増田先生の事務所へ

スマホのナビウォーク便利ですね~。ちゃんと連れて行ってくれましたfoot

初めてお目にかかった増田先生の第一印象は、”誠実そう”

ご事務所も立派でしたshine

お忙しいところ増田先生にはお時間を頂戴し、貴重なお話をたくさん聞かせて頂きました。

特に先生が調停にご興味をもったきっかけは私にとっては意外でしたね。

聞き取ったメモはまだ、まとめていませんが、しっかりまとめて今後の新潟県司法書士会 調停センターの運営にも役立てたいです。

もちろん、始めたばかりの新潟県と歴史も実績もある愛知県弁護士会との間には相当に乖離がありますが、後進の育成が課題という点だけは共通でした。

あまりの嬉しさに舞い上がり、先生に

「写真とってもいいですか?」と言いそびれ、残念ながら記念写真はありませんsweat02

またお会いして、お話お聞きしたいなあ。

そして今度は写真も一緒に撮ってもらうぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 6日 (水)

週末は南山大学の公開講座に参加します

今日は秋晴れsun

朝から気分よいです。

そういえば、東京にカウンセリングの勉強に通っていたとき、講師が

「朝の気分はとても大事。だから、ニュースとかで悲惨なことや、気分が悪くなるようなことを報じているとテレビは消します」

というようなことをおっしゃっていたことを思い出します。

気分がよいついでに、心はすでに週末に向かっています(笑)

この週末は、南山大学の公開講座に参加しますhappy01

人間関係講座(コミュニケーション)第91回

昨年までは、毎週火曜日の10回シリーズであったため、私のような遠方の者は参加できませんでしたが、今年は土日集中なのです!

これまで、いろんな講座に出席してきましたが、クオリティの高さでいえば南山の公開講座がNO.1だと思っていますshineshine

あぁ、楽しみheart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 5日 (火)

致知 届きました

先月、三条エコノミークラブで「致知」編集長の藤尾秀昭さんが講演をされました。

私も聞きに行ったのですが、そのときから

う~ん、読んでみたい。。。と迷っていたところ結局、申し込みをしましたbook

本日、致知 11月号と12月号 届きましたshine

P1030679

まだパラパラとしか読んでいませんが、これから毎月楽しみに読んでいこうと思います。

日々、自分の未熟さに恥ずかしさを感じてしまいますが、「人間学を学ぶ月刊誌」と銘打ったものを読むことで何かヒントをもらえればいいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 4日 (月)

Windows8.1 モバイルPCを予約

連休最終日、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は23日のファシリテーションにいがた11月例会の資料作りをしております。

どうも日が良すぎるようで、まだ席に余裕がありますsweat01

多くの皆様のご参加お待ちしておりま~すhappy01

さて、全く別の話題ですが新しいモバイルPCを購入することにしました。

当会T会長に相談し、迷いに迷った結果ようやくNECのLavieG タイプ Z に決定sign03

何度も何度もメールする私に粘り強くおつきあい頂いたT会長に感謝です。

ノートPC世界最軽量ということで、どんだけ軽いか楽しみです。

11月末頃に届く予定。

そして、OSはいままでと使い方が違うので戸惑うと評判のWindows8.1

先日、以下の冊子が届きました。

P1030678

起動、そして終了の仕方すら四苦八苦らしいので、この本で勉強しておきますcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »