« 研修資料作成中 | トップページ | 国際交渉プロフェッショナル »

2013年12月 3日 (火)

承認欲求のすごさ

過去数回、後見や遺言などのセミナー講師を市町村等でやらせてもらっています。

ほぼ毎回、必ずいるのが

本論と関係ないところについて、しつこく質問する人

なんか意見(文句)言いたい人

他の受講者からも「なんでそんなこと聞くの/言うの?」という空気が流れる場合も多いです。

ほぼ100%男性 60代以上

まあ、年齢については、こういうセミナーに来られる人はリタイアした人に限られるでしょうから当たり前でしょうが。

あぁ、今回もかsadと思いつつも、むげに突き放せないし・・・

毎回対応に苦慮しております。

つい最近もそんなことがあり、先輩ファシリテーターさんとそのことについてお話していると

「承認欲求が満たされていないから、ああいうこと言っちゃうんだろうね」

とのこと

本人も日頃の満たされない苦しさを、非日常で、日常とは関係ない人に向けて発散してしまうのかなあ、などと考えました。

そして、また周辺の人から”変わり者”扱いされる悪循環なのかも。

私が被後見人をしている方にも承認欲求が満たされていないのだろうと見受けられる方がおり、支援者さんたちが対応に苦心されております。

承認欲求って、それほどまでに強く人を駆り立てるものなんですねえ。

私自身も気をつけなくてはsweat01・・・と強く思いました。

|

« 研修資料作成中 | トップページ | 国際交渉プロフェッショナル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いや〜自分のことのように感じてしまいます。
と言いなが、この感想も、自分軸であることに気づきました。
未熟なのか?
老害か?

投稿: NORI | 2013年12月 3日 (火) 15時03分

NORIさん

先日、これは年齢関係なくあるなあという思いを強くしました。
たまたまセミナーで頻発するということですね。

私も自分軸で思考し、行動しているなあと日々反省です。

またお話させて下さい!!

投稿: | 2013年12月 3日 (火) 17時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/58688570

この記事へのトラックバック一覧です: 承認欲求のすごさ:

« 研修資料作成中 | トップページ | 国際交渉プロフェッショナル »