« 目の前にある案件には、どの紛争解決手段がいいのか? | トップページ | 考えて 考えて 考え抜く »

2014年3月18日 (火)

ヒューマンインターラクション・ラボラトリー研究会のHPができました

南山大学で”Tグループ”と言われているものと同等の人間関係トレーニングの場である

ヒューマンインターラクション・ラボラトリー研究会のホームページができました。

私も平成23年5月に山梨ヒューマンインターラクション・ラボラトリーに参加しました。

もっと早くにこの体験をすればよかったものを・・・思うわけですが、きっと私にとっての「機が熟した時」に体験できたんだろうなあとも感じます。

このラボラトリーの「ねらい」は

diamond「今ここ」の関わりを大切にする

diamond自発的、主体的に行動する能力を高める

diamond自分の感じ方、考え方、行動の特長などに気づく

diamond自分のコミュニケーション能力(伝え、きき、みる)を高める

diamondグループでの関わりを深める能力をやしなう

diamondありのままの自分や他者を知り、受け入れる

diamond自分を生かし、相手を生かす道を探る

このラボラトリーを必要としている方に情報が届きますようにshine

人間関係に困っている全ての方におすすめです。

なお、今年から山梨のスケジュールが8月になりました。お盆休みを利用して参加しやすく、という配慮からのようです。

|

« 目の前にある案件には、どの紛争解決手段がいいのか? | トップページ | 考えて 考えて 考え抜く »

メディエーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/59314697

この記事へのトラックバック一覧です: ヒューマンインターラクション・ラボラトリー研究会のHPができました:

« 目の前にある案件には、どの紛争解決手段がいいのか? | トップページ | 考えて 考えて 考え抜く »