« フラットな組織こそアサーティブ~森田汐生さんのブログより | トップページ | ファシリテーション~場のデザインのスキル »

2014年5月26日 (月)

使い慣れた六法から離れられない。。。

大学生の頃は、先生から「ポケット六法などの小さいモノは毎年買い換えて、模範六法は数年おきに買い換える」ようなことを言われた記憶があります。

司法書士になってからは数年おきに、判例六法を買い換えてきました。

やっぱり、使い慣れた、書き込みのある古いものをまず見てしまうのですsweat01

改正があるとどうしても買い換えなくちゃいけないので、ホントに迷惑ですbearing

改正といえば・・・平成18年の商法から会社法への改正は、本当に大きな改正で大変でした。

若手の集まりでセミナーをやったり、資料を作ったりしたので、その時に買った商事法務の「会社法・整備法全条文」は書き込みも多く、今まで便利に使ってきました。

司法書士の仕事をする上で条文は基本ですし、うっかり忘れていた知識なんかも重要ポイントについての書き込みがあるので、思い出したりできて重宝なのです。

しか~し、平成25年の改正についての記載があるものが必要だろうなあと考え、新しいものを購入

P1030873

先日、種類株のことについて調べていた時に、同職の先輩司法書士さんから教えていただいた金子登志雄先生の本も同時に購入。(同じ出版社でした)

http://esg-hp.com/

今まで横書きの条文集だったのが、縦書きになったので慣れるまでちょっと大変そうですが、徐々に書き込みを増やして使い勝手よくしていきま~すhappy01

|

« フラットな組織こそアサーティブ~森田汐生さんのブログより | トップページ | ファシリテーション~場のデザインのスキル »

仕事のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/59708967

この記事へのトラックバック一覧です: 使い慣れた六法から離れられない。。。:

« フラットな組織こそアサーティブ~森田汐生さんのブログより | トップページ | ファシリテーション~場のデザインのスキル »