« 調停委員はどんな人? | トップページ | 第25回北海道HIL(Tグループ)のご案内  »

2014年6月 9日 (月)

人間関係をよくするのが近道

カレン・フェランの「申し訳ない、御社をつぶしたのは私です」

読了しました。

面白かったですnote

一番印象に残ったことは、ビジネスにおいても人間関係をよくするのが、会社の業績をよくする近道なんだってこと

文中で好意的に引用しているのが、グーグルの「優れたマネージャーの8つの習慣」です。

この内容の多くは、南山大学でやっているような人間関係トレーニングで学べそうなものだなあと思いました。

カレン・フェラン氏自身も以下のように記述しています。

優れたマネージャーであることとよい人間であることは、本質的に同じことだと言えるだろう。

よい人間として人生で成功するために欠かせないのは、よい人間関係を築く能力だ。そして、優れたマネジメントというものも部下とのよい関係を築くことにほかならない。

よいリーダーには、自分自身のことをよく認識し、他人に共感し、柔軟性を示すことが求められる。私に言わせれば、それはリーダーシップスキルでも、マネジメントスキルでも、ビジネススキルでもない~生きていくためのスキルだ。

納得なりshine

司法書士業界は、人間関係トレーニングをすること・受けることを下にみる傾向が強いです。

そういう司法書士業界の先行きはどうなっていくのかなあ?とちょっとだけ考えました。

|

« 調停委員はどんな人? | トップページ | 第25回北海道HIL(Tグループ)のご案内  »

メディエーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/59787726

この記事へのトラックバック一覧です: 人間関係をよくするのが近道:

« 調停委員はどんな人? | トップページ | 第25回北海道HIL(Tグループ)のご案内  »