« セコム デビュー | トップページ | くまもんに会えるかな »

2014年7月25日 (金)

ADR法施行規則に関する改正のパブリックコメント募集中

ADR法施行規則に関する改正のパブリックコメント募集中です。

期間は、平成26年7月22日~平成26年8月21日

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=300070018&Mode=0

どう改正するかというと、認証申請の時と毎年の事業報告書の記載事項から

「事業者の役員等の兼職状況に関する記載を廃止する」こと

大歓迎なり

新潟県司法書士会の調停センター担当事務局さんもさぞ、喜んでいることでしょうshineshine

ということで特に意見はないのです。

これとは別の話ですが、7月22日に新潟大学で行ったADRに関する講義の質問・感想票が昨日届きました。

この5年間のうちで、一番反応がよく、感想票もよくかけているものが多かったですheart04

嬉しいなheart

今年も、学生から裁判所の調停委員はどのように選出されるか?という質問が出て、その答えを講義中に説明すると・・・

その日の感想票には

「ものすごく驚いたsign03」という意見が多数あるのです。

調停やメディエーションに対する学生たちの清々しく、率直な感想は是非法務省の方にも読んでもらいたいものだと思ったところ。

先に紹介したパブコメですが、改正自体には異論はないけれど、パブコメに乗じて学生の意見を添付したいくらいです。

たぶん、すぐにはねられそうだけどcoldsweats01

|

« セコム デビュー | トップページ | くまもんに会えるかな »

ADRの実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/60040247

この記事へのトラックバック一覧です: ADR法施行規則に関する改正のパブリックコメント募集中:

« セコム デビュー | トップページ | くまもんに会えるかな »