« ファシリテーションにいがた10月例会のご案内 | トップページ | 夜間調停を考える »

2014年9月 8日 (月)

TED Does money make you mean?

先週から風邪を引いてしまいましたが、いまだ治らず。

なんか長引いていますsad

夏の疲れがどっと出てしまったかな?

さて、今日は先週放送(9月3日)のNHK スーパープレゼンテーションの話題

スピーカーは、ポール・ピフ

タイトルは「Does money make you mean?」お金は人を嫌なヤツにする?

ポール・ピフさんは、ボードゲームのモノポリーを使った実験で、ゲームをしているメンバーのうち一人をより「お金持ち」になるよう仕向けた場合、その人の態度が嫌なヤツになるってことを明らかにしたみたいです。

ゲーム中の観察では、「お金持ち」は駒を動かす音が大きかったり、横柄な態度になったりと・・・いろんな嫌なヤツぶりがありましたねcoldsweats01

でもこれって、ものすごく納得。

知人のカウンセラーさんが、売れっ子になった途端に人柄が豹変してものすごくびっくりした経験があり、まさにコレだsign01とTEDを見て、思い出しました。

そして、これに関してもう一つ

南山大学の津村先生がブログで紹介している書籍

竹村亞希子さんの著書「リーダーの易経」と「超訳 易経」を読んだ後だったので、更に納得

前者は龍の成長を題材に、6段階に分けて、わかりやすく説明されており非常に面白かったです。

ものすごくカンタンに書いちゃいますと、龍の最終段階は、おごり高ぶることにより、落ち目になるってことです。

上記の書籍では、どうしても龍は最後は勢いが衰えるけれども、急激に失墜しないためには、周りの人や物事を広く受け容れ、人の意見に耳を傾ける度量が必要とあります。

そりゃ、そうだろうなあと思いつつ、自分のことは恥ずかしいくらい自分では見えなかったりしますからね。

オトナ社会じゃ、本当のことは言ってくれないしね。

”嫌なヤツ”にならないように常に自戒していきたいなと思いました。

追記

私の場合、お金持ちでもないし、権力もないけどsweat01

|

« ファシリテーションにいがた10月例会のご案内 | トップページ | 夜間調停を考える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/60281726

この記事へのトラックバック一覧です: TED Does money make you mean?:

« ファシリテーションにいがた10月例会のご案内 | トップページ | 夜間調停を考える »