« 日本ファシリテーション協会新潟サロン 12月例会のご案内 | トップページ | 日本ファシリテーション協会11月例会に参加しました »

2014年11月14日 (金)

新人向けADR研修について話し合います

本日は、午後から調停センターの会議です。

今回一番大きい議題は、来年実施する合格者向けのADR研修についてです。

私が理事をしていたころは、(理事の権限で!)12月と3月にADRを研修を入れてもらうことができましたが、昨年あたりからは12月の80分のみに変更。

そうすると、新人さんたちにも全然理解されず、浸透しない・・・で時が過ぎていくことがわかりました。

今年は、12月はスキップしてもなんとか3月にまとまった研修時間をとってくれと、担当理事にお願いしてもらったところ、了解を得ましたshine

先日の吉野孝義氏の講演の中でも、大阪の方では若手弁護士さんに向けて調停の研修を継続して行いたいというご発言がありました。

調停について成功体験を持つ関係者(若手弁護士)を増やすことが肝要というようなお話もあったので、意を強くしたところでした。

新潟県司法書士会調停センターバージョンの新人向けプログラムを作って、運営委員も複数参加し、参加者みんなで作り上げるような研修会にしたいと思っています。

運営委員の皆様、本日の会議もよろしくお願い申し上げますgood

|

« 日本ファシリテーション協会新潟サロン 12月例会のご案内 | トップページ | 日本ファシリテーション協会11月例会に参加しました »

メディエーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/60650352

この記事へのトラックバック一覧です: 新人向けADR研修について話し合います:

« 日本ファシリテーション協会新潟サロン 12月例会のご案内 | トップページ | 日本ファシリテーション協会11月例会に参加しました »