« 便乗値上げ? | トップページ | 「メディエーション・トレーニング IN 新潟」のご案内 »

2015年1月30日 (金)

14条説明書の改訂

先日の新潟県司法書士会調停センター 運営委員会で協議した結果、「14条説明書」を改訂することになりました。

ちなみに14条説明書とは、調停を実施する際に当事者の皆様へ必ず説明しなければならないことが書いてある文書のことです。

ADR法の14条に説明する事項が定めてあるから”14条説明書”と言っています。

実際に事件管理者を経験した委員から重要な意見が出た結果です。

最も大きい改訂部分は

14条説明書の冒頭に”調停とは?”について簡単な説明を入れること

ADR法14条には、”調停とは?”について説明せよ、などとは当然書いてありませんsign01

でも、実際、調停センターを利用する当事者の方は初めての体験で”そもそも調停って何?”という方が多く、その部分についてもお送りする文書に説明が必要だよね、という判断になりました。

よ~く見ると、パンフレットにも”調停とは?”についての明確な説明はありませんでした。

まさに盲点でしたflair

優秀な若手の意見で、重要な改訂をすることができましたhappy01

Hさん、ありがとうheart

この改訂で利用する方に、更にわかりやすくなるといいなnote

|

« 便乗値上げ? | トップページ | 「メディエーション・トレーニング IN 新潟」のご案内 »

メディエーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/61059613

この記事へのトラックバック一覧です: 14条説明書の改訂:

« 便乗値上げ? | トップページ | 「メディエーション・トレーニング IN 新潟」のご案内 »