« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月29日 (月)

父の一周忌

今日は、父の命日です。

週末には、一周忌法要を営みました。

本当にあっという間の1年でした。

1年前には父が亡くなったことにより、父から貴重なことをたくさん教えてもらったと気づきました。

1年後

まだまだ、いえ全然、その教えを生かしきれていないなあと反省する毎日です。

きっと何らかのカタチで遠くから見守っていてくれているんだろうなあと思いつつ、これからも精進いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月25日 (木)

楽しみな再会

今年で3年目になります新潟県警での講義

今年は、昨年とは開催時期が異なり8月になるとの連絡を頂きました。

そうしたところ、大学時代の社交ダンス部の後輩の一人が新潟県警にいるらしく、今年の講義に参加します!と連絡をくれましたhappy01

私が4年生の時に1年生だった女性なので、私が大学を卒業して以来の再会ですsign01

会えるの楽しみだなあheart

私もそうなんですが、社交ダンス部の先輩にお会いする時って、今でも つい

「○○先輩」とお呼びしてしまいますwink

連絡をくれた女性も、私のことを「関川先輩に・・・」と書いてくれていました。

こういう時に、一気に学生時代に戻ってしまうような感覚があります。

懐かしいなぁ。。。

でも現実には・・・確実に年はとっていることを実感する今日この頃です。

昨日はダンスレッスンに行ってきたのですが、全然体がいうことを聞いてくれず・・・

それはそれとして

当日は、無意味に張り切って講義しちゃいそう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月23日 (火)

新潟県中小企業家同友会三条支部の6月例会に参加

昨日は、新潟県中小企業家同友会三条支部の6月例会で、初の座長をつとめました。

ものすご~く気軽に引き受けたものの、昨日になって結構大変な役回りであることを知り焦りましたsweat01

で、例会開始

シナリオをもらっていたのに、なかなかすんなりとは行かず・・・

でも司会役である室長のSさんがとっても頼りになる方で、ホント助かりましたcoldsweats01

困る → Sさんに ヘルプ → なんとかなる

の繰り返しでした。

例会発表自体は、報告者の魅力でうまくいきましたshine

ご準備頂きました柳さんには、大変お疲れ様でした。

そしてありがとうございましたhappy01

懇親会では、三条支部のメンバーと語り合うことができて、とっても楽しかったですheart

三条支部での”お父さん”もできましたnote

今後とも楽しく同友会で学んでまいりたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月22日 (月)

ファシリテーションにいがた9月例会の打合せ

日本ファシリテーション協会新潟サロンの9月例会のメインファシリテーター(午後からの方だけ)をすることになっています。

そのための打合せを先週の土曜日に行いました。

午前中は、ファシリテーションの4つのスキルの復習で、午後からは応用編ということで私が担当します。

時間割と各担当部署をきめ、例会タイトルもおおまか決定!

近日中に決めなければならないのは、チラシのリード文くらいかな。

プログラムの内容については、これからじっくり考えます。

実習の内容と座学の部分をうまくリンクさせ、わかりやすい小講義をするというが今回の私の目標です。

まずはいろいろと文献を読まなくてはsweat01

こちらでファシリテーターをすると、自分の不出来ぶりを痛感させられます。

きっと、参加する側も運営する側も地元でファシリテーターを目指す人だから講座に対する期待度・要求度が高いのだろうなと予想しております。

なんとか無事に務められるように頑張りますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月19日 (金)

新潟県司法書士会調停センターの特徴?

新潟県司法書士会調停センターSmile 本年度の活動を本格スタートしましたhappy01

今年はどこに営業に行こうかな~ということで、新しいターゲットに向けてチラシを作成することになりました。

次回の会議で完成予定です。

さて、今回は新潟県司法書士会調停センターSmileの特徴?について書いてみます。

あくまでも私の独断と偏見に基づくことを最初に断っておきます(笑)

それは何か?ですが

調停センターの関係者に元会長・副会長が複数いることsign01です。

認証後の初代センター長は、元会長

現在のセンター長は、元副会長

なお、新潟県の場合、センター長はあて職ではなく、(かなり本気で)実働してもらっています。

初代センター長からは、人使いが荒い・・・とボヤかれておりましたcoldsweats01

O先生、ゴメンナサイ

手続実施者名簿にも元副会長が2名、現在副会長が1名いらっしゃいます。

会長・副会長は、いろんな会合や士業団体の会議に出ることも多く、とても顔が広いため、センター長として会議に出席してもらう時も非常にスムーズなのですnote

しかも、新潟県の場合はこの元会長・元副会長は、当時も単なる名誉職ではなく、実務にも精通され本当に優秀な方が多いため、なにかと頼りになるのですshine

執行部にいた当時は、忙しい人たちなのですが

今は、普通に忙しい(あくまで予想です) になったので、

何かを頼むときに「単に忙しい」という理由で断られない可能性が高いのですsign03

これ、とっても大事ですgood

新潟県の場合は これからも、会長・副会長の職が終わっても 「上がり」とはならずに

調停センターで活躍してもらいたい!!と思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月16日 (火)

介護費軽減、通帳のコピー必要に

6月13日の朝日新聞に以下の記事がありました。

介護費軽減、通帳のコピー必要に 施設の高齢者対象

http://www.asahi.com/articles/ASH680F0LH67PTFC00W.html?iref=comtop_6_01

現在、司法書士業界では成年後見がらみで通帳のコピー問題で揺れておりますところ、上記記事についても気になっていました。

そうしたところ、本日私が後見人等をやっている方に関し、市町村から

介護保険負担限度額認定申請書

社会福祉法人利用者負担軽減対象者確認申請書

が届きました。

新聞に載っていたアレね、と思いつつ、各文書を読みましたが

これで何の問合せもせずに用紙に記入し、書面のコピーをつけられる人は本当にいるのだろうか?と疑問を感じます。

具体的には・・・

・預貯金の最終残高とあるが、「何日付」の最終なのか?不明。

・「収入等申告書」とあるが、「その他欄」の記入事項としての例として”タンス預金・住宅ローン”とある。つまり、プラスの財産とマイナスの財産を同じ項目に書かせようとしている。もちろん債務についても何日付なのか指定なし。

・合計とあるが、プラス財産とマイナス財産の差し引きである旨の明確な説明がない。

これじゃあ混乱すること間違いなしsign01と思いますねcoldsweats01

用紙の作り方と記載例はもっと工夫する余地があると思う。。。

そして、市町村が銀行等に残高を調べることに同意するという「同意書」も両方にしっかり入っていました。

別に財産隠したいというわけじゃないけど、これ、後見人として記載するのはあんまり気分よくないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月15日 (月)

新潟県司法書士会調停センター 平成27年度第1回会議の準備など

平成27年度は司法書士業界では役員改選の年です。

理事、委員会等のメンバー入れ替わりの年でもあります。

本年度、新潟県司法書士会調停センターでは新しい運営委員をお迎えすることができましたhappy01

期待の新人 Oさんheart

前回の調停の時にスタッフとして入ってもらったのですが、ものすごく気が利く方で、とっても有能かつ人柄もよい人材ですsign01

で、本年度第1回目の運営委員会開催に向けて議事と資料の準備をしております。

初回なだけに盛りだくさんsweat01

が、初回なだけに丁寧に本年度の委員会の目的・目標の確認から始める予定。

昨年の第1回会議でもメンバー全員から「私の目標」と「今年やってみたいこと」を発表してもらいホワイトボードに書きました。

その写真を見直すと、メンバーそれぞれご自身の目標をクリアされているなあ。。。素晴らしいなあと感動shine

今年は皆さん、どんな目標をもって活動してくれるかな~

楽しみですheart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月11日 (木)

戦国武将占いをやってみた

もうすぐそこに 梅雨mist

ああ、苦手な季節sweat02

九州の方では雨の被害が出ているようですが、こちら新潟県では、本日は梅雨入り前のよい天気sun

なんか気分も晴れ晴れでした。

さて、先日買った雑誌に載っていた「戦国武将占い」をやってみました。

各戦国武将に4つの指標が設定されており

1 統率:リーダーシップ

2 武勇:営業力・プレゼン力

3 知略:先見の明・柔軟な発想力

4 政治:実務の堅実さ・緻密さ

私のタイプは・・・

上杉謙信タイプでしたsign01

新潟県人としては、嬉しい限り?

長所 信義に厚く利益度外視で行動

短所 目標を誤ると出世コースを外れる

男性かつ会社員をターゲットにしていると思われますが、なんとなく当たっているようなcoldsweats01

司法書士会及び司法書士界での出世コースを外れていることは確かです(キリッ)

で4つの指標は

1 統率  98

2 武勇  100

3 知略  83

4 政治  62

武勇 100って・・・どうよ

営業力があれば、もっと事務所儲かっているハズなんですけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 9日 (火)

日本ファシリテーション協会 新潟サロン 6月例会のご案内

日本ファシリテーション協会 新潟サロン 6月例会のご案内ですsign01

今回は、にいがた女と男フェスティバル2015のワークショップとしての開催となります。

diamondテーマ:ファシリテーターはこんな時どうする!~現場でおきる想定外への対応~

    ファシリテーターに最も必要とされる即時対応力を鍛えることができます。

diamond日 時:6月27日(土) 13時30分から16時30分まで(受付開始13時~)

diamond会 場  新潟ユニゾンプラザ2階 女性団体交流室2

      新潟市中央区上所2-2-2

      *混雑が予想されますので車の方は、お早めにお越しくださいね

diamond参加費:1000円(日本ファシリテーション協会会員及び学生は500円です。) 

diamond定 員 30人(先着順、どなたでもご参加いただけます。)

diamond申込み先  fajniigata@gmail.com

         こちらのメールアドレスにメールにてお申し込み下さいhappy01

詳しい内容は、こちら 「20150627.pdf」をダウンロード

いままでにない斬新な内容なので、私も是非参加したいのですが

残念ながら、参加できずsweat02

ご興味ある方は、お早めにお申し込み下さいheart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 7日 (日)

群馬司法書士会ADRセンターの研修会に参加

6月6日(土)は、13:30から群馬司法書士会ADRセンターの研修会及び情報共有会に参加しました。

第1部で愛媛和解支援センターの松下純一先生が講演をなさるということで、事務長のEさんにお願いし、参加OKにしていただきましたhappy01

新潟から愛媛は遠いので、なかなか松下先生にお会いできる機会がなかったところ、群馬でsign01しかも群馬のADRセンターの研修も受けられるsign03というとても魅力的な企画でしたheart

講演中先生が

ADRは、一般的に裁判の代替という意味で使われるが、最近は、もともと日本にあった話し合いの代替なのではないか?

昔身近でやっていた話し合いの機能をADRという手法を使って再生しているのではないか

というようなことをおっしゃっていました。

先日会ったある司法書士さんも、「日本はもともとADR社会だよね」と言っていたなあと思い出したところです。

そういうアプローチだと、利用者側も運営側もとっつきやすくなりますよね。

(ただこの点、話し合い文化は西日本限定ではないかと個人的には思っています。)

もう一点

松下先生は、何か紛争があった場合、それを解決する手続において当事者に「公平」が行き渡らなければならないという信念をお持ちだということも感じました。

これはご自身の経験から来ることのようですが、現実の社会を見渡すと確かに「不公平」である例は枚挙にいとまがないですよね。

そういう信念があるからこそ愛媛和解支援センターがしっかりとブレなく成り立っているんだなあと感銘を受けたところです。

第2部の研修会・情報共有会では、群馬会の2年分の成果とご苦労を発表いただき、こちらも非常に勉強になりました。

冒頭に、群馬がなぜ非認証で活動しているのか?という経緯をお聞きすることができましたが、群馬の司法書士さんたちの熱い思いと能力の高さがよ~くわかりましたshine

Img_20150606_144642

Img_20150606_173538

このように素晴らしい方たちに会いますと、自分の未熟っぷりがよ~くわかりますcoldsweats01

いつまでたっても1歩進んで2歩下がっている状態ですが、ADR人の”くくり”でいられるように精進して参ります。

群馬の皆様、大変お世話になりありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 3日 (水)

話がかみ合わないとき

ある仕事で、相手方に説明するときに、どうしても話がかみ合わない。。。

ということがありました。

そんなとき、テレビに出演していた毎日新聞の岸井成格氏のとある発言で気づきました。

本音が言えないから話がかみあわないbearing

そうか!

先の例でも、この本当のことが言えればラクなんだけど、これを言ったら相手方はへそを曲げるに違いない・・・

よって、なんとかその本当のことを言わずにこちらの意図を伝えなくてはならず、まわりくど~くなってしまった。

で、話がかみ合わなくなってしまったのかもcoldsweats01

調停でも

こういうことって案外多いのかもしれません。

話がかみ合わない・・・と感じたときは、本音を言えない可能性を考えてみようと思いました。

仮に、そうだったとして、どういうアプローチが有効なのだろう?

結局、調停の場ではいろんな可能性を考えて、調停人の能力を総動員して調停にかかわっていくってことなんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 1日 (月)

長野旅行 後編

当日の研修会 会場に到着

Img_20150530_131726_2

メインファシリテーターのお二人ですheart

Img_20150530_150818_2

Img_20150530_162040_2

長野市で初開催ということで、てっきりメインファシリテーターの知り合いの方が多いのかな?と思ったら、なんと私ともう一人の友人以外全員、告知を見てきたという方でした。

皆さん、ファシリテーションに興味がある方ばかりで、日頃からアンテナを立てていて、今回の情報もキャッチしたということなんですね!

今回参加の皆さんが中心になって、今後も盛り上がっていけるといいねsign01

さて、内容の方

チェックインもしっかりされて

座学もあり

実習もあり  

でしっかり学ばせていただきました。

もともと優秀な二人

感受性豊かで、言語化もできる。

しかも伝え方も受け取り方もスムーズ!

人間性もよくて、応援したくなるのですhappy01

また、会おうねnote

<おまけ>

さて、帰ろうと新幹線に乗り込んだら、突然停電。

何かと思ったら、地震で安全装置が働いたようでした。

ニュースでも流れていたようですが、新幹線が大幅に遅れ、自宅に着いたら午前1:00

いろんなことがあった一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野旅行 前編

5月30日(土)は、長野へ行ってきました。

一番の目的は、ともに体験学習の研修を受講した仲間が長野でファシリテーションの勉強会を始めるということで、それに参加するため。

でも、善光寺のご開帳が日曜日までということなので、善光寺にも行かなくてはsign03とまずは観光

お昼頃に到着しましたが、混んでる。。。

webで調べると回向柱までは「20分待ち」とありましたが、運良く10分くらい待って触れることができましたheart04

Img_20150530_121811

しっかりお参りもできました!

Img_20150530_121700

注意書きもまだありましたcoldsweats01

Img_20150530_121940_2

この日は、暑くて もう汗だくsweat01

肝心の研修会に行く前に若干体力消耗してしまいました。

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »