« 新潟県司法書士会調停センター 平成27年度第1回会議の準備など | トップページ | 新潟県司法書士会調停センターの特徴? »

2015年6月16日 (火)

介護費軽減、通帳のコピー必要に

6月13日の朝日新聞に以下の記事がありました。

介護費軽減、通帳のコピー必要に 施設の高齢者対象

http://www.asahi.com/articles/ASH680F0LH67PTFC00W.html?iref=comtop_6_01

現在、司法書士業界では成年後見がらみで通帳のコピー問題で揺れておりますところ、上記記事についても気になっていました。

そうしたところ、本日私が後見人等をやっている方に関し、市町村から

介護保険負担限度額認定申請書

社会福祉法人利用者負担軽減対象者確認申請書

が届きました。

新聞に載っていたアレね、と思いつつ、各文書を読みましたが

これで何の問合せもせずに用紙に記入し、書面のコピーをつけられる人は本当にいるのだろうか?と疑問を感じます。

具体的には・・・

・預貯金の最終残高とあるが、「何日付」の最終なのか?不明。

・「収入等申告書」とあるが、「その他欄」の記入事項としての例として”タンス預金・住宅ローン”とある。つまり、プラスの財産とマイナスの財産を同じ項目に書かせようとしている。もちろん債務についても何日付なのか指定なし。

・合計とあるが、プラス財産とマイナス財産の差し引きである旨の明確な説明がない。

これじゃあ混乱すること間違いなしsign01と思いますねcoldsweats01

用紙の作り方と記載例はもっと工夫する余地があると思う。。。

そして、市町村が銀行等に残高を調べることに同意するという「同意書」も両方にしっかり入っていました。

別に財産隠したいというわけじゃないけど、これ、後見人として記載するのはあんまり気分よくないなあ。

|

« 新潟県司法書士会調停センター 平成27年度第1回会議の準備など | トップページ | 新潟県司法書士会調停センターの特徴? »

仕事のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/61750799

この記事へのトラックバック一覧です: 介護費軽減、通帳のコピー必要に:

« 新潟県司法書士会調停センター 平成27年度第1回会議の準備など | トップページ | 新潟県司法書士会調停センターの特徴? »