« 介護費軽減、通帳のコピー必要に | トップページ | ファシリテーションにいがた9月例会の打合せ »

2015年6月19日 (金)

新潟県司法書士会調停センターの特徴?

新潟県司法書士会調停センターSmile 本年度の活動を本格スタートしましたhappy01

今年はどこに営業に行こうかな~ということで、新しいターゲットに向けてチラシを作成することになりました。

次回の会議で完成予定です。

さて、今回は新潟県司法書士会調停センターSmileの特徴?について書いてみます。

あくまでも私の独断と偏見に基づくことを最初に断っておきます(笑)

それは何か?ですが

調停センターの関係者に元会長・副会長が複数いることsign01です。

認証後の初代センター長は、元会長

現在のセンター長は、元副会長

なお、新潟県の場合、センター長はあて職ではなく、(かなり本気で)実働してもらっています。

初代センター長からは、人使いが荒い・・・とボヤかれておりましたcoldsweats01

O先生、ゴメンナサイ

手続実施者名簿にも元副会長が2名、現在副会長が1名いらっしゃいます。

会長・副会長は、いろんな会合や士業団体の会議に出ることも多く、とても顔が広いため、センター長として会議に出席してもらう時も非常にスムーズなのですnote

しかも、新潟県の場合はこの元会長・元副会長は、当時も単なる名誉職ではなく、実務にも精通され本当に優秀な方が多いため、なにかと頼りになるのですshine

執行部にいた当時は、忙しい人たちなのですが

今は、普通に忙しい(あくまで予想です) になったので、

何かを頼むときに「単に忙しい」という理由で断られない可能性が高いのですsign03

これ、とっても大事ですgood

新潟県の場合は これからも、会長・副会長の職が終わっても 「上がり」とはならずに

調停センターで活躍してもらいたい!!と思っております。

|

« 介護費軽減、通帳のコピー必要に | トップページ | ファシリテーションにいがた9月例会の打合せ »

メディエーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/61764659

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟県司法書士会調停センターの特徴?:

« 介護費軽減、通帳のコピー必要に | トップページ | ファシリテーションにいがた9月例会の打合せ »